田京恵は俳優・山田純大の嫁であり、
ティファールのCMでも一時、注目をあびた元女優。

 

そんな田京恵には韓国人なのではないか?
という噂が、注目をあびる度に囁かれている。

 

田京恵の画像とともに、
これらの噂の真偽について紐解いてみようか。

 

Sponsored Link

田京恵について

画像出典:Twitterより 田京恵と山田純大との仲睦まじいツーショット画像

【名前】 田京恵(たきょうけい)

【生年月日】 1977年3月30日

【星座】 おひつじ座

【年齢】 40歳

【出身地】 神奈川県

【血液型】 B型

【学歴】 非公開

【所属】 エフ・エム・ジー(元の事務所)

【デビュー】 1987年

 

田京恵のプロフィール

田京恵は小学生の頃から芸能活動をしている子役タレント。

 

小学校4年生の時には既にテレビドラマに起用されており、5年生のころには映画デビューを果たしている。

 

2001年に出演していた水戸黄門で共演した山田純大と交際関係になった。

 

2015年にティファールのCMに起用されて、『この人、誰?』ということで注目を浴びた。

 

その後、幾度となく破局と復縁を繰り返して、15年が経った2016年4月頃に入籍を済ませて、結婚と相成った。

 

芸能活動は事実上、結婚を機に引退している。

 

現在は山田純大との子供が、2016年12月に誕生し、家族3人で平穏な日々をおくっている。

 

田京恵が韓国人という噂が浮上しているが・・・

田京恵が山田純大と結婚した直後から、妙な噂がネット上で巻き起こっている。

 

それは田京恵が韓国人ではないのか?という噂である。

 

田京恵は神奈川県生まれであり、両親ともに韓国人であるという事実は確認できない。

 

何故、この様な噂が出たのか?と、いうことに対しては、おそらくは苗字が変わっているからであると考察できる。

俳優の山田純大(44)が19日に更新したブログで、昨年12月に誕生した長女が生後10カ月を迎えたことを報告。妻への感謝の気持ちを表した。

 山田はブログのタイトルを「10ヶ月」とし、娘の写真を掲載。「お風呂、楽しかったようで、はしゃいで、叫んで、大騒ぎでした(笑)」と元気に過ごしていることを記した。

 「この世に出て来て、今日で、10ヶ月になりました 顔も体型も、行動も、毎日、変わっているような気がします」と日々、成長していることを実感。続けて山田は「ママに感謝だね。まーちん。&ハッピー10ヶ月」と祝福した。

 山田は元女優の田宮恵と昨春、結婚。同年12月に第1子、女児が誕生した。

これは山田純大との子供が順調に育っている事を報道したスポーツ紙の文面であるが、そんな芸能誌であっても、田京恵の苗字を間違えるほどである。

 

それだけ田京という苗字は珍しいといえる。

 

このことから、田京恵が韓国人であるという噂が、どこからかネット上に放出されているということである。

 

しかし、明確な情報源も何もなく、それらはガセネタ、デマという類の悪質なものでしかない。

 

よって、信じるに値しない情報であるといってもいい。

 

田京恵はティファールのCMで注目を!


田京恵は昔から自身が子供の頃から女優として活動しているが、中堅女優という位置づけであり、その印象は地味であったと言わざるえない。

 

だが、その家庭的なイメージは損なわれることも無く、CMに起用されることが多かった女優でもあるのだ。

 

最も代表的なのはティファールの【電気ケトル】のCMであり、お寝坊したママという内容が、非常に好評を博していたのだ。

 

このティファールのCMは2015年に公開されたものであるが、この後に山田純大と結婚し芸能活動からは撤退した。

 

今後も子供が大きくなり、落ち着いたら、是非、ママタレとして復帰を目指す声もあるようだ。

 

おわりに

田京恵の画像と供に、韓国人の噂やティファールとの関係性を紐解いてみた。

 

基本的に芸能界を正式に引退したわけでもなく、事務所から離脱しているとはいえ、いずれはママタレとしての復帰が期待されている様子。

 

まだ手のかかる子供がいる為に復帰は難しいだろうが、いずれは何らかの形で夫婦共演でも果たして欲しいところである。

 

Sponsored Link