吉田里琴の現在は吉川愛となって芸能界復帰! 芸能界引退の陰にはスキャンダルと枕営業の闇が?!

吉田里琴は芸能界引退をしたが、[br num=”1″]現在は吉川愛となって芸能界復帰した。

 

多くの男性俳優を[br num=”1″]虜にした美少女として名高い吉田里琴だが、[br num=”1″]芸能界引退の陰にはスキャンダルが隠されていたという噂が漂う。

 

美少女アイドルやタレントには、[br num=”1″]つきものと言われる枕営業の噂について紐解いてみよう。

 

吉川愛(吉田里琴)について


【名前】 吉川愛(よしかわあい)

【旧名】 吉田里琴(よしだりこ)

【生年月日】 1999年10月28日

【星座】 さそり座

【年齢】 17歳

【出身地】 東京都葛飾区

【血液型】 B型

【所属】 芸能事務所【研音】

【デビュー】 2005年

 

吉田里琴は3歳から[br num=”1″]芸能界で子役モデルとして活躍している。

 

5歳の頃に清涼飲料水【爽健美茶】のCMに[br num=”1″]起用されデビューを果たし、注目を集めている。

 

その後、テレビドラマを軸に[br num=”1″]多数の作品に出演し、その美少女ぶりを轟かせた。

 

しかし、2016年4月1日に学業を[br num=”1″]専念するという理由で芸能界引退を発表した。

 

1年後の2017年4月1日に、[br num=”1″]名前を吉田里琴から吉川愛に変更。

 

所属事務所をムーン・ザ・チャイルドから[br num=”1″]研音グループ所属となり、芸能界復帰を果たした。

 

吉田里琴の芸能界引退の理由はスキャンダル?

2016年4月1日に売れっ子美少女俳優であった[br num=”1″]吉田里琴が突然の芸能界引退をしたのは話題になった。

 

ちなみにエイプリルフールだった為に、[br num=”1″]釣りであったという噂もあったが事実だった。

 

芸能界引退の理由は[br num=”1″]偏に学業優先させるということだったが、[br num=”1″]休業ではなく引退という決断にファンの間では良からぬ噂が立った。

 

美少女タレントやモデルなどには[br num=”1″]付きもののスキャンダル(不祥事)系の噂だ。

 

現在でも某地下アイドルグループや、[br num=”1″]大人気アイドルなどは、実際に[br num=”1″]スキャンダルが原因で事務所を解雇させられたり、[br num=”1″]謹慎処分を受けたりと枚挙にいとまがない。

 

大体は男性関係であったりするのだが、[br num=”1″]吉田里琴にはスキャンダルのスの字も浮上してこない。

 

まだ高校生であり、[br num=”1″]がっちりと親やマネージャーの庇護の元にいる為に、[br num=”1″]所謂、悪い虫がつくスキなんかありはしないだろう。

 

[sp] [ad#co-1] [/sp]

吉田里琴の芸能界引退の陰には枕営業?

とある芸能関係者らが口を揃えている、芸能界の法則がある。

 

それは突然、急にテレビなどに出演しだして、[br num=”1″]ある時、突然、消えていくタレントやアイドルは[br num=”1″]枕営業であるというものだ。

 

確かに2006年からいきなりテレビドラマの出演が増えだして、[br num=”1″]2016年春にはぴたりと引退するというのは当てはまる。

 

しかし、前述したようにまだ高校生の若き少女である。

 

3歳から子役として演技などを[br num=”1″]仕込まれた吉田里琴の将来の可能性は、無尽蔵にあるわけで、[br num=”1″]それを潰すかのようなことを関係者がするとは思えない。

 

万が一、芸能界引退の裏に[br num=”1″]トラブルがあったとすれば、以前の所属事務所とのトラブルだ。

 

かつて吉田里琴の公式Twitterは[br num=”1″]現在、凍結されていながら、以前の事務所にはまだプロフィール欄が残っている。

 

これは意味深な状況であるが、[br num=”1″]スキャンダルや枕営業という噂は、[br num=”1″]いささか飛躍しすぎな噂であると感じる。

 

おわりに

吉田里琴改めて吉川愛の芸能界復帰に関しては、[br num=”1″]これから多くのメディアや以前のファンが[br num=”1″]噛り付くことになると思われる。

 

その際にはかならず芸能界引退をした[br num=”1″]真意なども取りだたされることになるだろうが、[br num=”1″]スキャンダルや枕営業などの事実はないと思われる。

 

事務所とのトラブルなどは、[br num=”1″]やはり大人の事情であったかも知れないが、[br num=”1″]あくまで表に立って実際に活動するのは吉川愛本人だ。

 

過去は過去で、現在と未来に向けて[br num=”1″]華々しくその可能性を発揮して欲しいものだ。

 

error: Content is protected !!