渡辺謙の浮気が発覚し、3か月の時を経て正式会見が行われた。

 

しかし、その後に明らかになった最新情報によると、浮気相手のホステスに求婚していたという衝撃的な事実が判明。

 

不倫関係は清算していたとされているが、これは一体、どういうことなのだろうか?

 

Sponsored Link

渡辺謙の浮気のその後とは?

渡辺謙の浮気は2017年4月に週刊文春が最初に報じたスクープであった。

 

嫁の南果歩が乳がんの闘病をしている最中にニューヨークで3年半もの間、不倫関係に陥っていた相手との情事を暴いたことが物議を醸しだしていた。

 

発覚してからは、渡辺謙は正式に会見を開くこともなく、7月になるまで沈黙を続けたが、15日に謝罪会見を開いて、心情を述べた。

 

浮気相手の女性とは既に関係を清算し、南果歩との関係も軌道修正をするという旨を報告した。

 

しかし、会見直後に再び、アメリカに逃げるように高飛びをしていたというのが、その後、明らかになっていたのだ。

 

渡辺謙は浮気相手のホステスに求婚していた!

渡辺謙の謝罪会見から、数週間たったその後。

 

浮気相手のホステスの幼馴染である女性が文春側に、新たなる事実を打ち明けているのだ。

 

それによると渡辺謙は不倫関係中には相手の女性に

俺の子供を産んでいいよ。

子供が出来たら二人で育てよう。 もし結婚出来なかったら隠し子でもいいよ。

と、言われていたという。

 

浮気相手のホステスの女性は、渡辺謙と付き合う前に交際していた某企業の社長には、子供は絶対にダメと言われていたことがあった。

 

しかし、兼ねてより子供が欲しかった浮気相手は、渡辺謙からかけられた言葉に感動していたのだそうだ。

 

そして、文春の報道が出る前は、非常に良好な関係であり、渡辺謙からは求婚までされていたということも吐露している。

渡辺謙と浮気相手の関係にはあることが・・・

国際的に大成功を収めている大俳優の渡辺謙であるが、浮気相手との不倫関係には少々、首を傾げる箇所も分かってきた。

 

浮気相手の女性が幼馴染に漏らしていた話では、渡辺謙は実はケチであったという。

 

彼女がニューヨークに行った時の渡航費などのお金は全て、彼女負担。

 

更には渡辺謙と逢うために、国内で移動した分の新幹線の費用や、ホテルの宿泊代なども全部、自腹を切っていたいたそうだ。

 

子供を産んでいい&求婚をしているという間柄で、金銭的に負担を浮気相手の女性にかけるというのは、果たして、その求婚や子供のくだりは、果たして本心だったのだろうか?

 

あくまで浮気相手のホステスを喜ばす為の、嘘を吐いていたと言うのならば、これは明らかに男として酷いと感じる。

 

おわりに

渡辺謙の浮気が発覚し、謝罪会見を開いたその後に明らかになる事実は、非常に驚く内容であった。

 

求婚し、子供を作ることを許容しながらも、いざ関係が明るみになると、切り捨てるという風に見える。

 

だが、それはあくまで表向きに公表しているだけの話で、実際にはその関係は継続している可能性も高い。

 

もしかしたら、更に驚くべき事実が再びもたらされる予感があったりもするのだが?

 

Sponsored Link