阿部寛は現在、ドラマ・スニッファーの主演を務めている。

 

スニッファーは元々、ロシアのドラマを
リメイクしたものであるが、感想は微妙なものだ。

 

それに伴い視聴率もあまり芳しくは無い様子。

 

が、阿部寛が好きということで、
ドラマ・スニッファーの再放送の時間を知りたいユーザーも多くいるようだ。

 

Sponsored Link

阿部寛のドラマ・スニッファーの再放送はいつ?

阿部寛が演じる『超人的嗅覚』を持つ
事件コンサルタント・華岡信一郎が活躍するドラマ・スニッファー。

 

放送は土曜日の22時から22時44分でNHKドラマである。

 

NHKドラマということで、再放送があるわけだが、
ちょっと社会人には厳しい時間帯に再放送されている。

 

毎週・木曜日の深夜1時25分からということで、
学生や会社員がこの時間帯に視聴するとなると、
朝は睡魔に襲われながらの登校や出勤になってしまう。

 

しかし、リアルタイムで見逃した人間は、
予約録画などをしたり、夜更かし覚悟で視聴出来るということだ。

 

阿部寛主演のスニッファーの感想

ドラマというものは好みが分かれるので、
一人一人の感想は偏りがちだ。

 

しかし、現在は第5回までが放送されたわけだが、
どうも微妙な感想が多い気がしてならない。

 

ネットの感想を抜粋したものを掲載してみよう。

阿部寛主演のスニッファーのネットの感想

面白いと感じている人間もいたが、
やはりウクライナ版の本家・スニッファーを知っている人間は
酷評を感想に述べている方が多い。

 

ウクライナ版のスニッファーは、
シリアスでハードな描写が売り物であるようだが、
阿部寛出演の日本版・スニッファーはコメディ要素もある。

 

これは確かに感想が
真っ二つに分かれても仕方が無いのかも知れない。

 

阿部寛のドラマ・スニッファーの視聴率

好みが分かれる阿部寛主演のドラマ・スニッファーだが、
気になる視聴率は以下の通りだ。

 

【第1話】 5.9%

【第2話】 4.2%

【第3話】 3.8%

【第4話】 4.0%

【第5話】 4.2%

 

と、いうわけで結構、いい時間に
放送されている割には、低い視聴率であると言わざるえない。

 

この数字の結果は、キャスト陣が問題というわけでは断じて無く、
やはりドラマの内容や宣伝などの問題なのだろう。

 

ウクライナ版のスニッファーは
ロシア圏内のドラマでの視聴率は堂々のNo.1ドラマだったというわけで、
それに比べれば見るも無残な結果となっているのだが・・・。

 

まとめ

個人的には結構、面白いと感じる阿部寛主演のNHKドラマ・スニッファー。

 

阿部寛だけではなく、脇を固める香川照之や
井川遥などもいい味を出しているし、キャスト陣は申し分ない。

 

ただ土曜日の22時からのドラマということで、
他局にライバルがいすぎているということと、内容が一般ウケしないものであるのが敗因か。

 

数字が思う様に伸びなかったのは、
それは致し方が無いのかも知れない。

 

Sponsored Link