小林麻央のブログ KOKOROで見せた死相に酷似した余命が尽きた芸能人

小林麻央のブログ KOKOROで以前に見せた死相が出ていると言われる表情。

 

かつて物議を醸しだした問題の写真画像とは対照的に現在の小林麻央は奇跡を起こしたかのように、病状は安定している様だ。

 

そこで思い出されるのは、小林麻央と非常に似通った状態で余命が潰えた芸能人のことだ。

 

小林麻央の死相は消え去っているように思える

小林麻央の2016年9月の写真画像は、日本中の人間にまざまざと衝撃を与えたといえる。

 

どう見ても、もう無理だと誰もが思っていたことであり、それは市川海老蔵をはじめとする家族でさえも覚悟を決めていたことだった。

 

小林麻央の顔は浅黒く、目がくぼみ、顔全体に直感で分かるほどに何か悪寒が走る雰囲気が色濃く出ている。

 

それにより出てきた噂が死相という言葉に彩られた忌まわしい噂の数々だ。

 

小林麻央の死相がオカルトまでを引き寄せる

小林麻央の衝撃写真に対して、誰が最初に言ったのかは定かではないが死相が出ていると流れた。

 

ありとあらゆるユーザーが過去のネットログなどをくまなく検索して辿り着いたのは、市川海老蔵を霊視した裕美れいのブログカウンセリングだ。

 

これが切欠で更に死相というマイナーすぎる言葉が小林麻央に定着し、あろうことか全く関係ない江原啓之までもスピリチュアルが関係しているということで引き合いに出された。

 

所詮、裕美れいも江原啓之も神秘的な概念を使い、科学では何も証明しようがないものを話術や知識量だけで関連付けているオカルティストでしかない。

 

しかし、更に過去を紐解くと、小林麻央が死相が出ているという写真画像と酷似している芸能人がいた。

 

その奇妙な符合点が再び小林麻央と死相を結び付けようとしているのだ。

 

死相が出ていた過去の超有名芸能人

この人物をご存知な方はいるだろうか?

 

小林麻央の問題の死相が出ていると言われた写真画像とよく似ている。

 

が、当然、これは小林麻央ではなく、80年代に大活躍したシンガー・本田美奈子だ。

 

彼女は血液のがんと言ってもいい白血病を患って、長年の闘病生活の甲斐も虚しく、余命を落とした。

 

十数年の時を経て、本田美奈子と小林麻央の奇妙な写真画像のシンクロぶりには何とも言えない戦慄を感じるところだ。

 

しかし、小林麻央にはこの様な死相は現在は完全に消え去ったと思われる。

 

おわりに

小林麻央のブログ KOKOROの死相が再度、注目されているので取り上げてみた。

 

過去に同じ様な写真画像を一枚残したままで、余命を落とした芸能人とは違って、小林麻央は奇跡を起こし続けている。

 

それは何故なのだろうか・・・。

 

やはり、ネットを通じて多くのファンたちの応援と祈りが通じているからとしか言いようがない。

 

過去を繰り返してはいけない。

 

死相を消し去ることが出来るならば、病状を回復させて余命を更に伸ばすことも大いに期待が出来るといえるだろう。

 

>2017年約3000万PVマークした当サイト

2017年約3000万PVマークした当サイト

2021年現在はGの呪縛から逃れて気楽に運営中。
随時、ライターを募集しております。

CTR IMG