福岡県の自転車店【トートサイクル】で
女性従業員の小森寛子さんが命を奪われた事件で容疑者として逮捕されたのは佐々木達也である。

 

ここでは事件の概要をまとめ、犯行動機や
佐々木達也の顔画像やFacebookなどの有無をまとめてみよう。

 

Sponsored Link

佐々木達也が起こした事件の概要

2020年3月4日(水)の午後20時50分頃に
福岡市博多区住吉2丁目で営業している自転車店【トートサイクル 住吉店】で
従業員の小森寛子さんが倒れているのが発見される。

 

発見者は小森さんの近所に住む知人カップルであった。

 

カップルからの110番通報を受けて、
駆け付けた博多署の警察官が小森さんの死亡を確認。

 

小森さんの衣類には乱れはなく出血も無かったが、
後に行われた司法解剖の結果、首を絞められたことによる喉骨が折れていたことが判明。

 

ちなみに死亡推定時刻は
同日の午後16時から18時頃と思われ、ロープなどの凶器が使われた痕跡は無かった。

 

トートサイクル内には、
商品である自転車が綺麗に並べられていたこと、
そして店の金品などが持ち去られていないことから、争った形跡がない。

 

博多署は小森さんが
突然、何者かに襲われてすぐに抵抗できぬままに
殺害されたという見解を示していた。

 

佐々木達也は小森さんを殺害後、店の外から見えない様に
段ボールを置くなどして細工し逃走した。

 

県警は周辺市民などに情報を呼びかけて、
防犯カメラやドライブレコーダーなどの映像を収集し、
分析をおこなった。

 

すると事件当日の小森さんの
死亡推定時刻頃に佐々木達也が映っていたことが判明し追跡。

 

は3月18日(水)の午前に大阪府内で発見され、
事情聴取となりそのまま逮捕に至った。

 

犯行現場となった場所はトートサイクル 住吉店


〒812-0018 福岡県福岡市博多区住吉2丁目4−7。

 

店名は【トートサイクル 住吉店】。

 

2010年頃に営業を開始しており、実質、亡くなった小森さんが一人で切り盛りをしていたという。

 

逮捕された佐々木達也の顔画像やその他の情報について、
現時点で分かっているところをまとめてみよう。

 

に殺害された小森寛子さんはどんな人物だったのか?

小森寛子さんの顔画像 出典:TBSNEWSより

小森寛子さんは42歳で独身であったという。

 

周辺住民や幼馴染の人物の小森さんの評価は良い。

『美人でしたよ、きれいな顔。』

『犬のお洋服作ったり、縫物が本当に好きだった。』

『自転車の楽しさを教えてくれたっていうところもあったので、非常に残念ですね。』

『明るくて気さくで、話しやすくてお願いもしやすかったですよ、いち早く犯人を捕まえて欲しいですね、それだけですね。』

『明るい性格で深刻な悩みやトラブルを聞いたことがない。』

『接客が好きで、仕事熱心だった。』

また小森寛子さんが切り盛りをするトートサイクル住吉店に対する利用客のレビューがある。

 

評判の良いレビューもあるが、対照的なものもあるので、両方を紹介しよう。

『ここの女性店員の態度最悪。』(韓国人客)

『店員(女)最悪の接客 態度悪い。』

『パンクして、開店11時だったが10分前に飛び込むも、「今日は開店が遅くなった上、修理するには40ほどかかると言われた。多分、女将さんと思われるが、仕事やる気なし。』

『女性店員の態度が悪すぎる上にスキルもまったくない。この店で出来ないと言われたことを別の店に相談したところ、30秒で解決し、しかも無料でしてくれました。利用しないほうが良いです。』

『店員(女性店長?)の態度悪し。パンク修理程度の客は客と思ってないんだろう。 時間や場所の都合で仕方なく何回か訪れた事があるが本当に毎回気分が悪い。 他の自転車屋さんの接客が最高に思えるくらい最低の接客店です。』

