成宮寛貴のカミングアウトしたという情報が乱れ飛んでいる。

 

フライデーのコカイン吸引疑惑から、
芸能界引退に至るまで、様々な成宮寛貴の過去が露わになっている。

 

その結果、成宮寛貴のカミングアウトは事実では無く、
弟を支える為に働いていた過去が噂の出処だったのだ。

 

Sponsored Link

成宮寛貴のカミングアウトは全く嘘?

成宮寛貴はバイセクシャルで、
過去にカミングアウトしているという情報があった。

 

しかし、過去を紐解いて見ると、
本人の口からバイセクシャルをカミングアウトしていることはないのだ。

 

中学を卒業後、すぐに家計を支える為に
夜の世界に飛び込んだ成宮寛貴。

 

住み込みで働いた先がゲイバーであり、
本人も過去にゲイバーで働いていたことを
公言していることから、曲解されたという。

 

ゲイバーではどの様な仕事をしていたのか?

成宮寛貴のカミングアウトの噂の発端となった、
ゲイバーでアルバイトをしていた時代。

 

彼はどの様な仕事をしていたのかと言えば、
来店した客にサービスの案内や、
オーダーを取るといった普通の接客係。

 

別に特別に来客者に何らかしらの
サービスをしていたということもないそうだ。

 

ゲイバーでアルバイトをする前は、
引っ越し屋でアルバイトをしていたりもしていたが、
さすがに夜の世界のアルバイトの方が格段に時給も良く、
居心地が良かったのだろう。

 

成宮寛貴自体、当時から非常に優れた
ルックスを持っていたことから、常連客にも可愛がられていたのは想像できる。

 

確かに健全な10代の若者が
気楽にアルバイトをするといった世界では無いものの、
実家の家計と弟を養う為には、当時の成宮寛貴には
そこで収入を得る方が合理的だったのだろう。

 

なので、ゲイバーで働いていたことは良い思い出として、
カミングアウトをしていても、自分自身がバイセクシャルなどとは
カミングアウトはしていないのだ。

成宮寛貴の弟は医者なのか?

成宮寛貴は自分に学歴が無い為に、
弟にはそんな不憫な思いをさせたくないということから、
夜の世界での仕事を頑張っていたそうだ。

 

そんな弟は東京理科大学へ進んで、立派な社会人となって、現在は結婚もし円満な家庭を築いている。

 

2015年7月3日にTBSテレビのトーク番組
【A-Studio】に成宮寛貴が出演した際には、弟も出演した。

 

一般人である為に、弟は顔を隠している状態だったが、
兄に対する感謝の気持ちを述べ、成宮寛貴を泣かせたというエピソードは有名だ。

 

そんな成宮寛貴の弟が医者であるという噂があるようだが、
この兄弟揃ってのテレビ出演のトーク内容が、
弟が医者という噂を作り出したと言える。

 

成宮寛貴が高校進学をせずに働いていたが、
弟には学歴の大切さを教え、大学進学を勧めたわけで、
東京理科大学に受かった弟の学費まで面倒を見ていた。

 

無事に弟は東京理科大学を卒業したわけだが、
理工学の学校なので医学とは無関係。

 

イメージ的に弟は医者であると勘違いした人間が、
某掲示板などでコメントし、それが広まっただけのことなのではないだろうか?

 

それか東京理科大学と
東京医科大学を間違えただけのことだったとか?

 

まとめ

成宮寛貴がカミングアウトしたということは、
別に同性愛者であると告白したわけではなく、
ただゲイバーで働いていた過去を認めただけのこと。

 

なので、本人はそういう意味においての
カミングアウトをしていた事実はないのだ。

 

そして、そんなカミングアウトの噂も、
愛する弟を立派な社会人にする為に
働いていたことに起因するものだったわけだ。

 

こんなに頼れる立派な兄がいたということは、
どれだけ成宮寛貴の弟が心丈夫だったかは、容易に想像できるわけだが。

 

Sponsored Link