SMAP解散後の草なぎ剛のソロ活動第一弾がドラマの主演。

 

2017年1月からスタートする
フジテレビ系ドラマ【嘘の戦争】で天才詐欺師役をすることが決まっている。

 

ドラマのあらすじと草なぎ剛の役柄について触れてみよう。

 

Sponsored Link

草なぎ剛が出演する嘘の戦争

ドラマ【嘘の戦争】の主人公には草なぎ剛を起用。

 

脚本は後藤法子、監督は三宅喜重をはじめとするスタッフは、
2015年1月に放送されたドラマ【銭の戦争】の制作チームだ。

 

2017年1月から毎週火曜日のよる9時からはじまるもので、
他の出演者は現在は未発表だが、
豪華キャストになるというフジテレビ側の公表があった。

 

ドラマ・嘘の戦争のあらすじ

草なぎ剛が扮する天才詐欺師・浩一は過去にあるトラウマを抱えていた。

 

自分の父が母と弟を殺して、無理心中をしたが、
それは仕組まれたものであり、9歳だった浩一は犯人の姿を見ていた。

 

そのことを警察や親戚に伝えるも信じてもらえずに、
逆に嘘つき呼ばわりされる始末で、心に歪みを作り出していた浩一。

 

浩一は大人になってからは、
子供の時に言われた嘘つきに本当になっていた。

 

日本を離れて、海外に渡り、名前も別名として、
経歴を偽り、詐欺師として生きていたのだ。

 

そして、そこで会ったのは家族を殺して罠にはめた真犯人だった。

草なぎ剛が復讐の詐欺師となる

9歳の頃に見た真犯人に対して、
復讐をすることを誓い、日本に戻って来た浩一は、
父が起こしたとされる偽りの心中事件を調べ、
当時の関係者たちを割り出していく。

 

30年間、封印されていた事実を見た浩一は、
詐欺師特有の巧妙な手口で、事件の関係者たちを罠に仕掛けていく。

 

復讐といっても、殺しはしない。

 

関係者たちのスキャンダルを表沙汰にし、
陰で行っている犯罪を白日の下に晒し、
社会的に事件の関係者たちを抹殺するのが浩一の目的。

 

それに気づいた事件関係者であり、現在は大企業の会長が、
浩一の策略を阻もうと、一進一退の攻防を繰り広げていく。

 

草なぎ剛主演のドラマ・嘘の戦争のポイント

草なぎ剛扮する主人公の詐欺師・浩一には相棒がいる。

 

女性詐欺師であり、配役はまだ未定ではある。

 

そして、浩一の最大の敵となる大企業会長の娘で
女医という設定の女性も主要登場人物の一人となる。

 

そして、相棒の女性詐欺師と女医の女性との三角関係も、
本編と絡んで愛憎劇もあるドラマという形で盛り込まれるという。

 

あらすじを見る限りは、かなりシリアス路線なドラマっぽいが、
どうやらユーモアも盛り込んでいるようで、一筋縄ではいかない展開が予想される。

 

疾走感とスリルを感じさせるドラマになることは間違いなさそうだ。

 

追記:嘘の戦争のキャスト追加

二科隆(浩一の敵):藤木直人

二科晃(隆の兄):安田顕

十倉ハルカ(浩一の相棒):水原希子

二科楓(隆と昭の妹):山本美月

 

 

関連記事

↳ 沢尻エリカが新ドラマ【嘘の戦争】の出演を拒否した理由はなぜ?!

↳ 【元SMAP】森且行の不倫(浮気)! マンションはどこ?

↳ SMAPの解散後はメンバーの仕事はどうなるのか? 飯島三智が復帰の可能性も?!

↳ 【SMAP解散】最新の真相! 中居正広と木村拓哉の不仲にはイジメがあった!

↳ 【SMAP嫌い】メリー喜多川が木村拓哉を使って解散させた真相とは?!

↳ 蜜月の香取と草薙(なぎ)の仲良し関係についての誤解! 深い絆で結ばれたエピソードとは?

↳ 元SMAPマネージャーの飯島三智の現在は? 解散で引退しそうな香取慎吾の引き抜きはあるのか?

↳ 香取慎吾に引退の噂があるのは木村拓哉との不仲が原因?!

↳ 【SMAP解散騒動の真相】最新情報はキムタクの裏切りとの噂が? !

 

Sponsored Link