『女性定員の態度が悪い。営業時間に行ったのに開いてなかった。人を変えてほしい。文句言われますよ。』

『他の人も書いているとおり、女性店員の応対が最低。人を馬鹿にしたような態度です。直接利益に繋がらなさそうな相談は鼻で笑ってあしらわれます。おすすめしません。』

『ここで自転車を購入しましたが買って2週間でハンドルがグラグラになったり部品が取れたりし修理に持って行くとめんどくさそうに対応されました。他の自転車屋さんに持っていったところネジも全てゆるゆるでいつ壊れてもおかしくないと。絶対ここでは購入をオススメしません。女性の接客も最低です。』

『虫ゴムを交換するだけなのに、何だかんだ理由を付けられて、市場価格の5倍の金額を請求されました。またタイヤの交換を行く度に勧められますが、値段を聞いたらホームセンターの3倍。ぼったくり。緊急の時以外は行かない方が良いです。接客態度もいつも最悪です。』

『大阪から旅行に来て折り畳み自転車が壊れた時のこと、直してほしいとお願いしたら10万円かかると言われた。高すぎないかと抗議をしたらお前とは初めてあって信頼関係はないなど、上から目線。 最低な店主と女将さんでした。 二度と行きません。』

『修理をして貰いに行ったのですが 女の店員さんの接客態度が悪くてびっくりしました。 面倒くさそうに仕事をするし小言も言うし 修理終わって開口一番早口気味で「3240円です」 高圧的な口調でいわれ不快感しかなかったです。』

『数ヶ月前に自転車屋壊れて自転車修理持って行ったら本当にこの自転車屋の女性店員最悪だった。 ニュースみて納得。 因果応報ですね。』

『女店員の態度最悪。 空気入れ借りるだけだったが、使い方がよくわからずもたついていると睨み付けられ、手元の空気入れを奪い取られた。 恐怖を感じた。二度と行かない』

鍵の交換をして頂きたくて立ち寄りましたが女性のスタッフさんの態度が悪く、身分証明書を持ってこいと言われたので取りに帰りそのまま別の自転車専門店に行きました。 鍵を壊すのに1000円かかると言われましたが他のお店では500円でやって頂きました。身分証明書もほかのお店では必要なかったので近くの別のお店に行くことをオススメします。値段も高くて不快になるので行かない方がいいと思います。

トートサイクル住吉店は実質、小森さん一人で切り盛りされていたとある。

 

接客態度などに利用客が非常に不満をもっていたことが分かる評価だ。

 

だが、これだけではない。

『店員さんがいい匂いがします。』

『先日こちらで自転車を購入しました。 正直に、こちらにおられる店員さんの接客は万人ウケするものではありませんが、あっさりしておられてざっくばらんな方(いい意味で)どうでもいいようなうんちくを語られるより私は好きです。』

『2年程前にこちらでママチャリ購入しました 今も大事に乗っています 接客悪い人からは購入しません ご冥福をお祈り致します2年程前にこちらでママチャリ購入しました 今も大事に乗っています 接客悪い人からは購入しません ご冥福をお祈り致します』

『私は嫌いじゃないですよ、ここの女性店員さん。 確かに笑顔は少ないかもですが、きちんと会話のレスポンスはくださるし、盛り上がることもあります。 職人気質なんだろうなーって思ってます。 通勤用にシティサイクル乗ってるだけのド素人なので、知識や技術の程ははわかりませんが、集中して作業してるように見えます。 こちらで自転車買ったときにカゴを大きいものに付け替えてもらったり、ベルやチェーン買う時も好み聞いてくれたりオススメしてくれたりしました。 冬場にベルト交換した時は、終わるまで店内で流れてたDVD観ながら待たせてもらったりしましたよ。』

『以前、こちらのお店の前で自転車が故障してしまい、自転車屋さんはどこも開いていない時間帯で困っていたところ、 女性店員さんからお声掛け頂き、閉店後にも拘わらず、修理して頂いたことがあります。 その節は大変お世話になりました。 女性店員さんは物静かな方でしたが、故障個所を的確に把握し、短時間で修理して頂き、治して頂いた自転車は今も現役です。 さっぱりとした性格の方でしたが、乱暴だとか、男女で態度が違うとか、とても人に恨まれるようには思えませんでした。 事件が無事解決に向かうことをお祈りいたします。』

