高畑裕太がホテルの従業員に暴行を加えた
不祥事が切欠で芸能界から去って一年以上が経った。

 

母親の高畑淳子も、事件に伴い
休止をしていたが、2017年2月に復帰している。

 

現在の高畑裕太には様々な噂が飛び交っているが、
最新の情報をまとめて、ハニートラップの真相に迫ってみようと思います。

 

Sponsored Link

高畑裕太の現在に至るまで


高畑裕太は2016年8月23日に、
滞在先の群馬県前橋市で営業している【ホテルサンカント】の女性従業員に対して、
性的な暴行をしたとして逮捕された。

 

その後、被害者の女性との示談が成立し、
不起訴となったものの、所属事務所側は
高畑裕太との契約を解除し、芸能活動を休止した。

 

母親の高畑淳子も芸能活動を自粛せざる得なくなった。

 

高畑裕太の現在について広がる噂

不起訴となり釈放されてからは、
高畑裕太は心身の不良を訴えて病院暮らしをしばらく行っていた。

 

埼玉県越谷市の医療法人秀峰会北辰病院など、
他の病院を転院した後に、2017年初頭に退院し
自宅に戻ったと言われている。

 

その後は引きこもり生活に突入し、ゲーム三昧をしている報道や・・・

髪もひげも伸ばしっぱなしでボサボサ。

知人が見ても裕太さん本人と気付かないくらい、事件前とは外見もかなり変わってしまったと聞きます。

小学校時代のように、毎日ゲームやネットばかりやっているみたいですよ。

裕太さんの目下の楽しみは、7月に発売される最新のドラクエ11買うことなんだとか。

引用:女性自身 芸能関係者の証言

芸能界に復帰することは難しいので、
ユーチューバーで芸能活動をするという噂も一部からは出ていた。

記者は「彼は“撮られること”が好きなタイプ。以前はツイッターやインスタで自撮り画像をよくアップしていた。ユーチューバーなら直接人と交流しなくても、様々なことを表現できるし、お金を稼ぐこともできる。十分ありえる話です」と語る。 

仮に「ユーチューバー裕太」誕生ならば、その話題性からたちまちトップクラスの存在になれるはずだ。 

引用:デイリーニュース

そもそも引きこもりになるというのは、
当たり前の話であると感じる。

 

自宅の周辺には、マスコミ関係者が張り付いており、
物好きな一般人が、現在の高畑裕太の姿を一目見ようと
徘徊しているからだ。

 

特に事件の余韻が冷めない期間は、
自宅から出たくても出れなかったであろう。

 

高畑裕太の引きこもり生活は終わり・・・

しかし、今夏には芸能関係者から、海外に旅行をいっているという証言が浮上している。

一部では、例の事件以降は自宅で引きこもってゲームばかりやっているという報道もありましたが、そんなことはないようですよ。

けっこう外出もしているみたいですし、この前はインドに旅行へ行っていたようです。

引用:日刊サイゾー 芸能事務所関係者の証言

母親の高畑淳子も2月に復帰をしており、
7月からは連ドラの【黒革の手帖】に出演し、
テレビメディアに姿を見せることが多くなった。

 

そして浮上しているのは、高畑裕太の復帰の話であるのだが・・・。

 

高畑裕太の現在は復帰の可能性も?

事件後から、現在に至るまで、
高畑裕太は芸能界を引退したという発表は、一切なされていない。

 

それどころか、母親の高畑淳子は
某女性週刊誌に怒りを露わにして、無実を主張していた。

女性週刊誌が報じた内容 *クリックすると閲覧できます。

無実であると信じているのならば、
このまま永久に息子の裕太を飼い殺しに
させているわけにもいかないのは当然である。

 

高畑淳子は女優として活動しながら、
劇団青年座を運営している取締役でもある。

淳子さんとしては、しばらく自身が所属する劇団青年座でマネジャー的な仕事をやらせようと考えているようです。

しばらく裏方をさせて、また表舞台に、と考えているんでしょうけど、この業界はいくらでも代わりはいます。いくら二世俳優でも、厳しいと思いますよ。

引用:日刊サイゾー 関係者の証言より

実際にはネット上などにおいては、
高畑裕太はハニートラップにかかったという説が濃厚であり、
実際には高畑淳子もそう考えているようだ。

 

一分では高畑裕太は芸能界復帰ではなく、
特殊清掃業を次の生業として考えているという情報もあるが・・・。

 

高畑裕太の事件に対しては、
明らかに腑に落ちない点があったのは事実であり、
それはネットユーザー達も同じであった。

 

高畑裕太とハニートラップの関連性

高畑裕太は事件前には典型的な2世タレントに加えて、
おバカキャラ、セクハラキャラとして売っていた。

 

その為に多くの女性芸能人からは、
キモキャラという印象で見られていた。

 

 

 

そんな印象が定着していた高畑裕太は
かつて自身もテレビ番組上で、性欲を抑えきれない
という発言をしていた。

 

 

だからこそ、高畑裕太が
ホテルの従業員を襲ったということに関して、
報道があった際は、やっぱり・・・という意見が多かった。

 

しかし、事件の概要が明るみになるにつれて、
何かおかしいと感じる人間が徐々に多くなっていった。

 

高畑裕太がハニートラップにかかったと言われる疑問点

■ 警察が来るのがあまりにも早すぎる点

高畑裕太は2016年8月23日 AM2:00過ぎにフロントに電話し、歯ブラシを持ってくるように依頼。

それを持ってきた40歳代の女性従業員を部屋に無理矢理連れ込んで、性的暴行を働いた。

AM3:32に被害を受けた女性従業員が何故かホテル側の人間では無く、知人男性に連絡。

知人男性が110番通報をして、警察を呼ぶ。

AM3:37には既に就寝していた高畑裕太を警察が起こして、署に連行。

 

たった一時間半で性行為を及び、警察に連行されるという示し合わせたかのような早業が浮上。

(既に起きると分かっていたのか?)

