のぶみは現在、最も日本で売れている絵本作家の1人だろう。

 

しかし、評価されて、売れているが故に
のぶみを嫌いという読者は多数いるようだ。

 

そんなのぶみが嫌いと言われるわけと、
日本を代表する漫画家の1人、さくらももことの関係をまとめてみた。

 

Sponsored Link

のぶみを嫌いという読者の理由

のぶみを嫌いという人間の理由は複数挙がる。

 

まず第一にのぶみの経歴である。

 

元ヤンキーで逮捕歴がある人間が、
いくら血の滲む努力を重ねた上で絵本の作家として
成功を収めても、素直に受け容れられないということだ。

 

また、元ヤンキーという経歴は、どこか美化されがちな風潮がある。

 

真面目にやってきた人間よりも不良だった人間が贔屓されている気がする。

昔不良だったから、なんで凄いってことになるの?

元ヤンキーが更生したからとか、普通の人間だろうが関係ない。

 

こんな声がのぶみを嫌いという人間の思惑であるようだ。

 

のぶみが嫌いな理由は絵本にあり

またのぶみを嫌いという読者の理由にはこんなものもある。

 

のぶみの大ヒット絵本作品【ママがおばけになっちゃった!】は
10万部を売り上げたベストセラー絵本。

 

これで更にのぶみの絵本が世に知れ渡ったわけだが、
子を育てる親からは非常に酷評を受けているのだ。

 

絵本のタイトル通り、母親が死ぬ設定である
この本を面白いというのは、子供がいない人間ばかりなのだそうだ。

 

確かに子供に夢や希望を与える為に
存在していると思われがちな絵本というものに、
子供と密な関係である母親が死ぬという設定は、
単純に受け容れられないだろう。

唯一嫌いな絵本作家はのぶみさん。ごめんなさい。これから好きになるかもしれんから。

? aoi (@oaoic) 2015年3月2日

後輩から「『ママがおばけになっちゃった』買いました?!」って報告LINEがきた。私に勧められたと勘違いしてたもよう。私はその絵本、ぶっちゃけ嫌い。その絵本を推す人も、ぶっちゃけ嫌い。

? ゆい (@saita_mamaco) 2016年8月4日

のぶみのママがおばけになっちゃった、やっと読んだけど、全然子どもに読んであげたあと思わなかった。2年半前に膵臓癌で父を亡くしたあたしには受け入れれない内容やった。フォローもはずした。嫌いとかではない。

? 285 (@pitepow) 2015年10月30日

ママがおばけになっちゃった!って絵本が絶賛されてるらしいけど私あれ嫌い娘にも読みたくない作者のインタビュー見たらなんか腹立っちゃった

? moco (@isobel_0123) 2015年10月6日

この様に子供を持つ親からは、
のぶみの意図は全く受け入れられない様子であり、
この絵本が切欠で嫌いという人間が増えたと思われる。

のぶみとさくらももことの関係

そんなのぶみだが、実は大成するにあたっては、
有名漫画家のさくらももことの関係は外せない。

 

プロデビュー作品で2万部を売り上げたのぶみだが、
実は一発屋に近い状態であったそうだ。

 

絵本というニッチな産業である分野で
実際にそれだけで食っていける作家は日本に20人程度しかいないそうだ。

 

のぶみはその20人の中に入ることが出来ずに、
なんと7年間も頭をかきむしるかの様な日々を送っていたのだという。

 

何とかそんなうだつの上がらない生活から脱却する為に、
有名な作家たちに手紙を書き、会ってアドバイスを聞きたいと願った。

 

その時に実際にあって、アドバイスをくれたのが、さくらももこだったという。

 

さくらももこは、のぶみにこうアドバイスしたそうだ。

見ている人は普通の人だから、普通に面白いことを描かないと広まらないんだ

また、他にもアンパンマンで有名な故・やなせたかしからもアドバイスをうけた。

君は僕よりも才能があるからアンパンマンみたいな愛されるキャラクターが描けるよ

その他、海外の絵本作家からもアドバイスをもらって、
自分の絵本の構想を練り直して、気づいた。

 

自分の為では無く、自分の大切な人と子供たちの為に絵本を描くと。

 

まとめ

のぶみはプロの絵本作家としてのデビューは
華々しくきれたものの、すぐにどん底の作家生活を送った。

 

さくらももこなどから助言を得たことが切欠で、
より読者の求める内容を描くことに専念。

 

そして、復活の作品となった
【しんかんせん うちにくる】は、のぶみの息子の為に書いた絵本であったのだという。

 

自分の為では無く、自分以外の人の為に。

 

これは当たり前である様に思えるが、
これが出来る人間はなかなかいない。

 

それに気づかされたのぶみは人の満足するものを描いたが故に、
嫌いと酷評を受けても、評価を得ている稀有な絵本作家であると思うのだが。

 

関連記事

↳ 絵本作家ののぶみが情熱大陸に! 逮捕歴がある経歴と嫁との馴れ初めは?!

 

Sponsored Link