【若林健治】アナウンススクールの生徒にセクハラ?! 現在、明るみになった暴露内容がヤバい!

若林健治と言えば、[br num=”1″]往年のプロレスファンならば知っている筈だ。

 

故・ジャイアント馬場が率いた[br num=”1″]【全日本プロレス】の実況アナウンサーとして、[br num=”1″]その臨場感をテレビを通して伝えた名アナウンサーだ。

 

現在は【若林健治アナウンススクール】を開いて、[br num=”1″]後進の育成をしているが、[br num=”1″]何とあるスキャンダルが持ち上がっているのだ。

 

若林健治について


【名前】 若林健治(わかばやしけんじ)

【生年月日】 1958年2月23日

【星座】 うお座

【年齢】 59歳

【出身地】 東京都渋谷区

【学歴】 法政大学法学部政治学科

【所属】 ボイスオン

【デビュー】 1981年

 

若林健治は大学卒業後、アナウンサーの[br num=”1″]重鎮・山本勇の主宰する【山本勉強会】の[br num=”1″]第一期生として受講。

 

1981年に中部日本放送へ入社し、[br num=”1″]入社3年目にして司会を任されるが、[br num=”1″]大のプロレスファンであった若林健治。

 

プロレス実況がしたい気持ちと、[br num=”1″]他の都合もあり、中部日本放送を退社して、[br num=”1″]日本テレビに移籍。

 

日本テレビのアナウンサーになってからは[br num=”1″]スポーツ中継をメインに活躍し、[br num=”1″]特に全日本プロレスの名実況者として知名度を上げた。

 

プロレス命という熱い気持ちが時に仇となり、[br num=”1″]全日本プロレスが視聴率低迷を受け、[br num=”1″]放送時間が縮小された時は実況中に失言し、[br num=”1″]ラジオ局に飛ばされたこともあるとか。

 

独身を貫いており、[br num=”1″]そのことから同じ独身プロレスラーと[br num=”1″]親交を重ねる仲になっている。

 

2007年末をもって日本テレビを退社し、[br num=”1″]フリーアナウンサーへ転向し、[br num=”1″]現在は【若林健治アナウンススクール】の代表として活動している。

 

また師匠の山本勇も同スクールの講師として参加している。

 

若林健治にセクハラ疑惑が浮上・・・

若林健治アナウンススクールに入校した人間は、[br num=”1″]アナウンサーの合格率が高いことで有名だ。

 

新宿・四谷に設立されたスクールからは[br num=”1″]現在、元日テレ女子アナでフリーで[br num=”1″]活躍中の上田まりえも輩出していることからも、分かるだろう。

 

他にもアナウンサーとして活躍している人間も多数いるそうだ。

 

某女性週刊誌が[br num=”1″]そんな実績のあるスクールの過去に起きていた[br num=”1″]若林健治の不祥事を取り上げている。

 

それは若林健治が入校してきた[br num=”1″]男子学生に対して、セクハラをしていたということだ。

 

告発をしたのは現役大学生であり、[br num=”1″]若林健治の隠された教え子たちへの所業を暴露している。

 

[sp] [ad#co-1] [/sp]

若林健治のセクハラ内容とは・・・

告発した大学生が暴露した[br num=”1″]セクハラ内容を要約すると以下の通りになる。

 

・若林健治は大学のアナウンス講座で大学生に声をかけて、【山本勉強会】に誘う。

・山本勉強会の後は居酒屋に行くが、若林健治も同行し、学生にボディタッチを繰り返す。

・若林健治は公言はしていないものの、自身がゲイであることを示唆する発言を繰り返していた。

・若林健治の再三の誘いに折れた学生が、自宅にいくと寝室に呼ばれ、わいせつな行為をされる。

マッサージ器を局部に押し付けられて、言葉責めをされた。

・告白した大学生だけではなく、その先輩も若林健治のセクハラの被害者で風呂を一緒に入らされた。

 

とても、ここでは具体的な詳細を[br num=”1″]書けないほどの破廉恥な行為が[br num=”1″]某女性週刊誌によって、暴露されている。

 

これに対して若林健治は[br num=”1″]セクハラという認識はなく、[br num=”1″]男性同士だからボディタッチの範囲であると弁明。

 

告白した大学生の言うことが真実ならば、[br num=”1″]ボディタッチで何故、マッサージ器などが[br num=”1″]出てくるのかは理解に苦しむところだ。

 

おわりに

若林健治アナウンサーが[br num=”1″]独身である理由は、何となく想像がつく。

 

例え大学生の告白が真実であったとして、[br num=”1″]彼がゲイであることには特に何の問題もない。

 

しかし、アナウンサースクールの生徒に対して、[br num=”1″]セクハラをして欲求を静めているとしたら、これは一大事だ。

 

現在、大ブレイクしている女性歌手も、[br num=”1″]かつて師匠から常にセクハラされ続けていたという告白をしているが、[br num=”1″]男性であってもそれは全く同じだ。

 

こうやって成長していくものだという事なのかも知れないが、[br num=”1″]それはあまりに理不尽で不条理であると思うのだが・・・。

 

error: Content is protected !!