上西小百合が結婚しても祝ってもらえないのはツイッターのヤバさが原因か?

上西小百合のツイッターは相変わらず過激なものが多い。

 

結婚しているとの情報があるが、全く祝福されないという悲しい状況があるのだそうだ。

 

上西小百合の結婚相手やツイッターの発言について見ていこう。

 

上西小百合について

【名前】 上西小百合(うえにしさゆり)

【生年月日】 1983年4月30日

【星座】 おうし座

【年齢】 33歳

【出身地】 大阪府羽曳野市

【学歴】 神戸女学院大学

【所属】 元大阪維新の会(除名され無所属)

 

学生時代にはモデルの活動もしていた上西小百合。

 

大学卒業後、日新火災海上保険のOLやプラージュを運営する会社に勤めた後、維新政治塾で学ぶ。

 

2012年に日本維新の会から出馬し、復活当選。

 

2015年には所謂、仮病で衆議院本会議を欠席したことが週刊誌に取り上げられた。

 

橋下徹は上西小百合に対して、議員辞職を求めたが、上西小百合はこれを拒否。

 

自ら会の除名を求める様な発言をして、大阪維新の会から除名された。

 

除名後は写真つきの自叙伝なども出版したりもしている。

 

現在はツイッター上で様々な問題について言及しており、孤軍奮闘している様子が度々、話題となっている。

 

上西小百合の結婚について

上西小百合は結婚はしていないとされているが、実際には籍をいれてないだけの事実婚の相手がいたのだという。

 

過去、政治家になる前には、やはり籍はいれなかったが、結婚式も挙げていた事実も週刊誌から暴露されている。

 

当時のお相手は大学病院に勤める上西小百合と同世代の医師の男性。

 

結婚した理由はお金目当てであると、ストレートに言っていたということも分かっている。

 

この医師の男性は当時、研修医であったが、勤務している病院から離れる気が無いことを知ると、あっさり別れてしまったのだという。

 

現在は50代の実業家の男性と事実婚の関係にあると言われている。

 

ロールスロイスで登庁したりして、国会議員の資質に欠けると批判されたりなど、その素行は問題視されていたりするのだ。

 

上西小百合のツイッターがヤバすぎる?!

度々、話題になる上西小百合のツイッターであるが、その内容には多くの批判が集まる。

 

個人的には上西小百合は芸能人でいう【炎上商法】を狙っているかの様な印象を持っている。

 

最近では元の所属していた大阪維新の会の橋下徹と不祥事が囁かれている森友学園の関係を暴露していたりする。

 

最近のつぶやきだと

 

話題の籠池泰典をオカルトと斬ってすてる発言は痛快であるが、そもそも政治家自体、ハッキリしていないオカルト的要素があると感じるが・・・。

 

おわりに

上西小百合の過激なツイッターと、過去の結婚に関する部分に触れてみた。

 

国会議員のモラルが欠如していると言われており、普通の人間が行って賞賛されたり祝福されることも、上西小百合がやると批判対象になるのは、その人間性に疑問視されているからなのだろう。

 

個人的にはこういう破天荒な政治家が日本に一人くらいはいてもいいと感じたりもしているが。

 

>2017年約3000万PVマークした当サイト

2017年約3000万PVマークした当サイト

2021年現在はGの呪縛から逃れて気楽に運営中。
随時、ライターを募集しております。

CTR IMG