TOKIOの国分太一がテレビ出演をしている番組で子供が誕生したことを報告。

 

嫁の腰原藍との間に待望の第1子が誕生したことで、感無量だろう。

 

誕生した子供の性別と供に国分太一の現在について迫ってみよう。

 

Sponsored Link

国分太一に子供が誕生した

国分太一はTBSの朝の情報番組【白熱ライブ ビビッド】で司会を務めている。

 

11月1日の放送内で、子供の誕生を視聴者に向けて報告したのだ。

 

以前から嫁が妊娠中であることを、ファンや関係者に向けて惜しみなく告白をしていた。

10月下旬にパパになりそうです

11月1日の誕生となったが、
幸せ一杯の国分太一に視聴者もさぞかし笑みがもれただろう。

 

国分太一の子供の性別

国分太一の子供の性別だが、これも番組内のコメントで報告している。

昨日パパになりました。3176グラムの元気な女の子が生まれました。“さそり座の女”です

さそり座の女の子とは、将来、非常に気が強く
男勝りな女性に育ちそうだが、何にせよ素晴らしいことである。

 

また国分太一は子供が誕生したことの喜びを番組内で吐露。

僕が教育するというよりは、僕がいろいろ子どもに教えてもらいたい。子どもと一緒に成長できたら

と、パパになる想いを語ったそうだ。

 

子供の名前はまだ決めていないようだが、嫁の元にいる娘と対面した時は

こんにちは

と、声をかけたそうで、
どこかその国分太一の姿が非常に可愛くもあり凛々しくも感じる。

 

国分太一の嫁・腰原藍


国分太一の嫁である腰原藍について。

 

今回、国分太一の子供を身篭り、出産した嫁とは2015年9月に結婚。

 

元TBS社員であり、非常に美人さんであるということが話題になっていた。

 

TBSには2002年に入社しており、
2008年5月から仕事を通じて国分太一と交際するようになったそうだ。

 

国分太一は他のジャニーズのタレントと違い、
この交際報道を隠そうとはせずに、堂々と認知していたのが印象的だった。

 

2010年末に腰原藍はTBSを退社し、
国分太一のタレント活動を支える身となり、
専業主婦になっていたということだ。

 

現在、嫁の腰原藍は38歳という年齢なので、
これは高齢出産になると思われるが、
無事に出産出来たようで何よりだ。

 

国分太一のまとめ

国分太一は交際してから、
嫁の腰原藍にTBSを退社するように懇願したという。

 

自分が一生食わしていくという責任感の現れなのだろう。

 

昔気質の男性の一面を覗かせる国分太一だが、
初の子供が誕生したことで、更にその仕事ぶりからは目が離せない。

 

また嫁の腰原藍も更に子供の面倒などで
主婦として忙しくなるだろうが、幸せな家庭を築いていって欲しいものだ。

 

Sponsored Link