成宮寛貴のコカイン場面の画像に関する最新情報! A氏は友人ではない?!

成宮寛貴を引退に追い込んだコカイン場面の画像を掲載したフライデーとの話題は尽きる事がない。

 

最新情報としては成宮寛貴の友人と目されていたA氏という人物の詳細が分かってきたことだ。

 

これによりフライデーの報道も誤報である可能性が高くなったわけだ。

 

成宮寛貴のコカイン場面画像を持ちこんだA氏


成宮寛貴と親しい友人関係にあったとされるフライデーにコカイン場面の画像と音声データを持ちこんだA氏。

 

しかし、このA氏は実は友人では無く、単に成宮寛貴を使って、金をせしめたかっただけの人物であるということが噂されている。

 

芸能リポーターの井上公造が、成宮寛貴が芸能界を引退するという騒ぎの後に、テレビ番組で話した内容も興味深い。

 

フライデー側に所属事務所のトップコートが12月2日以前に事実確認をしにいった際には、証拠を見せられることは無く、そのまま疑惑として記事を出されたというのは、酷い話だ。

 

A氏はフライデーだけではなく、文春にも・・・

またA氏はフライデーの他に、週刊文春にも成宮寛貴のコカイン場面の画像と音声データを持ち込んでいたということが分かっている。

 

が、週刊文春はA氏の持ち込みには疑問を抱いたようで、証拠が不十分すぎると判断したようで、A氏の持ち込みを採用しなかったという。

 

つまり、このA氏に何らかしらの胡散臭さを感じ、ネタに飛びついて報道すれば、大きなリスクを背負い込むことになると思ったからだろう。

 

本当の目的は金? それとも・・・

一般人が報道機関にスクープネタを持ち込んで、受け取れる謝礼金は多くても数十万円程度であるという。

 

確かにたった一回のタレコミで20万円や30万円程度のお金が手に入るのならば、確かにA氏はおいしいと感じるかも知れないが。

 

しかし、過去記事にも書いたように、実際は成宮寛貴の遊び仲間の1人であったA氏が、他の仲間と比べて、成宮寛貴の自分に対する接し方が冷たいと感じた上での腹いせが根本の起因であると感じる。

 

まさかA氏もそれがここまでの大騒動に発展するとは夢にも思ってはいなかっただろう。

 

しかし、もしも、そこまで計算に入れてやっていたのならば、これはとてつもなく恐ろしい話である。

 

たった一人の個人が知名度がある成宮寛貴の様な芸能人と、その事務所に大ダメージを与えることが出来るいうことを証明したのだから。

 

おわりに

さて、A氏が信じるに値する人物であるということが極めて低い可能性があると思われる今・・・。

 

彼を信じて2週続けて成宮寛貴のコカイン疑惑を報道したフライデーの今後はどうなるのか?

 

事前に所属事務所の事実確認を一蹴し、報道した挙句に、成宮寛貴を芸能界引退に追いやったといってもいい。

 

しかし、これがもしも真実では無く、誤報だったとしたら、それはそれで取り返しのつかない問題だ。

 

 

>2017年約3000万PVマークした当サイト

2017年約3000万PVマークした当サイト

2021年現在はGの呪縛から逃れて気楽に運営中。
随時、ライターを募集しております。

CTR IMG