ココリコの田中直樹が
小日向しえと離婚したという報道に注目が集まっている。

 

結婚14年目にして、子供も2人いる状態の
夫婦間に何があったのだろうか?

 

その原因や理由などの背景には、
一体、何が隠れているのだろう。

 

Sponsored Link

田中直樹について

【名前】 田中直樹(たなかなおき)

【生年月日】 1971年4月26日

【星座】 おうし座

【年齢】 46歳

【出身地】 大阪府豊中市

【血液型】 O型

【学歴】 大阪デザイナー専門学校

【所属】 吉本興業

【デビュー】 1992年

 

田中直樹は幼少から大阪府豊中で過ごし、
小中学校では野球に勤しむスポーツマンだった。

 

相方の遠藤章造とはこの頃からの幼馴染である。

 

高校に入学してからはハンドボールに転向し、
卒業後はデザイナーになるべく進学するも、
いち早く社会人になり、
無職になっていた遠藤章造に誘われて、吉本のオーディションを受ける。

 

結果、合格したことから、
吉本芸人の道に入り、その後は
俳優としても活躍し、歌手デビューも飾った。

 

現在はマルチタレントとして
人気芸人の一人として認知されている。

 

ココリコ田中が小日向しえと離婚!

ココリコが初のレギュラー番組を持ったのが、
2001年のフジテレビのバラエティ【ココリコミラクルタイプ】。

 

そこにレギュラータレントとして登場していた、
小日向しえと関係が密接なものとなり、交際関係に至った。

 

その後、フライデーなどにも
交際が取りだたされて、2003年6月に結婚した。

 

2004年6月に長男が誕生し、
2008年4月には次男が誕生したが、
2017年5月2日にマスコミ各社に
田中直樹の直筆のFAXが届けられた。

 

それは小日向しえとの
離婚を発表するものであったという。

 

2人の子供の親権は田中直樹がもつそうであるが、
離婚原因などには全く触れられていない。

 

離婚の原因や理由は一体・・・

田中直樹と小日向しえは結婚してから14年経つわけで、
余程の理由が無ければ離婚という形にはならないだろう。

 

そもそも、離婚報告のコメントに書いている理由も、
どこか漠然としており、全く二人の間に
何があったのかは語られてはいない。

 

芸能人の離婚でよくあるものは、
どちらかの不倫や浮気であったり、
生活のすれ違いが最も多い。

 

実際に不倫や浮気があったかどうかは
当人たちで無ければ分からない事であり、
もしもその様な事実があったならば、
週刊誌などがいずれ暴露することになる。

 

子供もまだ自立できない状態での離婚原因は、
何か深い修復不可能な溝が2人の間に
出来ていたということになるのだが・・・。

 

新情報によると、
小日向しえが子育てが落ち着いたあたりで、
友人たちと外出することが多くなったという。

 

離婚の原因はココリコ田中側は、
小日向しえの浮気が理由であるとしているのだ。

 

果たして浮気相手が誰なのかは分からないし、
単なるココリコ田中が思い込んでいるだけなのかも知れないが。

 

続報が待たれるところだ。

 

おわりに

ココリコ田中が小日向しえと離婚したという報道が、
まさかゴールデンウイークに起こるとは思わなかっただろう。

 

離婚理由も多くは語られずに、
原因は皆目、見当がつかないところではあるが、
それは後日、詳細に明らかになると思われる。

 

バラエティに出演する芸人は、
誰かから暴露される前に、
自分でネタにして喋ってしまうことが多いからだ。

 

今後の2人の展開に、注目が集まるところだろう。

 

Sponsored Link