ASKAの現在に迫る逮捕に対して息子と星野源は何を思うのか・・・

ASKAの現在は逮捕されてはおらずに、逮捕状が出ているというマスコミの報道が真っ先に日本中を駆け巡っている。

 

これに先立ち果たして、ASKAの息子・soや星野源はどう捉えているのだろうか?

 

ASKAの現在はどうなっているのか?

ASKAの公式ブログ【aska_burnishstone’s diary】は、警視庁が逮捕状を請求したという報道があった11月28日に1時間おきに更新されている状態。

 

と、いうことは事務所、もしくは自宅にいるのだろうが、もはや、そこはマスコミで埋め尽くされている状態だ。

 

逮捕間近というマスコミの報道攻勢が目立っており、警察は刻々とASKAの住まいに踏み入れようとしていることだろう。

 

ASKAの息子

ASKAの息子はsoというニックネームで知られている一般人だが、さすがにASKAの息子ということで有名だ。

 

本名は宮崎奏という名前である。

 

以前に彼は六本木でバーを経営していたり、【THE N.E.E.T】というバンドでボーカルとして音楽活動をしていたという。

 

現在は六本木のバーは閉店したものの、音楽活動は続けている様で、彼のTwitterにはそれに関わるツイートが投稿されている。

 

 

息子の宮崎奏や妹の宮崎薫は、覚せい剤から抜け出せないASKAをどう感じているのだろうか・・・。

 

大方は情けない父親であると憤慨し、止められないのであれば、見放すという行動に出るのだろうが、果たして・・・。

 

ASKAと星野源の関係とは?

星野源はマルチな才能を発揮しているシンガーソングライターであるが、ASKAと供に何か仕事をしていたということではない様子。

 

ただ、星野源は無類のCHAGE&ASKAの大ファンであり、芸能界入りした後も、ひたすらASKAを絶賛し、著作でもASKAに対する記述をしている事でも有名。

 

プライベートではドライブ中にかけるCDは、CHAGE&ASKAの曲なのだそうで、これは星野源のPVにも表れているのだという。

 

今回のASKAの再逮捕間近の報道に関して、星野源からの公式なコメントは無いようだが、きっと非常に残念に感じているのは間違いないだろう。

 

まとめ

ASKAが再逮捕されるという報道に際して、日本中がその模様を見ようとテレビ報道に釘付けなのではないだろうか?

 

そして、それに伴いASKAの息子である宮崎奏に対する周囲の人間の対応が微妙に変わることになるだろう。

 

また、大ファンである星野源もまた、同じ過ちを繰り返すASKAに対しては失意にも似た焦燥感を感じているのではなかろうか?

 

 

>2017年約3000万PVマークした当サイト

2017年約3000万PVマークした当サイト

2021年現在はGの呪縛から逃れて気楽に運営中。
随時、ライターを募集しております。

CTR IMG