松居一代がおかしいのはブログだけではない! お金ちゃん発言から既に・・・

松居一代がおかしいのではないか?[br num=”1″]と、いう意見がネット上で多数を占めている。

 

ブログ上で数多くの奇行とも思える言動や暴露をし、[br num=”1″]YouTube上で船越英一郎の裏側を暴露している様は、[br num=”1″]見ていて痛々しい印象さえある。

 

だが、松居一代が[br num=”1″]おかしいと思われる言動や行動は[br num=”1″]今にはじまったことではない。

 

松居一代のおかしい行動が話題に!

松居一代に注目が集まってるのは、[br num=”1″]とてつもなく支離滅裂な情報を発信しているからだろう。

 

あれだけ愛していると言っていた[br num=”1″]旦那を今では心の底から憎しみを[br num=”1″]込めて暴露している様子は、[br num=”1″]どうあっても普通のそれではない。

 

動画だけでも分かるが、[br num=”1″]ブログ上でも背筋が凍りつくような言動が目立っている。

 

松居一代のブログから見るおかしい箇所 6月27日

自殺を仄めかす内容からはじまり、[br num=”1″]何やらチャネリングを彷彿とさせる[br num=”1″]メッセージが聞こえたといい、恐怖のノートを発見。

 

そして、1年5カ月も尾行されていると告白。

 

更に3日以上ブログ書かなかったら、[br num=”1″]警察に通報をしてくれという懇願。

 

そして・・・

松居一代のブログから見るおかしい箇所 6月28日

松居一代が2017年6月28日に投稿したブログ記事。

1年4ヶ月前のことです。私が、俳優・火野正平様とモーテルから出てきた…と私には、なんの確認も無く電波を使ってテレビの前の皆様に嘘をお話された方もいらっしゃいました

これは、かつて1985年に[br num=”1″]俳優の火野正平との熱愛を指している。

 

そして、これを蒸し返した人間を[br num=”1″]訴えると書いているが、[br num=”1″]2016年2月に放送された【上沼・高田のクギズケ!】の中での[br num=”1″]内容を今になって書きなぐっている。

 

しかも、同番組のMCである[br num=”1″]上沼恵美子に対して憤慨し、訴える準備をしている様子。

 

だが、話を蒸し返しているのは、[br num=”1″]どちらだろうか・・・。

 

松居一代のブログから見るおかしい箇所 6月30日

尾行のおかげで夜、電気をつけて[br num=”1″]過ごせないことをブログで告白していた松居一代。

 

この日は電気代の領収書の画像をアップロードし、[br num=”1″]尾行に気づく前と後の金額の差を打ち明けている。

 

だが、この領収書の画像だが、[br num=”1″]金額の高い方はしっかりと何年何月分の[br num=”1″]部分は隠れていて見えない。

 

そして、それを証拠といい、[br num=”1″]私は病気にはなってないと断言している。

 

と、いうか、病気ではなく[br num=”1″]おかしいというのではないか?

 

松居一代のブログから見るおかしい箇所 7月1日

ハイヒールを履かない理由は、[br num=”1″]尾行をまくために全力で走る為に[br num=”1″]スニーカーに履き替えたからであると告白。

 

尾行に気づいてから、[br num=”1″]交流を重ねてきた人間たちと関係を断ったという。

 

それも自分の動きが[br num=”1″]敵に悟られるのを防ぐ為であるという[br num=”1″]ニュアンスでかかれている。

 

敵とは旦那の船越英一郎や[br num=”1″]週刊文春のことを指しているのだろうか・・・?

 

[sp] [ad#co-1] [/sp]

松居一代がおかしいのはブログだけではない

松居一代が過去に投資家として[br num=”1″]大成功をおさめていたことは有名な話だ。

 

だが、それに対して、バラエティ番組などが注目し、[br num=”1″]若手芸人などにレポートをいかせた際には、[br num=”1″]奇異な行動や言動があった。

 

必死に持ち上げようとする芸人に対して、[br num=”1″]横柄な態度をとり、3億円じゃ[br num=”1″]土地も買えないと吐き捨てた。

 

挙句、後になって自身が[br num=”1″]言った自宅の豪邸の価格を訂正させたりして、[br num=”1″]言うことは以前から支離滅裂な印象が目立った。

 

松居一代のおかしさで一番、衝撃的だったのは『お金ちゃん』

個人的に一番、おかしいと感じたのは、[br num=”1″]やはりお金のことを『お金ちゃん』といって[br num=”1″]ほくそ笑む松居一代の様相だ。

 

お金を大事にして、大事に使うというのは、[br num=”1″]当然、お金持ちになる為には当たり前の考え方である。

 

が、その執着ぶりが、[br num=”1″]少々、気持ちが悪い位に[br num=”1″]執拗で粘着性がある様に思える。

 

また、誰も望んでいないのに、[br num=”1″]近所に物をやたら配り歩く様も、[br num=”1″]同時に放送されていたが、[br num=”1″]これは善意の押し付けというやつである。

 

貰った人間からすれば、[br num=”1″]非常にありがた迷惑この上ないわけだ。

 

投資家として[br num=”1″]、通算100億円は稼いだという話もある松居一代であるが、[br num=”1″]お金だけでは幸せになれないという典型的な見本を示す[br num=”1″]人間となってしまっている様に見えるのだが・・・。

 

error: Content is protected !!