近畿大学の瀬戸和真の共犯者として、新たに逮捕されたのが吉鷹康寿だ。

 

吉鷹康寿も瀬戸和真と同じ様にバー経営者であり、
やはり自身の経営する店で、女性に対して
いかがわしい行為を働いていた。

 

Facebookの情報から明らかになるMJの場所などを見てみよう。

 

Sponsored Link

吉鷹康寿のFacebook

吉鷹康寿は先に逮捕された瀬戸和真よりも年齢は上であり、30歳だそうだ。

 

当然、彼は学生ではなく、青年実業家ともいうべき人物であり、
瀬戸和真よりも垢ぬけている印象がある。

 

 

吉鷹康寿のFacebookの更新内容は、ド派手なものであり、
そこには酒と女にまみれた欲望の権化の印象が見て取れる。

 

また、テレビの報道で関係者の取材から分かった事がある。

 

瀬戸和真のビジネスの師匠とも言うべき人物が吉鷹康寿であるそうだ。

 

集客の仕方や、女性の口説き文句、お金の集め方などをレクチャーしていたようだ。

 

吉鷹康寿はそういったコンサルタントの様なものもしていたと思われる。

 

吉鷹康寿のプロフィール

吉鷹康寿は大阪市福島区在住であり、
大阪の北新地に【MJ】というバーを持っている。

 

他にもミナミや名古屋の栄にも店舗展開をしており、
Webサイト運営やリース業など、手広くビジネスをしていたようだ。

 

前職はヒルトンホテルでバーテンダーをしていたと、
Facebookには書かれており、出身校はコロンビア大学でドイツ語を学んでいたそうだ。

 

またロシアにも留学経験があるということで、
これがもしも本当のプロフィールならば、なかなかのものではないだろうか。

 

吉鷹康寿の経営する店の場所

吉鷹康寿の経営する内の一つである【MJ】は、
瀬戸和真と供に女性にいかがわしい行為を働いた現場でもある。

 

上記のビル内に【MJ】が入っており、
そこにあらゆる誘い文句を仕掛けては、
女性を呼び込んでいたということだ。

 

また吉鷹康寿も瀬戸和真と同じ様に、
FacebookだけではなくTwitterで自己発信をしていたようだ。

一昨日までは何事も無かったかの様に
ツイート更新をしているわけで、まさか逮捕されるとは
全く思っていなかったのだろう。

 

吉鷹康寿や瀬戸和真の観点から見れば、
酒に酔って潰れた女性には何をしても
罪に問われないという考えでもあるのだろうか?

 

とにかく、その素行は派手でどこかキナ臭さを感じるものがあるわけだ。

 

まとめ

瀬戸和真に続いて、今度は吉鷹康寿も逮捕された。

 

が、また更に犯行メンバーが次々と
芋づる式に逮捕されていきそうな気配が漂っている。

 

犯行グループを一網打尽にして、
新たな犠牲者を出さない様にすることが、早急に求められている。

 

関連記事

↳ 【近畿大学】法学部4年・瀬戸和真は在日? Bar Lounge LEAFの場所!

↳ 【近畿大4年】犯人の名前は瀬戸和真! FacebookやTwitterは?! 【逮捕】

 

Sponsored Link