【慶応ミスコン】不祥事の動画が出回っている・・・流出で加害者逮捕か?!

慶応大学のミスコン不祥事問題で衝撃的な内容が報じられました。

 

なんと問題の神奈川県葉山町の合宿所で加害者の一人が女子学生との悪質な行為の模様を動画撮影。

 

その動画が流出しているということなのです。

 

果たしてこの情報は真実なのでしょうか?

 

そして慶応ミスコン不祥事の動画が存在するとすれば、どこに流出したのでしょう?

 

慶応ミスコンの不祥事の動画が出回っている

慶応ミスコンの加害者たちが撮影したと思われる女子学生への行為中の動画が出回っていると報じたのは、スポーツニッポン。

 

慶応大学では被害者の女子学生と加害者とされる【広告学研究会】のメンバーとの間に、行為があったのは確認したと認めている。

 

が、刑事事件につながる事実は確認できなかったと発表している。

 

しかし、動画が出回っているとなると、これは間違いなく刑事事件につながる確実な証拠となる。

 

慶応ミスコンの不祥事動画の内容

動画の内容は以下の通りだ。

 

・動画撮影は2016年9月2日。

・場所は神奈川県葉山町の慶応広告研究会が拠点としている合宿所。

・加害者と言われる男子学生は6人と被害者となった女子学生1人。

・6人の男子学生のうち3人は泥酔状態で寝ていた。

・起きている加害者3人が女子学生に強引に行為を持ちかける。

・加害者の2人は女子学生と行為し、もう1人がその模様を撮影していた。

・動画撮影中、さながら行為を実況中継しているようだった。

 

この様なおぞましい状況をよく動画撮影出来たと思うが、これにとどまらずに撮影した動画を流出させたといいうのだ。

 

これが本当のことならば、間違いなく加害者たちの逮捕は時間の問題だ。

 

動画が証拠になり加害者は逮捕か?

問題は加害者たちが、動画をどこに流したのかにもよる。

 

ネット上や他人が視聴できるところに女子学生に対する不祥事の動画を流したのならば、リベンジポルノ防止法違反になり、女子学生への名誉棄損にもなる。

 

そうなれば、刑事事件として起訴されて、加害者たちは、確実な実名が公になることも間違いないだろう。

 

しかし、加害者は別記事でも記載したが、証拠隠滅をはかるくらいに狡猾な部分がある様だ。

 

果たして本当にもしも発見されれば、自分たちが不利になる決定的な証拠とも言える動画を撮影するのだろうか?

 

慶応ミスコンの不祥事の動画はどこに?

報道が本当ならば極めて加害者たちの身近な関係者だけに出回っていると思われます。

 

スポーツニッポンによると慶応大学内で動画が出回っているという情報もあるようだ。

 

その情報が確かなものであるならば、動画を入手した者がネット上に拡散する恐れもあります。

 

そして、それは海外のビデオサーバーに流れたりもすれば、永久に女子学生はインターネット上で晒し者とされてしまうという危険性をはらんでいます。

 

慶応ミスコンの不祥事動画が本当に存在するのであれば、一刻も早くに問題の動画を根絶やしにしなければなりません。

 

現在は動画の存在は噂されていても、キャプチャー画像すら確認できません。

 

スポーツニッポンの誤報であれば良いのですが、本当のことならば、かなり慶応大学側、被害者の女子学生に消えぬことが出来ない深い傷を負わせることになるのです。

 

関連記事

↳ 【慶応ミスコン】加害者を追い詰めるTwitterの数々がヤバイ!【広告学研究会メンバー】

↳ 慶応の広告学研究会の噂のSの名前が明らかに! 過去の不祥事が暴露され犯人逮捕も間近?

↳ 【慶応ミスコン】加害者の名前と余罪が露見しているが逮捕目前か?【不祥事】

 

>2017年約3000万PVマークした当サイト

2017年約3000万PVマークした当サイト

2021年現在はGの呪縛から逃れて気楽に運営中。
随時、ライターを募集しております。

CTR IMG