荒牧陽子がInstagram上で
子供を出産していたことを報告していたという。

 

旦那はプロデューサーという情報があるが、
夫の名前は非公開のままだ。

 

そして、その結婚は略奪婚であったと囁かれているが・・・。

 

Sponsored Link

荒牧陽子について

荒牧陽子は1981年1月14日に岡山県岡山市で生誕。

 

現在は35歳である。

 

元から歌手を志しており、
20歳の頃に上京し、スタジオシンガーとして活動していた。

 

2011年にテレビ番組【スター☆ドラフト会議】に出演し、ものまね歌手としてブレイク。

 

その後は営業周りなどの仕事が舞い込み、
超売れっ子になるものの、体調不良により
一時期、芸能活動を離脱した。

 

2014年に芸能活動に復帰し、
ディナーショーなどの営業活動をメインに活動中。

 

荒牧陽子の旦那

荒牧陽子は2013年5月に
フリーのテレビプロデューサーと結婚している。

 

テレビ局プロデューサーといっても、
局から仕事を請け負う裏方の業務であることから、
一般男性といってもいい。

 

中にはテレビプロデューサーとして、
タレント顔負けの知名度を誇っている人間もいる。

 

今回の荒牧陽子の出産報道において、
旦那のテレビプロデューサーのおおまかな年齢が明かになった。

 

それによると年齢は43歳と言われているのだが、
これにより、荒牧陽子の旦那の名前が特定出来るのではないか?
と、いう動きが見え隠れしている。

 

荒牧陽子の旦那の名前

結論からいって、柿の7名のいずれかになるのではないかと考えている。

 

道坂忠久、 渡部祐一、長瀬徹、三浦佳憲、名田雅哉、内海昇、大泉正太

 

荒牧陽子の旦那のその他の情報として、

 

・有名テレビ番組を担当した敏腕プロデューサー

・プロデューサーの他に美容室を経営している

・上田晋也に似ている

 

と、いうことだが、荒牧陽子が関係するテレビ番組といえば、
前述したように【スター☆ドラフト会議】しかない。

 

スター☆ドラフト会議に名を連ねている男性プロデューサーで、
年齢などを考慮して除外して残ったのが上記の7人。

 

上田晋也にタイプが似ており、
美容室も経営している42~3歳の男性プロデューサーとして合致するのが、
荒牧陽子の旦那ということになる。

 

荒牧陽子と旦那・プロデューサーの略奪婚騒動

荒牧陽子は旦那であるプロデューサーと
生業とする男性と結婚する前は、その男性とは不倫関係であったという。

 

2011年8月に旦那は前妻と結婚したが、
荒牧陽子と不倫関係に陥り、浮気が発覚。

 

これは裁判沙汰になり、前妻は荒牧陽子と
旦那に慰謝料を6000万円を請求し、裁判は前妻が勝利。

 

6000万円もの請求は認められなかった様だが、
荒牧陽子は前妻に200万円の支払いをして、
旦那は300万円の支払いをしたという。

 

2012年5月に旦那と前妻の離婚が成立して、
その後に荒牧陽子と旦那は結婚して結ばれたという
ドロドロの略奪婚を経た夫婦関係であるということだ。

 

おわりに

荒牧陽子と旦那の敏腕プロデューサーの出産報道は
非常にめでたいものであり、その生活は順調そのものだろう。

 

が、その幸せに至るまでは、
やはり多くの苦難と困難を乗り越えた結果であることがお分かりになるだろう。

 

個人的な感想としては、
不倫をしてまで一人の異性を愛するということは無いが、
やはり運命の人間と出逢ってしまったならば、
感情を抑え込む事は難しいのだろう。

 

誰かの幸せは、誰かの不幸によって成り立っている・・・確かにそうなのかもしれない。

 

Sponsored Link