飛鳥涼と飯島愛との関係は?! コンクリート事件の記憶が再び?!

ASKAこと飛鳥涼と飯島愛との関係が現在、再度、注目を浴びている。

 

飯島愛は2008年12月に他界しているが、果たしてASKAといかなる関係があったのかを紐解いてみよう。

 

そして幾多の黒い過去があると噂される飯島愛には、シャレにならない影があったという話も・・・。

 

ASKAと飯島愛の関係とは?


ASKAは元々、ミュージシャンであり、飯島愛はセクシー女優から、マルチタレントと転身し大成功を収めた女性。

 

一見、何の関係があるのか?と、疑問に思うだろうが、実は関係があった思われる。

 

それを報じたのは、現在では芸能界のテロリスト集団と呼ばれても不思議ではない大砲を持っている【週刊文春】だった。

 

週刊文春が当時、報じたゴシップによると、飯島愛は実はCHAGE&ASKA、主にASKAのファンだったという。

 

飯島愛が芸能界でのし上がっていく中で、ASKAとのパイプが出来上がっていったと考えられる。

 

ASKAが飯島愛と関係を持ったことが薬物依存に向かわせた?


2007年の代々木競技場で開かれたCHAGE&ASKAのクリスマスコンサートに来場した飯島愛。

 

ライブ内容にいたく感激したことを、当時のオフィシャルブログで熱く書いている。

 

そして、その後、ASKAと飯島愛は関係を持ち、あろうことか俗にいうエクスタシーと呼ばれる薬を使いながらの行為をしていたという。

 

その模様は動画撮影されていたという、俄かには信じられない暴露が週刊文春からもたらされた。

 

それに加えて、ASKAはこの動画の流出を恐れるが故に、その不安と恐怖から抜け出すかの様に、重度の薬物依存に陥ったという。

 

この報道が真実であるかどうかは、現在となっては確認する術は無いわけだが・・・。

 

ASKAと関わった飯島愛とコンクリートとは?


ASKAと飯島愛が関係を持っていたことに付随して、更に思い出される疑惑としては、ある事件との因果関係だ。

 

飯島愛はかつてベストセラーの著書の中で、こんな告白を書いている。

高校一年生の時、八潮で同棲していた。

彼女が16歳の頃に八潮では、日本犯罪史上最悪の少年犯罪が起きていた。

 

悪名高き【綾瀬女子高生コンクリート詰め事件】であり、この事件の加害者の1人が当時の飯島愛と交際していた男だという。

 

そして、芸能界で売れ出した飯島愛は、この当時の不良グループの一部に金を巻き上げられていたのではないか?との疑惑が浮上していたのだ。

 

また、飯島愛とかつて親交があり共演していたデヴィ夫人は、こんな内容を明らかにしていた。

『どの様な人達とお付き合いがあったのか皆目わかりませんが、映像や写真を撮られ、所持していた人達にゆすられ、恐喝され、つきまとわれ、公表の恐怖にさらされながら、生きた心地もなく、暮らしていた様です。』

デヴィ夫人が過去につづっていた飯島愛を食い物にしていた【人達】というグループと、コンクリート事件の加害者グループが同一かどうかは謎だ。

 

そして、この情報が真実であると仮定するならば、ある推測が浮かぶのだが・・・。

 

おわりに

ASKAと飯島愛が関係を持ち、エクスタシーを使用しての行為中をビデオに収められた。

 

これだけでもスキャンダルだが、そのビデオを撮らせたのが飯島愛を食い物にしていたグループであったとしたら・・・。

 

そして、そのグループの前身が、飯島愛が過去に関係があったと噂される綾瀬コンクリート事件の犯行グループの一部だったとすれば・・・。

 

だが、可能性は0では無かったはず。

 

実際に出所した綾瀬コンクリート事件の主犯は、関連記事に詳しく書いているが、詐欺などの犯罪で莫大な資金を稼いでいるという情報が既に暴露されている。

 

これらはあくまで憶測だが、やはり芸能界には一部、深い闇が蠢いていると言えるのではないだろうか?

 

金と力と恐怖を持つワルと、芸能界の因果関係は昔から根強いわけだから。

 

>2017年約3000万PVマークした当サイト

2017年約3000万PVマークした当サイト

2021年現在はGの呪縛から逃れて気楽に運営中。
随時、ライターを募集しております。

CTR IMG