朝倉美沙再逮捕の元であるハッピーキャンペーンとは? 年齢別に振り返ってみよう

朝倉美沙さんと言えば、島田洋七さんの愛弟子として有名であり、現在はステージ4の末期がんに冒されている悲劇の歌手です。

 

そんな朝倉美沙さんは過去にハッピーキャンペーン詐欺事件の共謀者として、逮捕。

 

そして再逮捕で起訴されたりと、かなりの波瀾万丈な人生を歩んでこられたようです。

 

現在、40歳の朝倉美沙さんの再逮捕にまつわるハッピーキャンペーン事件を主に年齢別で振り返ってみましょう。

 

朝倉美沙のハッピーキャンペーンとは? 再逮捕まで

citizenjournal-content-image

 

朝倉美沙さんは、1976年8月12日に埼玉県で生まれました。

 

父は転勤の多い航空自衛官だった為に、子供のころは一つの土地に長く居続けることが出来なかった環境でした。

 

5歳から14歳までは宮崎県串間市に在住。

 

15歳から福岡県大野城市に引っ越し。

 

幼いころから歌をうたうことが好きで将来の夢は歌手を望んでいた朝倉美沙さん。

 

転勤が多く友達も作りにくかった環境では、歌をうたうことだけが心の支えだったのでしょうね。

 

朝倉美沙・年齢18歳の時

朝倉美沙さんが高校3年生の時におばあちゃんの自宅介護を手伝ったのを切欠に、高校卒業後は病院に就職。

 

病院での勤務をしながら、看護学校に通い看護師の国家試験を経て、福岡市内の病院で看護師として働いていました。

 

しかし、子供の頃からの夢である歌手への気持ちが忘れられなかった朝倉美沙さん。

 

そして、朝倉美沙さんが看護師になる切欠になったおばあちゃんがお亡くなりになって、思いつめていた頃、一冊の本が目にとまります。

 

その本とは『佐賀のがばいばあちゃん』。

 

後に師匠と仰ぐことになる島田洋七さんの自伝小説です。

 

小説の中の『がばいばあちゃん』に感動して、小説中の文章が朝倉美沙さんにある決意をさせます。

「たとえ叶わなくても人は死ぬまで夢を持て」

 

朝倉美沙・年齢28歳の時

2004年8月に朝倉美沙さんは8年半いた病院の看護師の職を捨て、すぐに歌手として、たった一人の旅をしながら、歌手活動を始めます。

 

いわゆる、流しの歌手という感じだったのでしょうか・・・下積みしている朝倉美沙さんが目に浮かぶようですね。

 

朝倉美沙・年齢29歳の時

2005年5月に広島に流れ着いた朝倉美沙さんは、島田洋七さんと会い、想いの丈を彼に話しました。

 

そして、その姿勢と歌声に感動した島田洋七さんは、朝倉美沙さんを『ばあちゃん』の歌い手に抜擢しました。

 

すぐにレコーディングを開始し、CDの制作にとりかかりました。

 

同年12月には『ばあちゃん』の初回シングルCD3000枚を、朝倉美沙さんは一人で4か月に渡って、多くの旅先で売り歩き、完売させます。

 

 

朝倉美沙・年齢30歳の時

2006年4月に放映された映画『佐賀のがばいばあちゃん』のイメージソングを歌うシンガーとして、朝倉美沙さんはプロデビュー。

 

ここから、朝倉美沙さんは一人前の芸能人として、芸能活動を続けていく事になるわけです。

朝倉美沙のハッピーキャンペーン詐欺事件とは?

朝倉美沙さんは島田洋七さんを師匠と仰ぎ、島田洋七さんが関連する芸能活動の殆どに列席。

 

それと並行して歌だけではなく、フードアナリストの資格を取得するなどして、順風満帆の芸能生活を送っていたのですが・・・。

 

朝倉美沙・年齢35歳の時

2011年2月、ここから朝倉美沙さんの芸能活動に大きな歪みが生じます。

 

当時、アメーバブログで有名なブロガーとして【CMプランナーじゅん】こと、加賀美潤という自称・会社役員の男が朝倉美沙さんに仕事をもちかけました。

 

加賀美潤は朝倉美沙さんに地デジのCMソングを歌ってくれないか?とか、2時間ドラマの主題歌のオファーをしてきたそうです。

 

島田洋七さんありきの芸能活動とは別に、ご自身に仕事のオファーがきたことが嬉しかったのでしょうね。

 

ところがこの加賀美潤は本名を各務淳といって、詐欺師であったのです。

 

CMの話も、ドラマ主題歌の話もでっち上げなわけですが、朝倉美沙さんは各務淳を信じ切ってしまい、島田洋七さんの元から離れます。

 

