木嶋佳苗は2017年4月14日に死刑判決が確定した。

 

ブログは2013年からはじまっており、
不定期更新ではあるものの、
現在まで滞ることなく続けられている。

 

そして、過去に
非常に話題となった【かなえキッチン】
とは一体、何なのだろう?

 

Sponsored Link

木嶋佳苗のブログ【拘置所日記】

木嶋佳苗は2013年12月24日から獄中からブログを開始。

 

服役していてもブログって書けるのか?
と、疑問に持つ方も多いだろう。

 

実際には木嶋佳苗本人が
ブログを更新しているわけではなく、
塀の外の協力者に更新代行を依頼しているのだ。

 

現在の木嶋佳苗のブログ【拘置所日記】は、
彼女を支援している『おじさま』という男性であり、
この人物も外注に頼んでブログを更新させているのだ。

 

このブログの開設と更新には、
今でも多くの批判があったりする。

 

内容というのは、
今までの死刑囚にありがちな己の悔いを改めるといったものではなく、
拘置所内の人間模様や自分自身の明るい心情を基につづられている。

 

木嶋佳苗のブログは2017年で終わりなのか?

そんな木嶋佳苗は死刑判決を受けたということで、
賛否両論のあるブログ【拘置所日記】は
2017年中に更新は停止すると思われる。

 

木嶋佳苗も2016年末には『最後のクリスマス』とつづって、
それを見越しているかの様な想いをブログを通して吐露している。

 

しかし、死刑判決を受けたとしても、
その執行は数年に及ぶこともある。

 

実際に死刑囚であっても、
宅間守の様に約1年後に死刑執行が
行われた極めて早いケースがあったりするが、これは非常に稀。

 

木嶋佳苗は宅間守の様に
自ら死刑執行を望んでいるわけでもない。

 

少なくとも2018年以降、場合によっては、
それ以降になると思われるので、
ブログの更新は2017年、2018年も続くと思われる。

 

例え死刑執行されていたとしても、
実際にブログしているのは木嶋佳苗ではないので、
支援者がそれを残すことに何かの価値が得られると思えば、
存続する可能性もある。

 

木嶋佳苗の【かなえキッチン】は現在でも・・・

木嶋佳苗が逮捕前に
自らの情報発信の場であった【かなえキッチン】。

 

これは大手料理サイト【Cookpad】内で
自らが開設した情報発信元であり、
現在は閲覧不可能な状態になっている。

 

と、いうのも木嶋佳苗が逮捕される前に、
自ら削除したものだからだ。

 

しかし、インターネット上にはキャッシュというものがあり、
コンピューターのデータ処理を高速化させる為に
自動的に生成されるものがある。

 

これらから全く同じものではないにしろ、
キャッシュから削除された内容を復元することが可能である。

 

木嶋佳苗が自ら削除した【かなえキッチン】は、
ネット有志たちの手により、別のブログサービス内に復元されたデータと供に復元。

 

現在でも何を書いていたのかが分かる程度にまとめられている。

 

木嶋佳苗のかなえキッチンに興味のある方はコチラから。

 

おわりに

木嶋佳苗のブログは2017年に入り、
現在までに一回の更新しかされていない。

 

最新の投稿では最後の更新であるかの様な文面ではあるが、
本人は終わりであることを明記してもいない。

 

過去の【かなえキッチン】も、
これから木嶋佳苗を忘れない人間がいる限りは、
インターネット上に半永久的に残っていく。

 

それはある意味、死刑が執行されても、
木嶋佳苗は生き続けているということにもなるのだ。

 

Sponsored Link