白井琴望が退学した理由! 椙山に通わせていた実家は金持ちだと?!

白井琴望はSKE48の中で最速で昇格したことで話題の少女だ。

 

そんな白井琴望は中学生でありながら、椙山女学園中学を退学しているという。

 

お嬢様校として名高い学校を退学した理由と、実家の詳細についてお届けしてみよう。

 

白井琴望について


【名前】 白井琴望(しらいことの)

【生年月日】 2002年12月1日

【星座】 いて座

【年齢】 14歳

【出身地】 愛知県

【血液型】 B型

【所属】 SKE48

【デビュー】 2015年

 

白井琴望は世界一、個性のあるアイドルになるという将来の夢を掲げ、2015年にAKB48の候補者オーディションで指名候補者となった。

 

2015年4月にSKE48劇場で前座で出演し、7月に正式に劇場デビューを果たす。

 

その後はパンダを圧縮して洗うという奇想天外なビデオが話題となり、狂気のアイドルとしての顔で印象づけている。

 

現在は愛知県の地元の中学に通いながら、芸能活動を続けているということだが。

 

白井琴望が椙山中学を退学した理由とは?

白井琴望はかつて愛知県のお嬢様校として名高い椙山女学園中学に通っていた。

 

地元周辺では3SK(椙山・淑徳・聖霊・金城)と呼ばれている程の学校なのだという。

 

裕福な実家の出であることから、椙山に入学したものの、同校は芸能活動が校則で禁じられていたという。

 

その為に退学をしたそうであり、子供ながらキップの良いハートがそこに垣間見える。

 

そんな白井琴望の実家について、次は見ていこう。

 

白井琴望の実家がヤバい!

白井琴望の祖父は白井文吾氏であり、中日新聞・会長であるそうだ。

 

祖父が愛知県で一介の新聞記者から、トップに上り詰めて地盤を築いたわけだが、その子孫にあたる白井琴望の実家は非常に金持ちなのだ。

 

厳格な家柄であったと思われる為に、白井琴望の風貌もとても少女には見えない位に大人びている。

 

両親などからすれば、複雑な思いであるだろうが、子供の人生はやはり子供のものである。

 

非常に理解がある実家の家族であると言えるのではないだろうか?

 

おわりに

白井琴望の退学した理由は単純ながら、椙山女学園中学なかなか出来るものではない。

 

椙山女学園中学に椙山女学園中学通わせられるだけの実家を紐解いてみると、椙山女学園中学頷けるだけの家系であったことも分かった。

 

今後の活動に椙山女学園中学更に注目していきたいところだ。

 

>2017年約3000万PVマークした当サイト

2017年約3000万PVマークした当サイト

2021年現在はGの呪縛から逃れて気楽に運営中。
随時、ライターを募集しております。

CTR IMG