 

■ 抵抗のあともなく、外傷は右手の怪我のみ

本来、性的暴行を受けた女性は局部に裂傷を伴うことが多い。

望んでいる人間との行為ではないからである。

だが、女性従業員の怪我は右手の打撲のみという情報がある。

 

■ 被害女性の不自然な行動

女性従業員が高畑裕太に暴行を受けたのならば、まずは働いているホテルの上司、または支配人に言うのが普通。

しかし、何故かホテル側に報告せずに、知人男性に連絡している点が疑問が残る。

また歯ブラシを届けに部屋に行く前には、一緒にエレベーターに乗っているという。

 

■ 知人男性は元暴力団関係者

高畑裕太が逮捕時には、この知人男性は弁護士であるという情報が錯綜した。

ところが後に某週刊誌の取材によると、この知人男性は実は元暴力団に所属していたことが判明。

更に知人男性が女性従業員から連絡を受けた時に、ホテル側に怒鳴り込んで入ってきたという。

その際、女性従業員は知人男性のことを彼氏と呼んでいたという。

 

■ 示談が早すぎて、金額が億に近いという点

高畑裕太が逮捕されたのは2016年8月23日だが、翌月の9日には既に示談が成立。

示談金は一説によると300万円程度と報道されていたが、実は慰謝料などの名目で8000万円が別に支払われていたという。

起訴は避けられないとみられたが、フタを開けてみれば示談が成立。

事情通は「示談金300蔓延とは別に慰謝料名目として約8000万円が女性側に支払われたとの情報がある」と明かす。

引用:東京スポーツより

結果的には高畑裕太は逮捕起訴されずに、
お金で解決したというのは明白な事実としてある為に、
実際はそれが目的であったのではないか?
という見方が多い。

 

本当に理不尽に性的暴行で身も心も蹂躙されたのならば、
お金の問題ではないと考えるのが普通であると感じるが。

 

高畑裕太がハニートラップの真相とは?


高畑裕太は逮捕後、示談が成立し不起訴になった時には、
報道陣を前に深々と頭を下げて謝罪をするも、
その表情は見て分かるように全く納得のいかない表情をしている。

 

それもその筈であり、
高畑裕太本人は全く女性従業員に対して
性的暴行を奮った気持ちがないからであろう。

 

ネット上の有志の推測や情報などをまとめてみると、
事件の真相は既に憶測でしか語れないが
一つ浮かび上がるのが以下の通り。

 

高畑裕太は、以前から
ロケの宿泊先として利用していたホテルがあった。

 

既に女性従業員とは顔見知りとなっていた可能性が高く、
容姿も良かった為に高畑裕太は口説きに近いことを
言っていたと考えられる。

 

高畑裕太の積極的な誘いに、
口ではイヤと言いつつも本気で抵抗はしておらずに、行為に及んでしまった。

 

だが、それは女性従業員にとっては、
想定の範囲内であり、行為が終わった後に寝てしまった高畑裕太。

 

行為が終わった後に知人男性に連絡を取り、
予め決めてあった行動に移して、さも性的暴行を受けたようにする。

 

警察に連行された高畑裕太と捜査員のやり取りは

捜査員「相手が嫌だと言ったらそれは犯罪なんだよ

高畑裕太「そうだったらすいませんでした

捜査員「欲望を抑えられなかったのか?

高畑裕太「はい

この様なものであったと言われている。

 

極端な話、女性とのまぐわいの中で、
後になってそれが覆されると男性にとっては
非常に不利な状態になる。

 

あくまでこれは一つの仮説であるとは思うが、
高畑裕太は女性従業員と関係をもったのは事実であり、
女性従業員は示談をしたというのが事実。

 

そこに至る過程は当事者たちじゃないと、
本当の真相は分からないわけである。

 

おわりに

高畑裕太に現在は
復帰の噂も浮上していることは述べたわけだが、
そうなったとしても非常に苦難な道を強いられることになる。

 

かといって、一般人として生きるということも難しいと思われる。

 

だが、インターネット上では圧倒的に、
高畑裕太がハニートラップにかかってしまったと
感じる意見が多いのもまた事実。

 

某有名メディアの中でも、
この事件の真相に関しての結論は真っ二つに分かれている。

 

結局はどちらの立場にたって
物事を見るかによって分かれてしまう位に
不明瞭なことが多いのだ。

 

何にせよ事件は終息しており、
解決済みであるので、未来に向けて少しづつ失ったものを
取り戻していくという行動が重要であると言える。

 

Sponsored Link