ASKAに注目が集まると、
決まって他に取り上げられるのが、女性関係である。

 

ASKAが男女の仲になった女性は数多いと囁かれている。

 

その中には他界した飯島愛も取り上げられるわけだが、
その関係は非常に都市伝説の様に怪しい限りだ。

 

霊能者・木村藤子と飯島愛のやり取りも絡んで、
何ともミステリアスなテーマになっているが、これを紐解いて見よう。

 

Sponsored Link

ASKAと飯島愛の関係


同じ芸能界にいながらにして、
そもそも活躍している分野が違っていたASKAと飯島愛。

 

が、飯島愛は芸能界入りする前から
ASKAの大ファンであった。

 

2007年のCHAGE&ASKAのクリスマスコンサートに来場。

 

その際、猛烈にアプローチをかけた飯島愛を快く迎えたASKA・・・ここから二人の運命が回りはじめる関係になった様だ。

 

程なく、男と女の関係を重ねるまでに発展したと言われており、二人だけの時間は過激な行為に及んでいたと思われる。

 

ASKAはこの時点で、嫁の八島洋子がいて家庭を持っている。

 

そして、更には後に供に逮捕される
彼女とも呼べる愛人・栩内香澄美との関係もある。

 

加えて更に飯島愛との関係もあったということで、
飯島愛とも関係を結んでいたことが真実ならば、驚くべきことだ。

 

陳腐な言い方をすれば、ASKAは三股をかけていたということだ。

 

が、ASKAと飯島愛の関係を
最初に報じたのは週刊文春であり、
その取材力と信憑性から察して、これもやはり確実に起きていた
事実だと考えて間違いないのかも知れない。

 

そして現在、ASKAと飯島愛の関係が思い出される時には
必ずといっていいほど取り上げられるのがビデオの存在だ。

 

ASKAと飯島愛のビデオ


週刊文春には、ASKAと飯島愛が行為をしている様子は
ビデオに撮影されていたという事が取り上げられていた。

 

果たして、何の為にビデオ撮影をしていたのか?
と、いう理由が曖昧すぎる為に、このビデオの存在があるのかどうかも疑問。

 

が、しかし、このビデオが流出することを恐れて、
ASKAは更に薬物依存に陥ったということも囁かれている時期があった。

 

ビデオの内容は、ASKAと飯島愛は合成麻薬であり
覚せい剤の一種であるエクスタシーを使用しながら、
激しい行為に及んでいる模様が映っていると言われている。

 

この時期の精神状態が続いているかどうかは分からないが、
ASKAは自分が盗聴や盗撮されているという言動をブログなどに示していたこともある。

 

薬物常用者が陥る典型的な錯乱状態の一種だろう。

 

週刊文春が当時、報じたASKAと
飯島愛の不倫はあったのは間違いない事実に思える。

 

しかし、薬物ビデオに関しては、誰が何の為に撮影したのかが
判明しない以上は、存在自体が疑わしいのだが。

 

そんな飯島愛の未来を憂いながら、
あたかも予言のようなことを指摘する人物が現れたのは、
実はそれ以前のこと。

 

飯島愛の末路は木村藤子には見えていた?


飯島愛の死期を予言していたとして、有名な霊能者・木村藤子。

 

元々はバラエティ番組の企画において
引き合わさった飯島愛と木村藤子なのだが、霊視中はそんな雰囲気ではなかった。

 

非常に意味深で曇った声で木村藤子が
飯島愛に向けて放った言葉に以下の様なものがある。

うそを言っています。

病気で仕事を辞めるとか責任のないことをする人ではない

今、引退せずに乗り越えた方がいい。2、3年後は違う形で良い方へ行く

彼女の信用のために言っておきます。

言いたいことを言えないでいる問題を抱えています。

頑固で意志も強いし、責任も強い。

逃げてます。逃げるの皆さん留めてください。

おそらく常人を超越したと言われる木村藤子には、
対面した飯島愛に目に見えない『負』を感じ取ったに違いない。

 

当時の飯島愛には多くの問題があったことは、間違いないだろう。

 

また、現在、ネットで噂になっている木村藤子が飯島愛に告げた謎の二文字。

 

これは引退をした場合の飯島愛の余命を言っているという。

二年

もしも、引退すれば二年以内に亡くなる運命にある。

 

引退せずに頑張って芸能活動を続けていれば、
2年か3年で良い方向に行くということになる。

 

前述した木村藤子が飯島愛に向けて言い放った内容には、そんな意味が込められているのだ。

 

しかし、飯島愛は2007年3月31日に芸能界を正式に引退。

 

その年のクリスマスを境にASKAと知り合い、
その後、ASKAとの不倫関係やおぞましいビデオの存在が
週刊文春によって取りざたされる。

 

そして、ついに飯島愛にとってのXデーがやってきた。

 

2008年12月24日に飯島愛は渋谷のマンションで謎を残したまま亡くなっている。

 

あまり霊能者の予言などを信じるというのは、
非科学的で合理的な考えでもないと感じるが、
何か悪しき因果が爆発してしまったと思わせるような一連のエピソードだ。

 

おわりに

ASKAに関わる女性関係は枚挙にいとまがないが、
そこにはかつて華麗な転身をした飯島愛も絡んでいるというゴシップ。

 

一本のビデオという疑わしいものは、
未だに取りざたされるが、存在していたとしても
公になることはまず無いだろう。

 

そして、未だに話題がのぼる飯島愛がASKAに絡んでいた事実も、
現在の状況に何らかの因果関係を引き起こしている気がしてならないが。

 

これ以前にも飯島愛には更に黒い過去があると言われている。

 

日本を震撼させた衝撃事件に関わっている噂は
未だに語り継がれているのだが、それはまた別の話・・・。

 

Sponsored Link