上林愛貴はがんを患っていたが豊本の不倫で離婚してしまうのか?!

上林愛貴は現在、FLASHの不倫スキャンダルで渦中にいる【東京03】の豊本明長の事実上の嫁にあたる女性プロレスラーだ。

 

そんな上林愛貴はかつて、がんを患っていたことがある。

 

そして、今回の豊本明長の不倫報道に関して、離婚の噂があるのだが果たして?

 

上林愛貴について


【名前】 上林愛貴(かんばやしあき)

【リングネーム】 ミス・モンゴル

【生年月日】 1976年9月2日

【星座】 おとめ座

【年齢】 40歳

【出身地】 北海道札幌市

【所属】 世界プロレス協会

【デビュー】 1995年

 

上林愛貴は大仁田厚主宰のプロレス団体FMWから1995年にデビュー。

 

その後、別団体に移籍するなどし、キャットファイトを盛り上げた女子プロレスラーとしても知られている。

 

大仁田厚と深い師弟関係で結ばれている様であり、女版・大仁田厚としての異名もあるのだ。

 

2014年に人気お笑いトリオ【東京03】の豊本明長にプロレス大会上にて、逆プロポーズをし、婚約に至った。

 

上林愛貴は過去に子宮頸がんを発症!

上林愛貴はリング状の姿から想像も出来ないもう一つの一面がある。

 

それは特に女性に向けて伝えられているがん予防の運動の広告塔として情報発信を行っていることだ。

 

かつて上林愛貴は子宮頸がんを発症したことが、活動の起因になっている。

 

27歳の頃にがんにかかった上林愛貴は、プロレスがもう出来なくなるかも知れないという恐怖を抱えていたことをテレビ番組で告白している。

(テレビ東京「生きるを伝える」8月6日放送にて)

 

子宮の一部を切除したことにより、がん細胞を取り除きプロレス復帰を果たしたが、当時の周囲にいた男性から女性特有の子宮頸がんの認識の甘さに苦言を呈している。

 

そんな過去の苦い思い出が、現在の上林愛貴のがんに対しての活動の源になっているようだ。

 

事実婚状態の豊本と離婚の噂が?!

上林愛貴と豊本明長は2014年に婚約をしていることは前述した。

 

豊本明長は昔からのプロレス好きであり、上林愛貴とは婚約以前から交際していたという。

 

現在もまだ豊本明長とは実際には入籍は済ませていないので、離婚というのは合わないと感じるが、事実婚状態であるから、離婚でも意味は通じるだろう。

 

今回の豊本の不倫スキャンダルに対して、FLASHは上林愛貴の得意技が豊本に首に炸裂するとジョーク交じりにつづっている。

 

関心を引くユーザー達の間でも、離婚するかも?と、いう予想があったりするが、お灸をすえられるだけで、離婚や破局に至ることは無いのではなかろうか?

 

豊本の今回の不倫スキャンダルの内容は、明らかに結婚などを意識した本気の関係ではない様に思えるからだ。

 

おわりに

豊本の不倫スキャンダルによって、嫁といってもいい立場の上林愛貴も注目を浴びている様子。

 

そんな上林愛貴はがんを患うなどの過酷な過去を持つ一面があったことが分かり、薄っぺらい不倫スキャンダルの当事者たちよりも、余程、興味深い人間性が感じられる。

 

プロレスを通して、がんに悩み苦しむ人間の叫びを一人でも多く届けたいという、その活動は非常に素晴らしいく賞賛に値するものであると感じる。

 

>2017年約3000万PVマークした当サイト

2017年約3000万PVマークした当サイト

2021年現在はGの呪縛から逃れて気楽に運営中。
随時、ライターを募集しております。

CTR IMG