逮捕された高樹沙耶の話題は暫く続くだろう。

 

ここで一つ気になったのは
石垣島の虹の豆で供に逮捕された小見祐貴だ。

 

果たしてこの若き共犯者は
一体、高樹沙耶とどの様な関係なのだろう?

 

Sponsored Link

高樹沙耶と逮捕された小見祐貴

高樹沙耶は石垣島の自身が運営する
【虹の豆 浮世離れ】で4人の男性と同棲しており、家族のようだったという。

 

1人は旦那同然の立場であり、
現在の高樹沙耶を作り出した張本人とも思える森山繁成。

 

その他3人の男性は元建築関係者、
元参議院議員と今回のメインである小見祐貴だ。

 

小見祐貴について分かっていることは
26歳という同棲相手の男性の中では一番、若いということ。

 

そして、元々は世界を放浪していた旅人であるという。

 

小見祐貴は虹の豆に辿り着いた

小見祐貴の様に世界を
旅してまわるという生活をしている若者は多い。

 

放浪というと言葉は悪いかも知れないので、
旅人という言葉を使わせてもらうが、
こんな生活の何がいいのかと安心安定をモットーにする日本人は思うだろう。

 

しかし、根を張らない生き方というのは、
非常に精神的には良いようである。

 

そして、全くの0ベースからいつ、どこにいても、
生活していけるという確固たる自信をつけるには、
旅人の様な生き方をしてみるのが一番であるといえる。

 

小見祐貴もそんな考え方の元に、
世界を股にかけて放浪した旅人であり、
日本とは違う各国の様子を見てきたのだろう。

 

そして、高樹沙耶と森山繁成の思想の元に
誕生した石垣島にある【虹の豆 浮世離れ】に流れ着いたと思える。

 

小見祐貴のFacebookやその意図

小見祐貴のFacebookの存在は確認は出来なかった。

 

そもそも、近代的なインフラを利用しているのならば、
それは本当の旅人ではないと言えるかも知れない。

 

大麻推進派である高樹沙耶と
森山繁成のもう一つの思想は、自然と同化するというものだ。

 

おそらく小見祐貴は自然と供に流れのままに生きていこうとする
高樹沙耶の思想に心酔していたからこそ、
供に家族の様に虹の豆での共同生活をしていたのかも知れない。

 

小見祐貴が逮捕時に容疑を否認していることからみて、
虹の豆での共同生活をしていただけであって、
大麻を推進していたわけではないという意志表示に見えてならない。

 

小見祐貴の顔写真や画像

小見祐貴は高樹沙耶と森山繁成が
逮捕された報道の時に、一緒に実名が公開されていた。

 

が、現在はその顔写真や
それに関係する画像は公開されていないようである。

 

が、明日にでもなれば、
26歳という若者で高樹沙耶と供に生きていた
小見祐貴の顔などが公開されるのではないかと思う。

 

小見祐貴の顔画像や写真が公開された時には、おって追記をしていこう。

 

高樹沙耶に関連する別記事は以下のリンクから!

↳ 高樹沙耶に関する情報網

 

Sponsored Link