新井浩文の話題で持ちきりの昨今であるが、そんな彼のツイッターに注目が集まっている様子。

 

実は新井浩文は自身のツイッターで、時折、下ネタを呟くことでも知られていた。

 

そんなツイートの中で気になるつぶやきも多数あるのだが、今回はそれをメインに取り上げてみよう。

 

Sponsored Link

新井浩文の犯行当時のツイッターは?

報道によると新井浩文がマッサージ従業員に強制性交を行ったのは、2018年7月1日の深夜2時頃。

 

当時のツイッターは特に差し当たって気になる箇所は無いようにも思える。

 

 

 

 

 

 


犯行翌日には一人での食事を満喫しているかのようなつぶやきも見て取れる。

 

男やもめの自由気ままな時間を楽しく過ごしていたことが、ツイッターからもよく分かる。

 

特にマッサージなどに言及しているツイートは見受けられないが、過去にはよくマッサージに関して呟くことも多かったのだと・・・。

 

新井浩文のマッサージネタは削除済み?

新井浩文の事件が発覚してから、大手マスメディアはこぞって情報収集を行っている。

 

そんな中、一つのメディアが興味深い事実を突き止めている。

 

要約すると以下の通りだ。

・パチンコ勝ったからマッサージいこっ! エロいやつじゃないよw

・先輩のお勧めの顔マッサージ(骨気)、めっちゃ気持ちえかった

・四人同時にマッサージしてもらいたい

・やっぱり五人同時にマッサージがいい

・料理、掃除、マッサージ、全て別の女子に同時にやってもらい、無言で眺めてたい

・可愛い女子5人のマッサージが必要なレベル

・マッサージ呼ぶなら女性にして下さい。がっかりですよ

当該のツイートは現在、削除されているようで、確認はとれないが、報道される前は閲覧可能であったということだろう。

 

大のマッサージ好きであることが伺えるわけであり、そこにはやはり女性にされたいという願望がありありと伺えるものだ。

 

新井浩文のマッサージツイッターは閲覧不可能か?

報道によると、新井浩文のマッサージに関するツイートの始まりは、2011年7月28日であるということだ。

 

だが、指定検索をかけて確認しようにも、全く出てこない状態である。

 

報道がかぎつけて記事にしたのを確認して上で、関係者が新井浩文の指摘されているツイートの削除をしているということなのかも知れない。

 

しかし、これだけマッサージに対してのつぶやきがあるということは、その性癖も非常に偏っていたことが分かる。

 

セクシービデオのジャンルの中では、そうしたジャンルも非常に人気であることはよく知られている。

 

新井浩文の性的興味は、そこに重なっていたということを示すものに他ならないとも思えるが、どうだろう?

 

確かにマッサージそのものは、筆者も好きであり、出来ることなら女性にされたいというのは男のサガであり、それは特に変態とは感じないが・・・。

 

おわりに

新井浩文のツイッターに焦点を絞ってつづってみたが、特にマッサージに対する関心ぶりの高さは目を見張るものがある。

 

だからこそ女性のマッサージ師(少々、普通とは違うが・・・)にも性的関心を持ち、暴挙に出たということなのだろうか?

 

こうした過去のツイッター上での素行などが明らかになると、もはや罪を認めざる得ないことなるわけだが・・・。

 

しかし、理由はどうであれ、女性が強制的に関係を迫られたと豪語しているのならば、前後関係がどうであれ、男に分が悪い状態になるのはよくある。

 

結局のところ、今回の事件も新井浩文と被害に遭った女性従業員にしか、真実は分からないところではあるのだが・・・。

 

Sponsored Link