ノアコインについてホリエモンは全く解説も何もしていないが・・・

ノアコインという仮想通貨をご存知だろうか?

 

現在、仮想通貨で一番、有名なのはビットコインである。

 

そのビットコインの問題点を解決している次世代仮想通貨がノアコインである。

 

ホリエモンが取り上げられているが、結論から言って彼は全く関係がない。

 

何故、ホリエモンがノアコインを解説していると、言われているのかを見ていこう。

 

ノアコインとホリエモンは関係がない

ノアコインとホリエモンが、関連付けられているのに注目だ。

 

現在、仮想通貨が日常的に利用されるインフラが整いつつあり、その代表例がビットコイン。

 

言わばビットコインは仮想通貨の基軸となりえる程の普及率を誇っている。

 

しかし、世の中には星の数ほどの仮想通貨が乱立しているのが現状。

 

それは投資対象商品として取引されており、マネーゲームの道具として使われて、多くは消えていく。

 

ノアコインもそんな星の数ほどに乱立している仮想通貨の一つなのだが・・・。

 

ホリエモンが解説しているのはノアコインではない

ホリエモンこと堀江貴文は、確かに仮想通貨についての言及は行っており、解説もしている。

 

だが、それはノアコインではなく仮想通貨全般の解説。

 

ホリエモンは2年も前から自身のYouTubeチャンネル上で、仮想通貨のポテンシャルを伝えている。

まあ、もうお札無くなりますから・・・電子マネーの時代なんで・・・。

みんなが知らないから(仮想通貨のこと)凄く怖がっているだけで。

特にビットコインについての解説が多く、仮想通貨取引所の【Zaif】の開設にも携わっていた。

 

ホリエモンは、お金儲けをしたいなら『やれ。』と言及している。

 

自身はビットコインに続く仮想通貨・イーサリアムに投資していたそうであり、現在は数十倍の価値になっているという噂もある。

 

ノアコインとホリエモンについてのまとめ

ホリエモンが仮想通貨の素晴らしさを解説しているわけだが、彼の口から出た仮想通貨の種類はビットコインとモナーコイン程度。

 

ノアコインについては一言も触れていない様子である。

 

おそらく何故、ノアコインとホリエモンが関係づけられたのかと言えば、ホリエモンが今まで仮想通貨の時代が来ると言い続けており、実際にリターンを出している実績がある。

 

ノアコインはフィリピンと日本の企業が出資している一大仮想通貨プロジェクトである。

 

2017年1月11日からプレセールが開始されたノアコインは、現在、2期目の最中であり、フィリピンと日本の招待客しか購入出来ない。

 

その様なことから、日本の成功者として有名なホリエモンの名前を関連付けることによって、ノアコインをすすめるユーザー達が、その知名度を広げる為に関連付けたと思われる。

 

ノアコインの可能性について

ノアコインについては、ホリエモンは結局のところ、現在に至るまで解説していないことが分かった。

 

多くの仮想通貨が詐欺の商材として使われている現状がある中で、ノアコインも詐欺であるとか、怪しいと揶揄しているユーザーも多い。

 

しかし、ノアコインには、多くの仮想通貨にはないメリットと、ある裏付けがあるのだ。

 

まだプレセール期ということで、不確実性が高い仮想通貨であることは否めないが、その裏付けは公式サイトで解説されている。

 

ノアコインが詳しく解説されている公式サイトこちらから

 

興味のある方は、一読してみることをお勧めしておく。

 

>2017年約3000万PVマークした当サイト

2017年約3000万PVマークした当サイト

2021年現在はGの呪縛から逃れて気楽に運営中。
随時、ライターを募集しております。

CTR IMG