『ご冥福をお祈りします。 悪いレビューが多いですが、あっさりとした感じで、そんなに悪い印象はなかったですよ。 近くの店と比較されていますが、対極の人間性の店でした。だから、好みは分かれるでしょうね。 ただ修理して欲しいだけなのに、うんちくを述べられたり、知識ををひけらかされるお店を私は苦手です。この店の女性は淡々としていたのがとても楽でした。 志半ばだったでしょう。せめて良い評価で天国に見送りたいです。ありがとうございました。』

小森さんが亡くなった後のレビューには、生前の彼女の仕事ぶりを高く評価するコメントもある。

 

実際に小森寛子さんの性格などは、ここからは正確には判断するのは難しい。

 

おそらくは割とハッキリと素直に自分を出す性格であったのだろう。

 

佐々木達也の顔画像やFacebookなどは?

佐々木達也の顔写真画像 出典:西日本新聞より

佐々木達也の顔画像である。

 

Facebookの方は同姓同名のユーザーがいるが、
今回、逮捕された佐々木達也のページかどうかは現段階では判断がつきかねる。

 

より鮮明且つ、正面を向いた画像などが
公開される時も、いずれ違いと思われる。

 

 

佐々木達也が犯行に及んだ動機は何か?

小森寛子さんに関しての公開されている情報や
反応を見ると、様々なことが分かってくる。

 

事件を報じたニュースを見たネットユーザーも
前述した店のレビューなどを見た限りでは、
小森さん側に落ち度がある様にいう者もいた。

 

中でも興味深いのが、小森さんが

 

イヤな客がいる。

 

と愚痴を漏らしているのを聞いた人や、
警察官を名乗る男性客が小森さんにしつこく話しかける姿を見たという人もいた。

 

これが佐々木達也のことであるのかは、現在では判断はつきかねる。

 

現段階であると佐々木達也が逮捕された容疑は『強盗殺人』とのことだが、
実際には金目のものは持ち去られていない為に、
動機としては今はまだ不十分なのではないだろうか?

 

詳しいことは警察や報道が後に具体的に発表するが、
現時点で憶測出来ることは、小森さんとの間に
何か痴情怨恨のもつれがあった可能性も捨てきれない。

 

もしくは一方的に佐々木達也が好意を寄せていたのにも関わらずに、
小森さんが拒否していたのに逆上して犯行に及んだということも考えられる。

 

客としてきていた佐々木達也が一方的に想いを寄せていた上で、
思い詰めて犯行に及んだ雰囲気も色濃く残る。

 

具体的な詳細は新情報が出たら、再びまとめることにしよう。

 

追記 佐々木達也の犯行動機が判明

新しい情報によると、佐々木達也の目的は『金』であった。

 

当初、警察の発表では金品が奪われた形跡がないとしていたが、
実際には店内にあった現金10万円を奪った後に逃走しているという。

 

佐々木達也も目的は金であったことを認めている。

警察によると、佐々木容疑者は今月4日夕方ごろ、福岡市博多区住吉の自転車店に侵入し、従業員の小森寛子さん(42)の首を手で絞めて殺害し、店内にあった現金約10万円を奪った疑いが持たれている。

警察は、現場周辺の防犯カメラの映像などから、事件当日、佐々木容疑者が自転車店を訪れていたことを割り出したという。

警察の調べに対し、佐々木容疑者は「お金がほしかった」と話し、容疑を認めている。

引用:NNNニュースより

更に新情報によると佐々木達也は以下の様に供述。

強盗に入る店はどこでもよかった

福岡に来て急に金が必要になり強盗に入った。店はどこでもよかった

引用:九州朝日放送より

要するに店内には小森寛子さんが一人しかいないというのが、決定的な理由であったともいえる。

 

Sponsored Link