高田馬場駅の異臭騒ぎの犯人として逮捕された塚越裕美子。

 

自称アイドルとして、Twitterで著名な女性有名人や
アイドルを誹謗中傷し、YouTubeにもチャンネルを開設していました。

 

近年、稀にみる誇大妄想のお騒がせ人間を見ていきましょう。

 

Sponsored Link

高田馬場駅異臭騒ぎの犯人・塚越裕美子の画像

塚越裕美子
高田馬場駅異臭騒ぎの犯人として逮捕された塚越裕美子の画像(写真)

9月28日の午後18時頃に新宿・高田馬場駅のホームで
異臭騒ぎが相次ぎ、9人が病院に搬送された事件。

 

警察の調べでは、塚越裕美子は異臭騒ぎが起きた
高田馬場駅ホームで男性会社員の首に催涙スプレーを噴霧。

 

催涙スプレーの内容物が拡散して、
高田馬場駅異臭騒ぎを引き起こしたのです。

 

犯人として挙げられた塚越裕美子は
容疑を否認しているものの、その挙動はあまりにも常軌を逸しています。

 

塚越裕美子のTwitterがぶっ飛び過ぎ!


塚越裕美子は自分自身のことをアイドルと称していましたが、
言うだけだったら誰でもアイドルになれますよね(笑)

 

そして、自分の事を本気でアイドルであると思っているからこそ、
活躍している女性アイドルや女性著名人に嫉妬を覚え、
誹謗中傷の嵐をTwitterでばら撒いているという具合でしょう。

 

しかし、個人的に非常に怖いと感じたのは、
塚越裕美子がYouTubeに開設しているチャンネル内に投稿されたビデオです。

塚越裕美子のYouTubeは、ほん呪並みのヤバさ!

塚越裕美子はYouTubeにチャンネルを開設していました。

 

投稿しているビデオは全部で27本、チャンネル登録者数は14人。

 

これらの動画は全て6年前に投稿されているものであり、
現在、36歳の塚越裕美子が31歳のころに自撮りで撮影したものを投稿したものですね。

 

画質の悪さと奇妙な構成と常軌を
逸している被写体の塚越裕美子のYouTube動画を見ていると、
あたかも【ホントにあった!!呪いのビデオ】を見ている気分になります。

 

幽霊より、リアル生身の人間の恐ろしさがヒシヒシと伝わってきます。。

 

塚越裕美子の犯行動機は一体・・・

塚越裕美子は何故、高田馬場駅異臭騒ぎを引き起こしたのでしょうか?

 

犯行動機は塚越裕美子自身が容疑を
否認し続けている状態なので、今のところは分かりません。

 

が、おそらく異臭騒ぎを引き起こすつもりではなく、
最初に被害に遭った会社員の何かが気に入らなかったのでしょう。

 

しかし、催涙スプレーというものは、
非常に強力なもので、直接、吹きかけられなくても、
催涙成分は拡散しやすく、二次被害を巻き起こすものであるのです。

 

塚越裕美子は自身がアイドルであると思っているから、
護身用にと催涙スプレーを常に持参していたのでしょう。

 

しかし、その破壊力は知らなかったと思えます。

 

塚越裕美子はそうとは知らずに
人でごった返す高田馬場駅で使って、異臭騒ぎを起こす羽目になった。

 

そう推測出来るのですが、今後の警察の取り調べで具体的な情報が分かることでしょう。

 

関連記事

↳ 【高田馬場駅 異臭騒ぎ】如月優こと塚越裕美子のブログとTwitterが怖すぎる!【犯人】

Sponsored Link