出口雅之という名前を聞いて、ピーンと来る方は、かなりの年配の方で音楽好きな方と思われる。

 

90年代に破竹の勢いで業界を牛耳っていたビーイング所属のアーティストだ。

 

久しぶりにテレビ番組に取り上げられる出口雅之の現在に関して、ピックアップしていこう。

 

ネット上では離婚しているという噂もあるが、結婚相手の詳細と供に紐解いてみよう。

 

Sponsored Link

出口雅之について

出典:Yahooより

【名前】 出口雅之(でぐちまさゆき)

【生年月日】 1963年9月22日

【星座】 おとめ座

【年齢】 55歳

【出身地】 群馬県

【血液型】 AB型

【所属】 D-SYSTEM

【デビュー】 1987年

 

出口雅之は1987年にメジャー入りしたグラスバレーというロックバンドのボーカルにて、プロデビューを果たす。

 

グラスバレー解散後、移籍しビーイング参加のレーベル・ZAIN RECORDSにてREVのボーカルとして、再デビューを果たす。

 

活動は僅か1年半という短い期間であったが、デビューシングル『甘いKiss Kiss』はカメリアダイアモンドのタイアップソングとなり、ブレイクした。

 

REV解散後はソロで本名の出口雅之で音楽活動を行うが、1997年以降、人気は失速し、以降は表舞台から退いた。

 

出口雅之が離婚?! 結婚相手は?

ブレイク当時は端正な顔立ちと、飛ぶ鳥を落とす勢いで90年代前半の音楽シーンを席巻していたビーイング系に所属するアーティストであった為に人気急上昇していた出口雅之。

 

現在の活動は後述するとして、ネット上では離婚や結婚相手という言葉がチラホラ目に付く。

 

出口雅之は第一線を退いた1997年には、既に一般人の女性と結婚しており、愛犬と女房と供に雑誌に紹介されたという。

 

結婚相手は一般人であり、特に有名な人でもない普通の女性であることが、ここから分かる。

 

離婚しているか否かの確定情報は無いが、これに関してはネット特有の単なる噂の域を出ない情報であろう。

 

不明な点はいくつかあるものの、音楽界から1997年に退いた理由の一つに所帯を持ったということも大きな要因ではなかろうか?

 

それは本人のみが知ることであり、正確なことは言えないのが現状だ。

 

そんな出口雅之の現在を紐解くある事柄が起きているので、それに関して続いては見ていこう。

 

出口雅之の現在は石鹸彫刻家!


出口雅之の現在が2019年2月1日に放送のテレビ番組【爆報!THEフライデー】で明かされる。

 

現時点で番組表を見ると、以下の様に書かれている。

あの人は今・・・90年代にヒット曲を連発したイケメンボーカルDは今…マダムたちを虜にする怪しい職業に転身していた! 

随分と意味深なコピーであり、出口雅之の名前はどこにも出ていないが、番組表の出演者の欄に、しっかりと出口雅之の名前が表示されている。

 

よって、イケメンボーカルDとは出口雅之であることに間違いはないだろう。

 

そんな出口雅之は現在も音楽活動を行っている傍ら、何と石鹸を使った彫刻家として活動中。

 

インターネット通販で購入できるもので、これが一部のマダム層から人気を博しているということである。

 

石鹸彫刻は別名『ソープカービング』というものであり、出口雅之はこの技術を教える講師として、教室も運営している。

 

ソープカービングとはタイの伝統工芸であり、音楽活動から一線を退いた出口雅之が後年、向かったのは、一風変わった芸術の世界であったということだ。

 

今では音楽活動も並行しつつ、自らの作品の通信販売業や伝統工芸の講師として、活躍しているというのは、非常に興味深いのではないだろうか?

 

おわりに

90年代にブレイクを果たしたイケメンボーカリスト・出口雅之の現在と結婚相手や離婚という噂について触れてみた。

 

公にその活躍を見せ、ビーイングの衰退とともに表舞台から退いたようにみえた出口雅之の現在は彫刻家を主として活躍しているのは、往年のファンにとっても嬉しい限りだ。

 

筆者は当時は学生であったが、デビューシングルの『甘いKiss Kiss』などは、たまにカラオケで今でも歌う曲であり、REVとして最後の楽曲になった『BREAK DOWN』は今でもたまに聴くくらいに好きな曲だ。

 

現在も細々と音楽活動をしているということも知れて、非常に嬉しく感じているのだ。

 

Sponsored Link