渡辺謙と南果歩は文春砲の舞台となったニューヨークでも、
その仲睦まじい姿が目撃されている。

 

しかし、長年、秘密裏に不倫を重ねていたことが、
明るみになり離婚の危機があると囁かれている。

 

南果歩は乳がん治療中であるのに、
相手の女性と密会を重ねていた渡辺謙に
糾弾の嵐が吹き荒れているが・・・。

 

Sponsored Link

渡辺謙と南果歩について

渡辺謙と南果歩は2005年に結婚。

 

供に子供を抱えながらの再婚であった。

 

渡辺謙は前妻の由美子という
女性との間にもうけた、息子の大と娘の杏を連れて。

 

南果歩も前の旦那である
辻仁成との間に出来た息子を連れてのことだった。

 

渡辺謙は2003年の映画【ラストサムライ】での
大ブレイクを切欠に国際俳優として進出し、
現在は日本は元より、ニューヨークと
ロサンゼルスに拠点となる住まいを構えている。

 

週刊文春が報じている様に、
渡辺謙は南果歩と仲睦まじい夫婦生活を過ごした後に、
密かにニューヨークに招いていた約3年間、関係が続いている
元北新地のホステスだった不倫相手と密会を重ねていたのだ。

 

渡辺謙は南果歩を裏切っている・・・


南果歩は2016年2月に乳がんが発覚している。

 

がんの程度はステージ1であり、
2016年3月11日には都内の病院で手術を済ませている。

 

その後は投薬療法もして、
それは現在でも継続中の身重な身体であるのだ。

 

しかし、そんな南果歩を献身的に支えているのが渡辺謙であり、
これはファンや関係者の間では広く知られている。

 

そんな最中での文春砲の炸裂に、
衝撃が走っているのが現状だ。

 

渡辺謙と南果歩は離婚してしまうのか?

文春砲が炸裂したことにより、
渡辺謙と南果歩は離婚の危機が囁かれている。

 

渡辺謙は前妻との夫婦関係の時にも、
浮気が発覚していたことがあった。

 

また、今回の文春砲に関しても、
芸能関係者は渡辺謙は既にハリウッドスターだから
無茶するのは当然であるとコメント。

 

しかし、病気の治療を続けている南果歩にとっては、
これは非常に辛い暴露となっている筈だ。

 

ファンや芸能通からは、
週刊文春が報じたニューヨーク不倫の顛末に、
渡辺謙のイメージが落ちたという声もあり、批判が殺到。

 

離婚という言葉は、
そんな多くのファンなどから起こっている声だが、
現在の状況から考えて離婚ということはありえないだろう。

 

世界を股にかける大スターであり、
南果歩は病気を抱えているものの、
渡辺謙に連れ従って供に生活している。

 

そんな生活をたかだか不倫の発覚で、
離婚にいたるというのは少々、疑問であると感じるが・・・。

 

おわりに

渡辺謙と南果歩のニューヨークでの
仲睦まじい生活の裏には、不倫という裏切り行為があった。

 

文春砲が炸裂して、
離婚の可能性が示唆されているようだが、
実際にはそれほど本人たちは問題視していない様に思える。

 

が、気になるのは不倫相手とは、
3年の関係が続いているということだ。

 

もしかしたら、既にそれは認知していた
可能性も考えられるのだが・・・どうだろう。

 

Sponsored Link