谷尚弓(たになおゆみ)は現役自衛官であり、航空自衛隊三沢基地に配属されている。

 

逮捕容疑は、女性に対して自衛官らしからぬ卑劣な行為に及んだからである。

 

事件の概要は後述するとして、Facebookなどの有無などを紐解いてみよう。

 

Sponsored Link

谷尚弓が逮捕された概要

谷尚弓の事件の第一報を報じたのは産経新聞だ。

青森県警は22日、県内のアパートに侵入し女性を暴行したとして強盗強姦と住居侵入容疑で、航空自衛隊三沢基地(同県三沢市)所属の2等空尉、谷尚弓容疑者(28)を逮捕した。

逮捕容疑は、14日夜から15日未明の間にアパートの部屋に侵入。

帰宅した住人の30代女性に金品を要求して拒まれた後、手足をひものようなもので縛り暴行したとしている。

県警によると、女性は谷容疑者と面識がなかった。金品を奪われる被害は確認されていない。

相談を受けた知人女性が三沢署に相談して発覚した。県警が侵入手段などを調べている。

三沢基地などによると、谷容疑者は15日以降、住んでいた三沢市内から所在不明になった。福岡県警が19日、同県内の集合住宅の空き部屋に侵入した疑いで逮捕した。

引用:産経新聞より

谷尚弓が所在不明というのは、既に事件が発覚する前から知られていた様だ。

 

と、いうのもインターネット検索補助キーワードに出ているためだ。

 

一体、事件が発覚する前に、誰が何のために検索していたのかは謎のままだが・・・。

 

谷尚弓のFacebookは既に削除済み

こうした犯罪を行った犯罪者のその後に行われることは、関心をもったユーザーがどういった人物だったのかを調べるということ。

 

その多くはまずFacebookの有無を調べるということがセオリーである。

 

だが、既に現在、谷尚弓のFacebookは削除済みである。

 

谷尚弓 Facebookで検索すると【谷尚弓-Moved to 航空自衛隊 三沢基地】というFacebookへのリンクが表れる。

 

これはおそらく三沢基地の広報としてFacebookにあったものであると思われるが、既に削除済みだ。

 

このページ内には谷尚弓の顔写真画像などがあったと思われるが、逮捕報道がされる前に事前に三沢基地側で削除されていたと思われる。

谷尚弓の犯行動機は突発的だったのか・・・

谷尚弓は犯行後に行方をくらましていたことが報道には書かれている。

 

現場から立ち去ってから、自分のしたことに気づき自暴自棄になり、行方をくらましたと考えられる。

 

谷尚弓が犯行を行ったのは4月14日の夜から15日の夜が明けるまでのこと。

 

金曜日の夜に行われたということで、もしかしたら飲酒した勢いもあったのではないかと思われる。

 

逃亡してからも福岡県内で空き巣をしてたことからも、行き当たりばったりの犯行をしている。

 

これらのことから非常に自制心に乏しい人物であったのではないかと思われるが・・・。

 

おわりに

谷尚弓という航空自衛隊の現役自衛官がか弱き女性を欲望のままに蹂躙したことは、非常に許しがたい。

 

彼の顔写真画像があると思われるFacebookも予め報道ベースに載る前から削除されているところからも、何か釈然としないものが感じられる。

 

どんな職業に就いていたとしても、犯罪を行ったということは変わりが無い。

 

厳重な処罰をして、被害者女性にはそれ相応の償いをしていくことを望むわけだが。

 

Sponsored Link