上野大樹が女子高生をホテル【SEEN】にて、殺害した容疑で逮捕。

 

Facebookが特定されていることから、
くまなく見てみるとどうやら、あらゆる事が分かってきた。

 

顔写真や生活模様の画像などのアップロードもされていることから、
所謂、リア充であった様に思われる。

 

青春を謳歌していた筈の青年に何が起きたのだろうか?

 

Sponsored Link

上野太樹のFacebookでの写真画像


事件を報じた各メディアの報道による事件の詳細は以下の通り。

21日午後1時半ごろ、愛知県武豊町のホテルの客室で、宿泊客の女子高校生(18)=名古屋市=が倒れているのが見つかり、まもなく死亡が確認された。愛知県警は同日、一緒に宿泊していた同県大府市長草町、会社員上野太樹容疑者(24)を殺人容疑で緊急逮捕し、発表した。容疑を認めているという。

 半田署によると、上野容疑者は同日正午ごろ、ホテルの客室内で女子生徒の首を絞めて窒息死させた疑いがある。2人は20日夕にチェックインした。21日午後1時半ごろ、部屋と連絡が取れないことを不審に思ったホテルの男性従業員が確認したところ、ベッドで仰向けに倒れている女子生徒を見つけた。首に絞められたような痕があったという。

 県警がホテルを捜索したところ、屋上で座っている上野容疑者を見つけたという。

引用:朝日新聞より

事件が起きた愛知県のホテルというのは、
その後の別報道などでラブホテル【SEEN】であることが判明。

 

 

上野太樹と本多美月の関係は?

上野太樹と被害者の女子高生・本多美月は
2015年に市内のメイドカフェで出会ったという。

 

上野大樹が22歳、本多美月が16歳の頃だと思われるが、
本多美月はメイドカフェでアルバイトをしていた店員であった。

 

上野太樹と本多美月は後に交際しているが、
二人の知人の証言によると、幸せな様子であったという声が
聞こえてきているようだ。

 

しかし、本多美月は別れたいなどと漏らしていたことから、
上野太樹がSEENに彼女と宿泊した際に別れ話となり、
逆上して犯行に及んだものと見られている。

 

上野太樹のFacebookから分かること


上野太樹という同姓同名のFacebookユーザーは多数、いる。

 

その中で何故、この上野太樹が
ラブホテルSEENでの事件の犯人であるかという確証は、
Facebookによる彼の投稿から断定出来ると思われる。

 

事件を知らせた報道によると、
上野太樹は24歳であり、Facebook上では年齢は記載されていないものの、
2012年5月13日の上記の投稿で20歳になったことが分かる。

 

つまり上野太樹の生年月日は1993年5月14日であることが分かる。

 

年齢的には5月で24歳と言うことになる。

 

更に報道で述べている犯人の所在地と、
Facebookのプロフィールで書かれている所在地も合致。

 

加えて勤務していた会社名や出身校なども分かるが、
ここでは触れる必要はないだろう。

 

おわりに

上野太樹のFacebookを見る限りでは、
非常に充実していたリアルを過ごしていた様に思われる。

 

なかなかの男前であるわけだが、別れ話を切り出されたのは、
プライドを著しく傷つけられたとでもいうのだろうか?

 

それとも、本多美月に心底、愛していた故に起こしてしまった犯行だったのか?

 

何はともあれ、若くして前途は明るい筈の青年が犯罪者となった事実と、
そして可能性が無限大の若き女子高生・本多美月の命が
奪われてしまったことは、不幸以外の何物でもないのである。

 

Sponsored Link