椿隆之の現在と犯人・岡崎豪の画像が開示されないのは何故?

椿隆之は11月に交通トラブルにより、岡崎豪という男性にゴルフクラブで重傷を負わされた俳優だ。

 

事件の詳細さておき、椿隆之と犯人の岡崎豪の現在について、明らかになっていることと考察をまとめてみたので、シェアしてみよう。

 

椿隆之は現在、何をしている?

椿隆之は2016年11月8日の夜に交通トラブルに見舞われる。

 

東京都中野区中央2丁目の路上で、後述する事件の犯人として逮捕された岡崎豪の弟にゴルフクラブで暴行を受けた。

 

これにより、生死を境を彷徨うほどの重傷を負ったが、命に別状はなく、現在は自宅療養中である。

 

事件当時を振り返った椿隆之はテレビの取材をうけた折には、殴られたことすら覚えていないほどに記憶を失っていたということを吐露している。

 

椿隆之の現在の様子

椿隆之が犯人・岡崎豪によって負わされた顔の怪我の診断結果は以下の通りだ。

左頬骨粉砕骨折(体部・頬骨弓)
上顎骨粉砕骨折
鼻骨骨折(鼻中隔部)
左顔面挫創(内眼角部)
打撲による左眼球結膜出血
椿隆之自身、現在はテレビ番組【ノンストップ】にVTR出演が出来る程に回復した。

現在の椿隆之の画像を見ると、非常に手術の経過は良好であるものの、左目を前髪で隠すというのは、まだそこには大きな暴行を受けた痕跡が残っているのだろう。

 

椿隆之の復帰はまだ時間はかかると思われるが、こうしてメディアに顔を出演させるほどに回復しているという事実は、ファンにとっても朗報であるのではないか?

 

そして、そんな椿隆之に向けてゴルフクラブで暴行を仕掛けた犯人・岡崎豪であるが、何故か他の暴行事件の犯人と違って情報が出回っていない。

 

これは、何故なのだろうか?

 

犯人・岡崎豪について

岡崎豪は椿隆之に対して暴行を仕掛けたのは、兄を守る為にやったことであるという。

 

が、ゴルフクラブで椿隆之の顔面を著しく損傷させたというのは、これは単なる傷害ではなく殺人未遂容疑に匹敵すると思うのは、多くのユーザーが思う事だ。

 

しかし、あくまで現在は岡崎豪の容疑は傷害にとどまっているのである。

 

凶悪事件の犯人として逮捕された場合は、それが人の命を奪う事でなくても、その顔が露わになるのは当然のことである。

 

が、一行に岡崎豪に対してメディアが取り上げない理由というのも、推測ではあるが、既に椿隆之側と示談が成立しているのではないか?、と考える。

 

こうなってくると、警察はあくまで犯人・岡崎豪に対しての処罰をするだけであり、事件として既に解決出来る見込みがあるのならば、多くの情報を開示はしない。

 

椿隆之も椿隆之の所属事務所も、重要なのは椿隆之の今後の芸能活動がどうなるかであり、犯人の岡崎豪の処罰を追求するというものではないのかも知れない。

 

おわりに

犯人の岡崎豪のしでかした行為に関しては、非常に憤りをおぼえる。

 

そして、そこには単なる傷害罪ではなく、殺人未遂罪が適用されてもおかしくはないと感じる部分もある。

 

が、既に何らかの取り決めが被害者である椿隆之と加害者側の犯人・岡崎豪らの関係者で成されていたならば、犯人の具体的な顔や詳細などは、今後も伏せられたままだろう。

 

椿隆之を応援し、心からその動向に注目しているユーザーにとっては、あまりにも納得できない現在であるとは思うが・・・。

 

関連記事

↳ 椿隆之がビデオ・coatに出ていたという疑惑の真相は?!

↳ 椿隆之の容態は? 岡崎豪が逮捕されたが、Facebookや画像は?!

 

>2017年約3000万PVマークした当サイト

2017年約3000万PVマークした当サイト

2021年現在はGの呪縛から逃れて気楽に運営中。
随時、ライターを募集しております。

CTR IMG