華原朋美の薬物依存症と松浦正人との黒い噂とは?!

華原朋美にはとある薬の依存症の疑惑がある。

 

かつて薬物乱用とか薬物中毒者と揶揄されたこともあったが、それは今でもなのか?

 

そして松浦正人エイベックス社長が、華原朋美の黒い部分に関係しているとも言われているが・・・

 

華原朋美が薬物依存症?

華原朋美が薬物に頼らなければ自制心を保てない芸能人というのは有名だ。

 

その原因はかつての彼氏である小室哲哉と破局した頃から始まった。

 

この時は睡眠薬の過剰摂取が元で私生活は荒れる羽目になり、体調もおぼつかなくなり事務所を解雇される。

 

その後は睡眠薬から精神安定剤などの薬に頼るようになり、2回、緊急搬送されたことは、記憶に残っている人間もいるだろう。

 

この華原朋美の危機を救ったのが、彼女の家族である。

 

薬物依存者専用の病院に一時的に華原朋美を隔離することで、薬物依存からの改善を行ったのだ。

 

これは功を奏して、華原朋美は芸能界に復帰して、以前ほどではないが、再び視聴者の前に姿を現して、人気者に舞い戻った。

 

しかし、未だに華原朋美は精神を病んで、仕事に支障をきたす事も多い。

 

その度に取りだたされる薬の依存症。

 

そして、もう一つ取りだたされるのが、エイベックスの松浦正人社長との関係だ。

 

華原朋美と薬を繋ぐ松浦正人

エイベックスの社長である松浦正人は、小室哲哉をトッププロデューサーとして、小室ファミリーを率いらせることで、その業績を上げた。

 

小室哲哉は華原朋美の元カレであることは前述したが、小室哲哉と破局した後の華原朋美と関係を持ち、それを自慢している松浦正人を垣間見たという証言が、過去にスクープされている。

小室のカノジョと〇〇〇〇〇〇〇!!(過激な発言なので伏字にしました)

と、いう発言をして、薬の過剰摂取で全裸で松浦正人の前で徘徊していた華原朋美の姿も当時はあったのだとか。

 

現在は華原朋美と松浦正人は縁もとうに切れているだろうが、仕事上の付き合いは無くても、男女の関係は分からないものだ。

 

華原朋美がその精神を病み、仕事に影響が出ると、必ず薬物依存症だった頃の過去と、松浦正人との関係が注目されるのは、こうした背景があるからだ。

 

まとめ

華原朋美が薬物依存症であったことは、これまでの報道やスキャンダルなどを見ても、まず間違いないと思われる。

 

そして、エイベックスという日本を席巻している音楽会社の社長・松浦正人との関係も、噂通りではないのかも知れないが、それに近いことはあったのかも知れない。

 

華原朋美はいずれは本当の意味で自分自身の在るべき姿を取り戻すには、こうした過去としっかりと向き合わなければならないのではないだろうか?

 

>2017年約3000万PVマークした当サイト

2017年約3000万PVマークした当サイト

2021年現在はGの呪縛から逃れて気楽に運営中。
随時、ライターを募集しております。

CTR IMG