石田純一と東尾理子の子供がダウン症?! 離婚の噂はどういうこと?!

石田純一はプロゴルファーの東尾理子との間に2人の子供がいる。

 

そんななか昨今は離婚が噂されており、あろうことか子供はダウン症ではないかという噂まで広がっている。

 

還暦を過ぎてもまだ素敵な容姿を誇る石田純一の噂をピックアップしていこう。

 

石田純一について

【名前】 石田純一(いしだじゅんいち)

【本名】 石田太郎(いしだたろう)

【生年月日】 1954年1月14日

【星座】 やぎ座

【年齢】 63歳

【出身地】 東京都目黒区

【血液型】 A型

【学歴】 早稲田大学商学部・中退

【所属】 スカイコーポレーション

【デビュー】 1979年

石田純一はNHKのアナウンサーであった石田武の長男であり、幼少の頃はアメリカで育った。

 

恋多きイケメン俳優として有名であり、芸能人になる前に作家の星川まりと、学生結婚をしているが、いしだ壱成を誕生させた後に離婚。

 

1988年には女優の松原千秋と再婚し、女児をもうけたものの、星川まりとの隠し子騒動が発覚。

 

加えてモデルの長谷川理恵と8年間の不倫スキャンダルも発覚して、一時期、芸能界を干されていた。

 

その影響からか1999年には、松原千秋と離婚。

 

本格的に日の目をみるようになったのは、2000年以降であり、バラエティ番組などのコメンテーターなどで活躍するようになる。

 

2009年には東尾理子と結婚し、2012年には男児が誕生し、2016年には女児をもうけた。

 

同年には東京都都知事選挙に出馬する意向を示すものの、CMや出演番組などの差し替えによって損害賠償が発生したことで、断念している。

 

子供がダウン症であるという噂とは?

石田純一と東尾理子が結婚してから、3年後に生まれた長男の理汰郎くんがダウン症であるという噂が巻き起こったことがある。

 

そもそも、その切欠を作ったのは実は東尾理子であるわけだ。

 

理汰郎くんを身籠っていた時に、東尾理子は自身のブログ上で定期健診を受けた際に、診断してくれた医師から宣告されている。

 

それは少ない確率ではあるが、ダウン症の疑いが出ているというものだった。

 

東尾理子は、低確率とは言われたものの、それが非常にショックだったようで、自分だけの胸に秘めておくことが出来ずにブログに書いてしまったのだ。

 

その為に石田純一と東尾理子の子供はダウン症であるという噂が一気に拡散したということだ。

 

しかし、理汰郎くんは普通に生まれてきており、すくすくと育っているという。

 

石田純一と東尾理子の離婚とは?

石田純一はかつて2度離婚をしていることから、世間の女性にあまり信用されていない様子だ。

 

だからこそ、何かがあると東尾理子と離婚か?!と、囁かれてしまうのだ。

 

実際にテレビドラマ内で夫婦役として共演を果たしており、その内容の中では離婚した夫婦を演じている。

 

それは2017年3月17日に放送された金曜ロードショーの特別企画【北風と太陽の法廷】でのことで、互いに熱演したのだそうだ。

 

実際にはそれとは対照的に年の差はあるものの、仲睦まじい夫婦生活を送っているようだ。

 

おわりに

石田純一と東尾理子の噂について迫ってみたが、やはりゴシップが過去に多かった芸能人の噂は総じてネガティブなものだ。

 

子供がダウン症で、離婚の危機とは、ゴシップ好きな芸能通が喜びそうなネタであると言えるが、それもこれもやはり過去の素行が原因なのかも知れない。

 

>2017年約3000万PVマークした当サイト

2017年約3000万PVマークした当サイト

2021年現在はGの呪縛から逃れて気楽に運営中。
随時、ライターを募集しております。

CTR IMG