YOSHIKIが緊急手術を受けるという報道が流れている。

 

X-JAPANのリーダーであり、世界を股に掛けるプロデューサーとして知られるYOSHIKIの容態が気になる。

 

ここでは現在の彼女が誰なのかにも触れてながら、見ていこう。

 

Sponsored Link

YOSHIKIについて

【名前】 YOSHIKI(よしき)

【本名】 林佳樹(はやしよしき)

【生年月日】 1965年11月20日

【星座】 さそり座

【年齢】 51歳

【出身地】 千葉県館山市

【血液型】 B型

【所属】 ウィリアム・モリス・エンデヴァー

【デビュー】 1977年

 

YOSHIKIは千葉県館山市の呉服屋を営む父親の元で生まれた。

 

両親も音楽をこよなく愛しており、その才能を受け継いでいたが、10歳の頃に父親は自殺。

 

クラシック音楽に慣れ親しんでいたが、ハードロックに目覚め、小学高学年からドラムを始めた。

 

中学に進学してからバンドを組み始めて、音楽と供に半ばグレながらも学業だけはおろそかにしない子供であった。

 

Xの為に当時では珍しいインディーズのレコード会社【エクスタシーレコード】を母親の助力を受けて設立し、インディーズレーベルの作品としては記録的な売り上げを誇った。

 

その実績を得て、ソニーからメジャーデビューをし、1997年にX JAPANを解散後は海外に活動の場所を移して、プロデュース業などをメインに活動。

 

2007年にX JAPANを再結成し、現在はソロ活動やプロデュース業をかねている。

 

YOSHIKIが緊急手術・・・

YOSHIKIは1990年半ばから、ハードなドラムプレイにより頸椎にダメージを負っていた。

 

ファンならば記憶があるだろうが、ポリネックを装着した状態でのライブ活動やテレビ出演の映像は痛々しいものだった。

 

この頃から、YOSHIKIの首は限界に差し掛かっていると囁かれていたが、この度、緊急手術がロサンゼルスで行われる。

 

2017年5月16日に頸椎に人口椎間板置き換え手術が施されると報道されている。

YOSHIKIの彼女はサラ?とにかく外国人女性である・・・

YOSHIKIの緊急手術には当然、現在の彼女も付き添うと思われる。

 

かつては工藤静香がYOSHIKIの彼女であったことはあまりにも有名だが、現在は海外での活動がメインであり、海外志向が強かったYOSHIKIは好みの女性も外人であるのは必然。

 

かつては元準ユニバースの外国人女性などと、パーティーに出席していたこともあるようで、かなり多くの女性と交際をしている。

 

そんな中、サラというロシア人の女性がYOSHIKIの現在の彼女であると噂されている。

 

残念ながら写真画像などは無い為に、あくまで噂の域を出ないが・・・。

 

おわりに

YOSHIKIが緊急手術するという確固たる情報には、ファンも非常に気になるところだろう。

 

現在の彼女などは、YOSHIKIのか細い身体の限界は一番、よく分かっている存在であるから、余計に不憫でならない。

 

これにより、予定していたツアーなどが中止という残念な結果になっているが、今はただYOSHIKIの手術が終わり、再始動を心から待つことしか出来ない。

 

一刻も早く元気な状態でのYOSHIKIの暴れっぷりをステージ上で見たいものだ。

 

Sponsored Link