NON STYLEの井上裕介が
事故を起こしていたことが報道されている。

 

井上裕介は以前にテレビ番組に出演した際に、
自身の心臓がヤバイということが告げられた。

 

今回の事故も井上裕介の心臓には
相当の負担をかけているようだ・・・。

 

Sponsored Link

井上裕介が事故を起こして当て逃げ!


井上裕介は12月11日の夜に
東京・世田谷区若林の交差点で交通事故を起こしていた。

 

しかし、この事故は思わぬ展開を見せる。

 

何と、井上裕介は事もあろうに、
事故後に警察や救急車を呼ぶこともせず、
何とその場から立ち去り、帰宅したという。

 

しかし、井上裕介の車のナンバーは、事故現場で既に記録されていた。

 

井上裕介が当て逃げをした理由とは?

事故の概要は以下の通り。

 

・12月11日の午後23時45分、世田谷区若林の交差点で井上裕介とタクシーの事故が発生。

・井上裕介の走らせていた車の左斜め後ろに、タクシーも走行していた。

・タクシーが井上裕介の車の左後ろ側に追突。

・しかし、井上裕介はそのまま車を走らせて、帰路についてしまう。

・タクシーを運転していたドライバーは、首と腰に約2週間の怪我を負ってしまう。

 

事故はタクシー運転手が
後ろから追突しているということで、
井上裕介が急停止したのか、それかタクシーの運転手が
ブレーキのタイミングが遅れたのかの二つが考えられる。

 

どちらが悪いにせよ、
とりあえず井上裕介は車を停めて、
タクシーの様子を見に行くべきだったが、
そのまま逃走と思われても仕方がない行為に出たのは間違いない。。

 

翌日、警察に身柄を拘束された井上裕介は、以下の通りに供述している。

事故を起こしたことが世間に知られたら大変になると思ったから。

結局、ナンバーから割り出されて、
井上裕介の動機よりも更に信用を落とすかの様な形で、
世間に知られてしまったのは、身から出たサビか・・・。

 

井上裕介の心臓について

事故を起こした井上裕介は、
おそらくは心臓の鼓動が早くなり、
みぞおちが凍り付いていく気分になっただろう。

 

元々、井上裕介の心臓は、健常者のそれとは
全く違う位に重い病巣をかかえているという。

 

芸人という仕事柄、独り身である
井上裕介は朝食はきまって即席ラーメンやハンバーガー。

 

夜は毎日、酒を飲み暴飲暴食を重ねているようで、
その体調管理の甘さが心臓の大動脈弁に異常を起こしていたのだ。

 

それはテレビ番組のコーナーで明らかになったことで、
それから2か月後に当て逃げ事故を起こす不祥事を起こしてしまった。

 

元々、悪い心臓が更に悪くなりそうな事態に、
返す言葉が無いといったところか。

 

おわりに

井上裕介はカラオケキングとも言えるほどの
美声の持ち主だが、心臓が悪いと診断された結果、
いつしか歌う機会を見ることも少なくなった。

 

今回の当て逃げ事故を起こしたことで、
所属事務所やNONSTYLEの相方・石田明にも、
多大な迷惑をかけることとなるようだ。

 

関連記事

↳ ガダルカナル・タカが接触事故を起こした場所は?! またしてもタクシーとの事故!

↳ ノンスタイル 井上裕介が当て逃げした時の愛車は? 同乗者も判明!

↳ NON STYLE(ノンスタイル) 井上裕介の彼女の噂がヤバイ! 経験人数が多い理由とは?!

 

Sponsored Link