Twitterで話題を呼んでいる
【性の喜びおじさん】という男。

 

一般人でありながらテレビ出演も経験している彼であるが、
死亡したという噂が飛び交っている。

 

その真相と正体について触れてみよう。

 

Sponsored Link

性の喜びおじさんについて

一般人でありながら、アイドル並みに
経歴がはっきりしているのが特徴的。

 

【名前】 岩下竜二(いわしたりゅうじ)

【年齢】 55歳

【出身地】 熊本県

【家族】 母一人

【出没地】 井の頭線

【職業】 無職

 

2016年10月頃から
Twitterを中心に話題になった男性である。

ビデオで見て頂けると分かるように、
あまりに常軌を逸している言動と風貌で
トレンド入りしてしまった一般人。

 

果たしてその正体はいかに?

 

性の喜びおじさんの正体とは?

性の喜びおじさんこと岩下竜二は
都内に現在は在住している様子。

 

資産家の息子であったそうで、
高校は熊本学園大学付属高校を出て、後に東京の大学に進学。

 

出身地の熊本県から上京し、
個人投資家の父親からの援助をうけていたという。

 

現在の都内の自宅は
父親の遺産として譲り受けたマンションだそうだ。

 

父の影響で自らも投資家の道を歩んでいた様だが、
その父が死亡したことで一気に沈んだようだ。

 

その後、投資家の道から逸れて、
一般職業に就くものの、すぐに辞めて、
熊本に出戻りした時もあったそうだ。

 

現在は母親の仕送りで都内で賄っているということで、
いやはや何ともぶっ飛んでいるおじさんだ。

 

性の喜びおじさんが死亡したという噂


この性の喜びおじさんが2017年3月11日に
死亡したという噂がTwitterで飛び交っている。

 

田園都市線 車内で暴れた男性、取り押さえられその後死亡
 11日午後、東京・世田谷区の東急田園都市線の車内で乗客の男性が暴れたため、居合わせた乗客が取り押さえたところ男性は突然、意識を失いその後、死亡しました。
 11日正午すぎ、世田谷区の東急田園都市線上りの車内で50代とみられる男性が暴れ、居合わせた乗客の男性3人に桜新町駅のホームで取り押さえられました。男性はうつ伏せの状態で肩や足を素手で押さえられていましたが、その後、突然、意識を失い搬送先の病院で死亡が確認されたということです。
 警視庁によりますと、男性は車内で大声を出したあと、注意した乗客の男性(30代)の顔をいきなり殴るなどしたということです。警視庁は男性の身元の確認を急ぐとともに司法解剖を行い、死因を調べることにしています。

この噂の元がTBSのニュースであったが、これに対してある見解も出ている。

 

若者2人がTwitterに投稿した日時が
リアルタイムであったならば、死亡の噂はデマの可能性が高い。

 

しかし、性の喜びおじさんのカバンは
確かに同じものの様に見える。

 

果たして、桜新町で死亡した
男性は岩下竜二なのだろうか・・・?

 

おわりに

性の喜びおじさんの正体は
岩下竜二という元投資家の男性であることが判明。

 

しかし、この度、死亡したという噂が拡散されているわけで、
これが事実かどうかの断定は現在のところは出来ない。

 

続報が待たれるところだ。

 

Sponsored Link