その後、各務淳の経営する会社【東陽企画株式会社】に入った頃、ある企画を持ちかけられました。

 

それが、ハッピーキャンペーン。

 

この企画は【朝倉美沙ハッピーキャンペーン】という名称であり、朝倉美沙さんを応援してくれるファン限定で、普通自動車を電気自動車に改造するといった名目のキャンペーンでした。

 

各務淳の目的は朝倉美沙さんについているファンから金を巻き上げることだったのです。

 

後で改造費を返すから、最初は改造費となるお金を納めて欲しいという、悪質なキャッシュバック商法だったわけです。

 

朝倉美沙・年齢36歳の時

2012年8月、ハッピーキャンペーンの詐欺被害に遭ったファンの通報で各務淳は逮捕されました。

 

逮捕容疑は48歳の男性から210万円をだまし取ったかどでです。

 

朝倉美沙さんはこの頃には既に各務淳と入籍して妻となっていたことから、共謀していると警察に判断されて、供に逮捕されました。

 

そして、更に66歳の男性から315万円と改造するという名目で預かっていた車3台をだまし取った疑いで再逮捕されてしまうのです。

 

これらの逮捕劇により、それまで非公表だった朝倉美沙さんの本名と年齢までが、警察と報道によって明かされることになりました。

 

本名は新納美沙子さんといい、年齢は35歳と報道。

 

朝倉美沙さんは誕生日を直前に控えていた状態だったので、この時の年齢は35歳だったわけですが、朝倉美沙さんにとって36歳の2012年は人生を大きく狂わした一年となったわけです。

 

ちなみに各務淳の前科などについて

ちょっと話は別に変わりますが、この朝倉美沙さんを陥れて詐欺に加担させた各務淳ですが、名うての詐欺師として若き頃から女性を騙していたことが分かりました。

 

各務淳のパターンは夢を持って頑張っている女性に近づき、お金や身体を奪うという卑劣なもの。

 

駆け出しのレースクィーンに近づいて、売り込んであげるといい、保証金を巻き上げたこともあるそうです。

 

また、お金を持ってこれない女性には恐喝した挙句に身体を弄んだという。

 

男としてあるまじき行為を平然とやっていたそうです。

 

朝倉美沙のハッピーキャンペーン再逮捕のその後は?

警察の取り調べで朝倉美沙さんも各務淳に騙されて知らずに詐欺に加担していたことが判明し、犯意なしの不起訴の状態となりました。

 

結局、朝倉美沙さんを広告塔として繰り広げられたハッピーキャンペーン詐欺事件の被害者は全国規模に渡っており、総額1億円もの被害総額を出した大型詐欺事件だったそうです。

 

朝倉美沙・年齢37歳の時

朝倉美沙さんの無実は明らかになったものの、芸能活動は休止せざるえませんでした。

 

表舞台に立つこともなく、ただ時間が過ぎるのを待っていたかの様ですね。

 

再び歌手活動を開始したのは2013年の秋からで、老人福祉施設などを回り、個人でライブ活動をして細々と活動していました。

 

が、悲劇は終息したかに見えましたが、本当の災難はここからでした。

 

朝倉美沙・年齢38歳の時

2015年の春に朝倉美沙さんは、医師からがんの宣告を受けたそうです。

 

乳がんであり、転移は肺にまで及んでおり、現在は手術や抗がん剤、放射線治療を併用して、歌手活動を続けていらっしゃいます。

 

乳がんの末期といえば、最近では小林麻央さんの話題がありますね。

 

しかし、朝倉美沙さんの現在をブログで確認させていただきましたが、小林麻央さんほど深刻な表情でもないし、髪の毛も抜けておらずに、痩せてもいません。

 

やはり、これは歌をうたうという事が、朝倉美沙さんのがんの進行を遅らせているとでも言えるでしょう。

 

今晩のゴールデンタイムのテレビ番組で、かつての恩師である島田洋七さんと再会を果たすそうです。

 

きっと涙なしでは見れない感動の内容となるのは間違いないでしょう。

 

同じ乳がんのステージ4で戦っている芸能人・小林麻央のリンクは下記リンクから!

↳ 【小林麻央】ブログ KOKOROの画像で死相を霊視したのは誰なのか?

↳ 【小林麻央】母も乳がんであったことを告白! 現在は完治してるが遺伝は子供にまで・・・

↳ 【小林麻央】余命は3ヶ月が過ぎた現在は顔が黒い! ステージ4に突入しているのか?

 

>2017年約3000万PVマークした当サイト

2017年約3000万PVマークした当サイト

2021年現在はGの呪縛から逃れて気楽に運営中。
随時、ライターを募集しております。

CTR IMG