田原俊彦は嫁との間に娘が二人いた! 次女の名前をブレイクダウン!

田原俊彦がメジャー復帰するということで、注目が集まっている。

 

嫁の向井田彩子との間には、娘が二人おり次女もまた芸能人だそうだが、名前が伏せられている。

 

田原俊彦の嫁や娘をメインに紐解いてみることにする。

 

田原俊彦について

【名前】 田原俊彦(たはらとしひこ)

【生年月日】 1961年2月28日

【星座】 うお座

【年齢】 55歳

【出身地】 山梨県甲府市

【学歴】 山梨県立甲府工業高等学校

【所属】 フォーミュラエンタテイメント

【デビュー】 1979年

 

田原俊彦は幼少期に既に父を亡くしており、貧困にあえぐ家族を楽にさせたいという思いから、中学生の頃には既に芸能界入りすることを決めていたという。

 

ジャニーズ事務所のジャニー喜多川に直談判して、ジャニーズに所属を認められたという逸話は有名。

 

TBSの老舗ドラマ【3年B組金八先生】で共演した近藤真彦と野村義男とのアイドルグループ【たのきんトリオ】が大ブレイク。

 

1983年に、たのきんトリオは解散し、ソロ歌手として人気を博していたが、1994年3月1日に独立し、ジャニーズと袂を分かった。

 

その後、地下アイドルならぬマイナー路線での活動をしていたが、昔からのファンに支えられて、現在はメジャー復帰を発表している。

 

田原俊彦の娘は二人いる!

田原俊彦には娘が二人おり、長女は田原可南子。

 

原宿でスカウトされたのを切欠に芸能界入りした田原可南子は、綾乃美花名義でグラビアアイドルなどで活躍。

 

さらにはテレビドラマなどにも出演していたが、学業を優先し芸能活動を休止。

 

2016年1月に放送された日本テレビのドラマ【MARS~ただ、君を愛してる~】で復帰した。

 

田原俊彦の次女の名前は青山奈桜?

田原俊彦の娘・次女も芸能人であることは知られているが、親の七光りで活動することを拒否している様子。

 

公言していないので、芸能活動はしているものの名前が特定されていない。

 

しかし、様々な情報をかき集めた芸能通の有志たちが、田原俊彦の娘・次女は青山奈桜であるということを明らかにしている。

 


実際に公言されていないので、真偽は定かではないものの、芸能通の間ではほぼ間違いないと言われているようだ。

 

田原俊彦の嫁について

田原俊彦の嫁は元モデルの向井田彩子である。

 

嫁は元々、ファッション雑誌【CanCam】のモデルとして活動していたが、田原俊彦が一目惚れ。

 

当時は田原俊彦は無名であり、嫁の方がモデルとして知名度があったので、交際に至るまでは難儀をしていたという。

 

しかし、その熱意に折れて交際に至った。

 

長い交際期間を経て、1993年に嫁の向井田彩子が長女を身籠ったことで、デキ婚をしたと伝えられている。

 

1994年の5月頃に海外で結婚式を挙げたという情報もある。

 

その後は田原俊彦の不倫報道なども週刊誌のスクープの的になったものの、離婚に至らずに現在も夫婦関係は継続中であるようだ。

 

おわりに

田原俊彦がメジャー復帰するということで、嫁と娘をメインに取り上げてみた。

 

一時期は大ブレイクしたジャニーズの雄であったが、独立と供に『ビッグ』発言で、総スカンを位、メジャーから干されたのは、まるでギャグの様なエピソード。

 

2017年6月に通算73枚目のシングル曲を、ユニバーサルミュージックからリリースするということで、メジャー復帰する。

 

果たして今後、どの様に表舞台に関わってくるのかに注目が集まるところだ。

 

>2017年約3000万PVマークした当サイト

2017年約3000万PVマークした当サイト

2021年現在はGの呪縛から逃れて気楽に運営中。
随時、ライターを募集しております。

CTR IMG