阿部力から上原多香子との不倫を解消! マジだったのはどっちだ?

阿部力と上原多香子の不倫問題は依然として、人々の関心を集めている。

 

そんな現在、新たな新事実とも言っていい情報がある。

 

それは、阿部力が上原多香子との不倫を解消していたということですが・・・。

 

一部の芸能通が指摘していた2人の不倫関係の温度差などを垣間見ながら、新情報をまとめてみましょう。

 

阿部力が上原多香子との不倫関係を解消


引用:女性セブンより

阿部力と上原多香子の不倫は女性セブンによって暴露された。

 

キス写真やツーショット、並びにLINEのやり取りは多くの人間に物議を醸しだした戦慄を呼ぶものであった。

 

それにより一人の人間が死に向かったことは、揺るぎない事実であると言って差し支えない。

 

最新情報を報じた女性週刊誌の内容をまずは見ていこう。

阿部くんは、”自分が(TENNの)死の原因を作ってしまった”とひどく落ち込んでいました。

所属事務所からも解雇されそうになりましたが、上原さんの所属事務所再度からの申し入れで、解雇は免れました。

でも、阿部くんの気持ちとして、上原さんと付き合い続けることはできませんでした。

引用:女性自身 9月5日号 (2017年8月22日 発売分) 芸能プロ関係者の証言より

別れを告げたのは上原多香子からではなく、阿部力からであったという。

 

これを見る限りでは、阿部力は自分の過ちを認めて、TENNの死の重さを感じていたことは間違いがないようだ。

 

また2017年5月にTENNの母親が阿部力に電話し、母親に対して号泣して謝罪したという報道もあった。

 

阿部力は現在も公には沈黙を貫いているが、裏では全く上原との不倫のツケは終わっていないのが見て取れる。

 

阿部力と上原多香子の不倫関係の最新情報

阿部力と上原多香子の2014年の不倫交際に関して、現在、明るみになっている新情報がある。

彼女(上原)は阿部と密会する際に、SPEED元メンバーで仲が良かった今井絵理子の協力を得ていたという。

TENNさんに、今井と会うと告げて、出かけていたのだ。

引用:女性自身 9月5日号 (2017年8月22日 発売分)より

上原多香子はお姫様の様にTENNからは大切にされていたそうである。

 

子供が出来ないことを上原多香子はあなたのせいで!と責められていても、文句の一つも返せなかったのは、そうしたTENNの優しすぎた愛し方にあるのだろう。

 

不倫が例えTENNにバレても、彼ならば許してくれるとでも思っていたかの様な行為。

 

が、この頃には何を言われても耐えていたTENNといずれ離婚するつもりでいた上原多香子は、阿部力を次の結婚相手としていた。

 

しかし、一方の阿部力はそうではなかったと見る関係者もいるのだという。

 

阿部力は上原多香子にマジではなかった?

阿部力と上原多香子の見る者を絶句させた例のLINE内容。

 

しかし、これを見たマスコミ関係者の中では、実はこの二人には当時、温度差があったのでは?という意見が出ていたという。

上原は、阿部との子どもを夢見るメッセージを送っていますが、阿部はそれを否定はせずとも、若干引き気味の返事をしています。

この辺りから察するに、上原はTENNさんと離婚し、阿部と再婚することを望んでいたものの、阿部にその気はなかったとみられる。

つまり、上原が一方的に“再婚を視野に入れた交際”と思い込んでいた可能性が高いと推測されているんです。

また上原は14年6月、ブログで、阿部との共演舞台の稽古中、手作り煮玉子を差し入れしてもらったことを報告し、『愛です。私はトントンの愛の差し入れと呼んでいます(笑)』などとつづっていました。

これに関しても、マスコミ関係者から『いかに上原が不倫に浮かれきっていたかがわかる』と呆れられています。

ネット上にも、同じような指摘が散見される状況です。

引用:サイゾーウーマンより

結果的には阿部力から上原多香子に別れを告げたことからも、こうした見解もあながち間違えでは無かった様にも現在、考えられる。

 

阿部力と上原多香子のLINEの内容をこれを踏まえて、もう一度みてみると頷ける部分もある様にも思える。

上原多香子『トントンのタイミングで作ろうね』

上原多香子『子供が出来るのはタイミングだよー』

阿部力『たーありがとうね。 子供作るのにも、もっとタイミングがあると思って。 もう大人だからさー、勢いで物事考えたくないんだ。 ちゃんと計画して進めて行きたいなーと思って。』

上原多香子『うん そうしよ』

実際は別れているので、今更どうこういうべきものではないとは思うが、明らかにマジすぎて浮かれていたのは上原の方というのは間違いが無さそうだ。

 

おわりに

男と女の人間模様は、時として凄惨を極めることがある。

 

Love is battleという言葉もあるように、突き詰めていけば不倫も恋愛も夫婦関係も自我をどれだけ満たせるのか?という点に尽きる。

 

最悪の結末を迎えた阿部力と上原多香子の不倫関係だが、現在、明らかになった最新情報が事実であるとすると、世間一般的な良心があり贖罪をしているのは阿部力であり、自分を満たすことに忠実な本能で生きているのは上原多香子という風に見える。

 

だから、どうってことはないが、結局は自分のしたことが数倍返しで返ってくるということだけである。

 

良い事であれ、悪いことであれ。

 

>2017年約3000万PVマークした当サイト

2017年約3000万PVマークした当サイト

2021年現在はGの呪縛から逃れて気楽に運営中。
随時、ライターを募集しております。

CTR IMG