アウトレイジ3 最終章の出演者(キャスト)と公開日は?

北野武監督の映画・大人気シリーズの【アウトレイジ】の3作目となる【アウトレイジ 最終章】が公開されるという。

 

筆者も大好きな映画シリーズだが、既に出演者となるキャストも決まっているという。

 

アウトレイジ3とも言える【アウトレイジ 最終章】の公開日やキャストの現在までの情報をシェアしよう。

 

アウトレイジ最終章の出演者(キャスト)

アウトレイジシリーズの特徴は、登場人物にそれぞれ相関図が出来る程にグループ分けが出来ることが一つ。

 

これまでのアウトレイジシリーズを参考に、アウトレイジ最終章のキャストを映画内のグループで区別して記していこうと思う。

 

主人公・大友と韓国組織

大友 (主演・ビートたけし)

アウトレイジシリーズの主人公であり、監督の北野武が扮する昔気質のヤクザ。

極道社会に翻弄されながらも、ポリシーを貫く親しみのもてる人物設定が印象的。

が、その凶暴性は半端ではなく、爽快感すら感じさせるカッコよさがある。

 

張大成 (金田時男)

アウトレイジビヨンドからの登場人物で、大友が若い時に何らかの関係をもった要人。

上野の闇市を十代の頃に制したという伝説を持つ、韓国と日本を股に掛けるフィクサー。

演ずる金田時男は俳優ではなく、ビートたけしの知人の会長職に就いている人物。

 

李 (白竜)

同じくアウトレイジビヨンドからの登場人物。

張の側近として働き、大友と実力行使にも協力する不気味さが際立っていた。

 

関西の暴力団組織・花菱会

西野 (西田敏行)

アウトレイジビヨンドからの登場人物であり、釣りバカハマちゃんで知られる西田敏行が、花菱会若頭・西野を演じている。

狡猾な策略を仕掛けて、下を利用する様は、今までの西田敏行が演じてきた親しみのある役柄とは程遠い不快感を表現している。

 

中田 (配役・塩見三省)

西野と同じくアウトレイジビヨンドからの登場人物であり、超強面の煽りと恫喝バリバリの花菱会若頭補佐を塩見参照が演ずる。

所謂、潰し役といった感じであり、強面の塩見三省がバッチリはまっている。

関東の暴力団組織・山王会

白石 (名高達男)

警察や花菱会に加えて、大友に壊滅させられた後の山王会の後釜に座った花菱会の傀儡となった白石の役を名高達男が続演。

 

五味 (光石研)

花菱会の影響下に置かれた山王会の若頭の椅子に収まった極道らしからぬ極道を光石研が続いて演ずる。

 

警視庁

平山 (中村育二)

警視庁の組織犯罪対策部の課長を中村育二が続演。

アウトレイジビヨンドでは、かなり地味な役回りだったが、アウトレイジ3 最終章ではどうなるのだろうか。

 

繁田 (松重豊)

ヤクザ大嫌いのマル暴刑事だが、非常に実直で真面目な役柄を松重豊が続演するという。

 

アウトレイジ3 最終章の公開日

アウトレイジ3といえる、アウトレイジ最終章が制作されるという告知が正式に報道された。

 

が、具体的な公開日はまだ決定しておらずに、2017年夏か秋ごろに公開されるのではないかと予想している。

 

まだキャストも制作も完全に決定しているわけではないので、続報があったら随時、追記更新をしていこう。

 

追記:アウトレイジ 最終章の公開が決定

アウトレイジ3となる続編・【アウトレイジ 最終章】が2017年10月7日に公開されることが発表。

 

出演が決定しているのは以下の通り。

 

・ビートたけし

・西田敏行

・大森南朋

・松重豊

・大杉連

・塩見三省

・白竜

・名高達男

・光石研

・原田泰造

・池内博之

・岸部一徳

 

公開されているあらすじを要約しておこう。

 

アウトレイジビヨンド(アウトレイジ2)の続編であり、主人公の大友は韓国に渡り、かねてより繋がりのあった日本と韓国を股に掛けるフィクサー・張の元に身を寄せていた。

 

が、花菱会の花田(原田泰造)が韓国に来訪していたときに、張の手下を殺害。

 

それが元で花菱会と張の組織が対立することになり、韓国にいた大友が再び日本に戻るという内容だ。

 

今回でラストとなる同シリーズだが、非常に今から非常に楽しみである。

 

>2017年約3000万PVマークした当サイト

2017年約3000万PVマークした当サイト

2021年現在はGの呪縛から逃れて気楽に運営中。
随時、ライターを募集しております。

CTR IMG