加藤茶は嫁と現在もラブラブ? 綾菜夫人の噂の殆どがガセ?!

加藤茶と現在の嫁の綾菜夫人は以前はとても危険な夫婦として、悪い噂が立っていた。

 

親子以上に歳の離れた結婚をした加藤茶と嫁の夫婦生活も5年目を迎えたが、綾菜夫人に立っている噂がガセネタも多いと言われ出している。

 

果たして、その真偽はどうなのだろうか?

 

加藤茶と嫁の現在は?

加藤茶と嫁の綾菜は夫婦でテレビ出演も果たすなどして、夫婦仲は円満なようだ。

 

数年前は加藤茶は病気がちでヤバイとか、嫁に良からぬことを仕掛けられているといったデマも流れていた。

 

しかし、2016年現在も二人の仲は変わらずに、親子でもありながら、夫婦でもあるという、一風変わったスタンスを貫いているようだ。

 

過去に噂された加藤茶と嫁のネガティブキャンペーンの主だったものを見ていこう。

 

加藤茶と嫁に対する疑念

まずは加藤茶に対する噂を挙げてみよう。

 

2014年にはテレビ出演中に往年の荒々しさが欠け、反応も遅いことから、認知症の疑いが上がった。

 

ドリフターズ時代には一晩で3000万円を酒と遊びで使った武勇伝を誇る加藤茶のそうした生活が、年齢を重ねるごとに健康に害を及ぼしていたのは明白だ。

 

以前の様にテレビ出演が無くなった状態であるが、病気がちな身体を押して、嫁の為に地方へ営業に出ているといった声も上がっていた。

 

加藤茶は嫁の浪費のせいで無理をさせられていて、潰れてしまうといった同情の声も上がっていた。

 

しかし、これは少々、事実ではないようだ。

 

次は嫁の綾菜夫人についてのネガティブキャンペーンを見ていこう。

 

加藤茶の嫁の悪しき噂

加藤茶の嫁に立てられた最も有名な悪い噂は、やはり加藤茶が地方へ営業に行っている時に、自宅に若い男達を連れ込んでいるといったものだ。

 

世間一般的に見れば、旦那が仕事している時に、同じ世代の若い男性たちを自宅に上げて、どんちゃん騒ぎをするということは不謹慎極まりない。

 

しかし、これはこの夫婦のスタイルだからこそ、許されるものだったのではないかとも感じる部分はある。

 

そして、綾菜夫人が立ち上げたアクセサリーブランドは赤字が続き、それを埋める為に加藤茶が病気の状態で営業に駆けずり回っているという噂もあった。

 

加藤茶への食生活も全く気を遣わずに、わざと寿命を縮めて財産を狙っているというデマも囁かれたほどだ。

 

しかし、それも45歳も離れた夫婦ならば、当たり前の様に言われることばかりであり、綾菜夫人が加藤茶と結婚する前にキャバクラ嬢だったことも、悪い噂に拍車をかけているだけの話だ。

 

加藤茶と嫁のまとめ

かつてテレビ番組のドッキリで加藤茶が借金1億円を背負ったという巧妙な仕掛けで、嫁の綾菜の反応を伺うというものがあった。

 

それに対して、綾菜夫人は大方の予想を覆して、借金が出来ても離婚はしないと言い、ずっと加藤茶に寄り添う姿勢を保ったのだという。

 

これはそれまでの加藤茶と嫁・綾菜に対する悪い印象を払拭させるヤラセとも言われていた。

 

が、実際のところは世間一般的に常識がズレている夫婦であるだけで、根本の夫婦愛は確実にそこにはあると感じる。

 

そもそも、加藤茶も嫁の綾菜も、普通の人間とは違った価値観で生きているのは分かりきっている。

 

我々の様な世間の常識に縛られている人間の多くには、加藤茶と嫁の夫婦愛の在り方は、非常に見えづらいものであるのだろう。

 

>2017年約3000万PVマークした当サイト

2017年約3000万PVマークした当サイト

2021年現在はGの呪縛から逃れて気楽に運営中。
随時、ライターを募集しております。

CTR IMG