ガリガリガリクソンは
先日、酒気帯び運転の容疑で逮捕されたオタク芸人。

 

逮捕後にはグラビアアイドルの門楼まりりんも、
同乗していたことで、とばっちりを
受けたことが話題となっている。

 

そんな中、実はガリガリガリクソンは
闇金紛いの金貸しをしていたことが
明らかになっている。

 

Sponsored Link

ガリガリガリクソンの逮捕の余波

ガリガリガリクソンの逮捕は、
想像以上に大きな反響を呼んだといえる。

 

ガリガリガリクソンは仮想通貨の投資家でも知られており、
日本の取引所内のチャットルームでも逮捕の話題は
度々、取り上げられていた。

 

投資家の間では実際のところ、
ガリガリガリクソンの逮捕に関して、
冷ややかなイメージは無く、
むしろそれが切欠で応援するという人間も後を絶たない。

 

しかし、他の世界ではそうもいかなかった様子である。

 

ガリガリガリクソンの逮捕で門楼まりりんも・・・


グラビアで有名な門楼まりりんは、
大食いタレントとしても知られている。

 

ガリガリガリクソンが
酒気帯び運転で逮捕された際に、
供に同席していた人間の一人が門楼まりりんである。

 

酒の席で撮影していた写真画像を
インスタグラムとツイッターに投稿していた。

 

しかし、ガリガリガリクソンが
逮捕されたことが報道された際には、
インスタとツイッターの投稿を全て削除している。

 

このことから、ネットユーザーの中では、
門楼まりりんは逃亡をはかり、
証拠隠滅したと言われ、炎上騒ぎになったという。

 

門楼まりりんも逮捕されると囁かれていたが、
実際には飲酒ほう助に当たらないとして、不問に処されている。

 

ガリガリガリクソンの逮捕後に明らかになった事実

しかし、ガリガリガリクソンの逮捕後に
明らかになった事実は、これだけではなかった。

 

実はガリガリガリクソンは
闇金紛い金貸しを個人的にしており、
訴訟されていることが明らかになっている。

 

彼と約10年に渡って親交のある
某氏の証言が某週刊誌の取材で明らかになっている。

 

某氏は2013年末から2014年春にかけて、
ガリガリガリクソンからお金を借りていた。

 

その金額は約1000万円以上であり、
その利息は月に2割という暴利であったそうだ。

 

払った利息は数百万円に及び、
2016年に某氏は大阪地裁に提訴ししたのだった。

 

ガリガリガリクソンが某氏に貸したお金は、
彼のお金ではなくタニマチである
地元の社長の一人から引っ張ってきたものであるという。

 

またガリガリガリクソンは
この社長と某氏の間に入ったことにより、
仲介料もせしめていた疑いもあるのだ。

 

現在、弁護士を立てて訴訟問題に
対して取り組んでいるというガリガリガリクソンの隠された不祥事は、
まだまだある様にも思えるが。

 

おわりに

ガリガリガリクソンの逮捕は、
周囲の関係者を巻き込む一騒動となった。

 

門楼まりりんにもそれは飛び火し、
更に話題を呼ぶようになったわけだが、
訴訟問題までも発覚した。

 

今後のガリガリガリクソンの動向が気になるところだが・・・。

 

Sponsored Link