千葉大学医学部の集団暴行事件の
犯人・山田兼輔、吉元将也、増田 峰登の3名について。

 

テレビの報道などにより、
実名だけではなく顔写真や画像まで公開されていた。

 

中には全く詳細が掴めない者もいるが、
現時点でまとめられるものを抜粋してみる。

 

Sponsored Link

千葉大学医学部の犯人・山田兼輔

山田兼輔 22歳のFacebookがまだ残っている。

 

山田兼輔の親などの詳細は別記事に既に記載してあり、
とんでもない家柄の出であることは、もうお分かりだろう。

 

法曹界きってのエリート家系を
汚すかの様な、傍若無人な振る舞いに憤りを感じる。

 

そして、それは事件に関心のある方々も同じだろう。

 

山田兼輔の学歴やプロフィール

Facebookの基本データから、
おおまかな山田兼輔の経歴などがわかる。

 

千葉県千葉市在住とあるが、
出身地は東京都大田区であるようだ。

 

推測だが、実家は大田区にあり、
大学に通う為に千葉市に移り住んでいるという形の様だ。

 

そして、学歴だが聖光学院高等学校を卒業後に
千葉大学医学部に入学している。

 

ちなみに聖光学院高等学校は横浜市中区の私立学校。

 

偏差値は73であり、東大合格の実績は全国で6位というデータがある。

 

これだけの頭脳を持ち、
身内は法律家だらけで実績も申し分ない家柄なのに、
性欲ごときに負けて、取り返しのつかない事をしてしまったのは皮肉な話だ。

 

千葉大学医学部の犯人・増田峰登

上記が増田峰登 23歳の顔写真を掲載したネット有志によるツイートだ。

 

増田峰登はFacebookなどはやっていなかったようであり、発見は出来なかった。

 

事件は千葉市内の飲食店で数時間に渡って起きたものだ。

 

その後、犯人の1人である医師・藤坂悠司と別れた後は、酒によった女性を別の場所に連れ込んだ。

 

そして、更に行為に及んだ、ここで取り上げている3人。

 

別の場所で更なる行為とは、この増田峰登の自宅で行われたのだ。

 

千葉大学医学部の犯人・吉元将也

*吉元将也のFacebookは削除されたようです。

吉元将也 23歳もFacebookのユーザーであり、
この顔写真や画像はテレビニュースでも使われていたものだ。

 

プロフィールなどは不明な状態であり、
続報待ちになるというのが現在の状況。

 

このFacebookページもいずれは削除される可能性が高いが、
あまり更新している様子もなく、具体的な情報もないものである。

 

学歴は長野県立長野高等学校を経て、千葉大学医学部に進学したようだ。

 

偏差値にすると69と、やはりかなりの学力を要求される高校を卒業している。

 

おわりに

千葉大学医学部の犯人の実名報道が、
ようやくされたことにより、更にあらゆる事実が明るみになるだろう。

 

しかし、実名報道がなされる前には
既に山田兼輔の具体的な情報は日刊ゲンダイにより暴露されていた。

 

その内容は当サイトでも取り上げているので、興味のある方は一読をして頂きたい。

 

今後、更なる犯人たちの情報があれば、追記という形で更新していく所存である。

 

関連記事

↳ 千葉大学医学部学生による集団暴行事件のコンテンツ郡

 

Sponsored Link