栃木県警内で巡査長がナタで襲われた事件の犯人の名前が発表された。

 

水尾真一という男であるが、凶悪な犯行内容には肝を冷やす思いが拭えされない。

 

例によってFacebookや顔写真画像の有無と供に、果たして水尾真一は何故、取り調べを受けていたのかを考察していこう。

 

Sponsored Link

水尾真一が逮捕された概要とは?

事件の詳細を詳しく報じたのはJNNニュースだ。

栃木県警鹿沼警察署で取り調べを受けていた45歳の男が、所持品の確認中に机の上に置いていたナタで警察官を切りつけたとして逮捕されました。

公務執行妨害などの疑いで逮捕されたのは、鹿沼市に住む無職の水尾真一容疑者(45)で、10日午後2時半すぎ、鹿沼警察署の取調室で机の上にあった自身のナタで男性巡査長(47)の頭を切りつけた疑いがもたれています。

警察によりますと、水尾容疑者は10日午前、自宅で父親(71)に対し包丁を突きつけ脅したとして逮捕され、取り調べを受けていました。

水尾容疑者が「トイレにいきたい」と言ったため男性巡査長が背中を向けたところ、所持品として机の上に置いていた自身のナタで切りかかってきたということです。男性巡査長の命に別状はありませんでした。

 水尾容疑者は、「逮捕されたことが不満で切りつけた」と供述しているということです。

引用:JNNニュースより

取り調べ中に何故、ナタがあったのかということには、少々、疑問が残る。

 

この点の疑問を考察する前に、まずは水尾真一のFacebookや顔写真画像があるかを見ていこう。

 

水尾真一のFacebookや顔写真画像は?

Facebookの方には水尾真一という名前のユーザーは一人も存在しない。

 

またその他、SNSなどにも該当する人物は見当たらなかった。

 

だが、取り調べ中にナタであろうことか、巡査長の頭を切りつけるという暴挙に及んだことで、警察やマスコミからいずれ顔写真画像や映像などが公開される可能性は高い。

 

近いうちにこれだけの凶行に及んだ水尾真一の素顔が白日の下に晒された時は、おって追記することにする。

水尾真一の事件に対してのネットの反応は?

この特異な事件に対して、多くのネット民が困惑と強い憤りを持った意見があるので、紹介させてもらおう。

 

・所持品確認中に、ナタを置いたまま背を向けちゃいけないよ。完全に警察官の不注意。

無職で45歳、そりゃ家族も黙っていられないし、無職45歳を食べさせる義務もない話。警察官、もし切れ味抜群のなただったら、殺害されていたかもしれない。なたで頭部を、となると、殺意は否認できない。クレイジー!

・通名では事件は正しく伝わらない。実名は調べましたか?無職で親に包丁。いい年をして情けない。佐渡金山砂金10キロ掘り出すまでの懲役でお願いいたします。

・そんな危ないものは手の届かない所に置いておかないと…被害は気の毒だけど悪い奴を相手にしているんだから、最悪の事態を想定しておくべき。

・こいつが更正するとはとても思えない。頼むから杓子定規な判決ですぐに社会に戻すことだけはやめてくれ。重大な犯罪が起きる可能性が高すぎる。

・なんで取り調べ中にナタ持ってるんだと思ったら所持品を置いていたのか。相手は正常な精神状態じゃないんだから目の前に刃物置いて背中向けたらダメでしょ。

・父親に対し刃物を向けるような男に対し、日本の警官は油断しすぎ。アメリカなら撃ち殺されてる。

 

逮捕された水尾真一に対する憤りの反応も去ることながら、取り調べをしていた巡査長にも、注意不足を指摘する声が目立つ。

 

確かに水尾真一は父親に対して殺意を持っていた故に、連行されて取り調べを受けていたのに、署内という環境の中で巡査長が油断してしまったのは事実といえよう。

 

ネットユーザーたちが指摘している様に、水尾真一は無職であり中年男性だ。

 

いい歳をした働き盛りの男が、無職で年老いた父親の脛をかじっている様な生活をしているのならば、それは家庭内で揉めることは当たり前のこと。

 

そんな家庭内のトラブルが高じて、水尾真一が激高して父親に危害を加えようとして、警察にもっていかれた。

 

だが、その警察署内でも暴力に訴えて、取り調べ中の巡査長に対して、ナタで切りつけたという行為は、言い逃れが出来ない程の暴挙と言える。

 

おわりに

水尾真一のFacebookや顔写真画像の有無を見ていくとともに、事件に対するネットの反応を絡めて考察してみた。

 

これは単なる公務執行妨害ではなく、むしろ殺人未遂罪が適用されてもおかしくない犯罪である。

 

ネットユーザーが指摘する様に、これは厳重に処罰しないと、再び自由の身になった時には更に凄まじい犯行を企てて実行しそうな気がしないでもない。

 

事件の概要から見て、水尾真一の精神状態はとても尋常ではないと感じるからだ。

 

Sponsored Link