八千草薫は年齢を感じさせないほどに
活躍している大御所女優である。

 

その若い頃は現在の若い世代にも注目されており、
写真などは度々、ネット上で話題になるほどのものである。

 

だが、若い頃には夫を他の女性から奪ったという
スキャンダラスな事実もあったりするのだが・・・。

 

Sponsored Link

八千草薫の年齢は86歳!

八千草薫が舞台やテレビ番組に登場する度に、
話題にのぼるのがその年齢である。

 

現在、八千草薫は86歳であり、
年齢をきいてビックリする視聴者が多い。

 

86歳というと既にお婆ちゃんであり、
並みいる同期の女優などは既に死去しているか
引退している状態。

 

そんな中でもそれを感じさせない美貌と活発な演技で、
今でも活躍しているのは凄いことである。

 

八千草薫の若い頃の写真は?

そんな八千草薫に注目が集まる度に
年齢と供に話題に上がるのが、若い頃である。

 

特に写真をみて、多くの人間が
その美しさと可愛さに目を丸くしているのだ。

 

 

 

 

 

 

若い頃の写真などを見ると、
美しさと可愛さを併せ持つハイブリッドな容姿を
していたことが分かるだろう。

 

かといって、ナチュラルな容姿でもあり、
それが更に気品あふれる雰囲気を醸し出している。

 

当時から清廉潔白なイメージの女優として人気を博していたが、
実は若い頃には少々、良からぬエピソードもあるのだが、
次はそれを見ていこう。

 

八千草薫は夫を略奪婚で!

八千草薫は現在は独身であるが、
何と過去に夫を略奪したということで、話題になっている。

 

1957年に映画監督の谷口千吉と、年の差婚を発表した。

 

谷口千吉は三船敏郎のデビュー作品を
仕上げた名監督でも知られており、
昭和中期の映画界を支え続けた名伯楽である。

 

この時、八千草薫の年齢は26歳であり、
谷口千吉は45歳という19歳の年の差。

 

谷口千吉はそれまでには離婚を3度経験している、
名うてのプレイボーイとしても知られており、
八千草薫と結婚した際には離婚したばかりであったこともあり、
スキャンダラスに噂された。

 

元の嫁であった女性は女優の若山セツ子であり、
当時の芸能ゴシップでは、八千草薫が若山セツ子に対して、
何度も電話攻勢を繰り返したという噂もある。

 

これに対しては特に当事者同士が認めているわけでもなく、
単なる噂どまりの話であるわけだが・・・。

 

谷口千吉が元嫁の若山セツ子と離婚してから、
八千草薫と再婚するまでの期間が短すぎたこと。

 

歳の差や過去の離婚歴などが加わってでたゴシップであると感じる。

 

その後、八千草薫と夫の谷口千吉との間には、
特にトラブルも報じられた気配はなく、晩年は夫婦で登山を楽しむ姿が
話題になったりもしていた。

 

2007年に夫の谷口千吉は肺炎によって死去し、
現在の八千草薫は未亡人となっている。

 

おわりに

八千草薫の若い頃の写真や夫との間に、
現在でも噂されるスキャンダルに迫ってみた。

 

年齢を重ねても未だに健在の八千草薫の若い頃は
写真をみても分かるように、非常に美しい。

 

だからこそ、男性関係などに曰くがついてしまうのは、
無理もない話であると感じるが、それもこれも
現在となってはいい思い出なのかもしれない。

 

Sponsored Link