美元は高島政伸の元嫁であり、離婚した女性モデル。

 

高島政伸が現在、嫁が
妊娠したことが明らかになっているが、
かつての嫁である美元にも注目が集まっている。

 

再婚した旦那は投資家であり、
彼との間には子供も出来て、
今はシンガポールにいるというが・・・。

 

Sponsored Link

美元について


【名前】 美元(みうぉん)

【本名】 芦澤裕子(あしざわゆうこ)

【生年月日】 1979年6月29日

【星座】 かに座

【年齢】 37歳

【出身地】 東京都

【血液型】 O型

【所属】 スタッフ・アップ(解雇)

【デビュー】 2000年

 

美元は日本人の父親と
韓国人の母親の間に生まれたハーフ。

 

2000年のミスユニバース大会で準ミスに選ばれた後に、
ファッションモデルとしてアジアのショーに出演しデビュー。

 

2007年には映画【M】で
主演女優として映画デビューし、
2008年には高島政伸と結婚。

 

2010年8月に別居し、
長い離婚調停を経て、2012年に離婚した。

 

2013年末には投資家の男性と再婚した。

 

美元の現在は子供と供にシンガポール在住

美元の現在は既に芸能人とは言い難く、
何不自由なくシンガポールで再婚した
旦那と子供と供に暮らしている。

 

かつては高嶋政伸からのDV問題や、
自らの浪費癖などが露見して、
離婚調停に数年を要したこともあったが、
全くそんな過去などはもろともせずに
平穏な暮らしをしているのだという。

 

高嶋政伸との離婚調停の影響で、
所属事務所だったスタンド・アップを解雇されたりなどして、
当時から芸能人で活動することは
叶わなくなっていたのだろう。

 

そんな中、投資家として成功している
年下の男性と出逢ったのは
不幸中の幸いだったに違いない。

 

美元の旦那について

美元は2007年12月15日に
フジテレビで放送されたドキュメンタリードラマで
高嶋政伸と共演したことが切欠で結婚。

 

結婚当初は高嶋政伸は美元を
自分の分身』であると形容したように、
好きな物が似ていることに幸せを感じていた。

 

ところが、美元はとてつもない浪費癖があり、
高嶋政伸の貯金・数千万円を食いつぶしたと言われている。

 

離婚に際しては、
あくまで高嶋政伸側からの申し出であり、
美元は抵抗していたものの、
裁判所は婚姻関係を継続することは不可能として離婚と相成った。

 

しかし、離婚が成立した
2012年の翌年の夏には週刊誌に年下の一般男性との
デート場面がスクープとして報道。

 

その一般男性こそ、
現在の旦那であり投資家として活動している人物であり、
2013年末には再婚したのだ。

 

シンガポールは現在の旦那である
投資家の拠点であるようで、
そこで過去を忘れて暮らしているようだ。

 

おわりに

美元は現在、話題になっている高嶋政伸の人生において、
最も鮮烈なインパクトを持つ女性であるといえる。

 

お互いにとって不幸な関係となってしまったが、
お互いに再婚をして現在は供に幸せな家庭を築いている。

 

旦那となる男性、嫁となる女性が
非常にその後に大きく影響を与えるというを踏まえた上で、
やはり結婚はしなければならない。

 

それは後に生まれてくる子供にも、
多大な影響を与えるのだから。

 

Sponsored Link