谷査恵子の経歴と顔画像! 昭恵夫人との真の関係とは何か?

籠池泰典の証人喚問が23日にはじまり、新たなる人物が浮上している。

 

谷査恵子は安倍昭恵夫人付きの職員とされているが、この人物に注目が集まっている。

 

果たして、その経歴を顔写真画像と供にみていこう。

 

谷査恵子の経歴と顔写真画像

 

谷査恵子は1998年に経済産業省に入省。

 

入省後は温暖化対策に従事し、クールジャパン戦略などを担当し尽力していたという。

 

2013年には安倍昭恵の所謂【夫人付き】となった。

 

肩書上は内閣総理大臣夫人秘書というものである。

 

2016年には経済産業省の組織である中小企業庁の連携推進専門官という役職に就いている。

 

主に起業を夢見る人間たちの前で講演を数多くしていたという情報もあるのだ。

 

以前はGoogle+やTwitterなどで自己情報発信もしていた様だが、現在はGoogle+は削除。

 

そして、Twitterは鍵垢と言われる閲覧制限がかかった状態になっている。

 

詳しい年齢や学歴、出身地などは現在は謎のベールに包まれている。

 

秘書というからには、昭恵夫人の影となって、あらゆる動きをしていたと思われる。

 

ならば、自分自身の情報は開示する必要性が無いのは当然か。

 

追記:谷査恵子が国外逃亡しているという噂が・・・

Twitterでは問題の谷査恵子が国外逃亡したという噂が巻き起こっている。

 

谷査恵子は籠池泰典の証人喚問の際に、自身の名前が明かされてから、Twitterを非公開にした。

 

また、こういったツイートもなされている。

 


左遷というのは形だけの名目であり、実際には国外逃亡をさせていたのだとすれば、これはこれで一大事のスキャンダルになる。

 

しかし、谷査恵が左遷されているという情報源が確認とれていないので、あくまで噂の域を出ない。

 

秘書で夫人付であった谷査恵子も証人喚問すべきという声も上がっている中、公の場所に彼女が出てくることはあるのだろうか?

 

あらゆる意味を含めてであるが、身体に気をつけて、然るべく対処と行動をしていって欲しいものだが・・・。

 

谷査恵子と昭恵夫人との関係は?

谷査恵子は昭恵夫人の秘書という立場であり、夫人付という名誉ある肩書を頂いている。

 

つまりこれは昭恵夫人の側近であり、いわば、昭恵夫人のことを最もよく知る立場といってもいい。

 

昭恵夫人は現在、籠池泰典の証人喚問で取りだたされた国有地問題や、その他の不祥事に関係していたとのでは?と、いう問題で取りだたされている。

 

そして、谷査恵子の名前が明らかになった原因でもあるFAXを次は見ていこう。

 

谷査恵子が籠池泰典に送信したFAXが・・・

籠池泰典は2015年10月頃、安部晋三記念学校にしようとしていた【瑞穂の國記念小學院】を設立する為の土地を手に入れようとしていた。

 

その相談を昭恵夫人に電話したのだそうだ。

 

しかし、昭恵夫人は電話には出れなかったそうで、留守番電話にメッセージを録音しておいた。

 

メッセージの内容は福祉関連の法人会社が長期の定期借地契約をしている事例があることを聞きつけて、それを【瑞穂の國記念小學院】でやれないのかを問うものだった。

 

そして、返答は昭恵夫人からではなく、夫人付の谷査恵子からのFAXだったという。

前略 平素よりお世話になっております。

先日は、小学校敷地に関する国有地の売買予約不定期借地契約に関して、資料を頂戴し、誠にありがとうございました。

時間がかかってしまい申し訳ございませんが、財務省木省に問い合わせ、国有財産審理室長から回答を得ました。

大変恐縮ながら、国側の事情もあり、現状ではご希望に沿うことはできないようでございますが、引き続き、当方としても見守ってまいりたいと思いますので、何かございましたらご教示ください。

なお、本件は昭恵夫人にもすでに報告させていただいております。

内閣総理大臣夫人付

谷 査恵子

非常に興味深いFAXの内容だが、これが明らかになった後のネットユーザーの反応もまた興味深い。

 

それらをまとめると、昭恵夫人は側近の谷査恵子に、籠池泰典の要望をかなえようとする為の相談をした。

 

昭恵夫人付である谷査恵子が、あらゆる関係者に問い合わせていたことは、間接的にプレッシャーを与えていたとみてとれる。

 

しかし、籠池泰典のFAXによる返答では希望に添えなかったとなっている。

 

が、結果的には昭恵夫人への籠池泰典の要望は実らなかったということで、問題の国有地を格安で確保できた可能性は低いのでは?というが・・・。

 

おわりに

籠池泰典の証人喚問で新たに不祥事の問題上に浮上してきた人物・谷査恵子。

 

昭恵夫人の側近中の側近であり、その経歴などやこれまでの動向を見ると、なかなかのブレーンであることは想像に難くない。

 

顔写真画像も見る限り、どこにでもいる普通の主婦の様にも見えるが、容姿でその能力は判断出来ないのが現代人の特徴。

 

果たして、谷査恵子が今後、どの様に森友学園問題に絡んでくるのかに注目だ。

 

>2017年約3000万PVマークした当サイト

2017年約3000万PVマークした当サイト

2021年現在はGの呪縛から逃れて気楽に運営中。
随時、ライターを募集しております。

CTR IMG